新着記事
人気記事

    2005年06月10日

    アジア版

    亜版の怒れる類人猿とブラック・コアがもう1枚ずつほしいです。


    posted by デューク at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    もしもシリーズその1

    ・もしもRDさんがヴァンパイアだったら

    狩る。

    ・もしもお客さんたちが冷やかしだったら

    笑う。

    ・もしもレンタルビデオ屋にラッキーマンがあったら

    スルー。

    ・もしも古本屋に臨機応変マンがあったら

    ほしい。

    ・もしもイクラちゃんが大人になったら

    ハーイ、チャーン、バブー、やってらんねぇよ

    ・もしもタラちゃんが不良になったら

    あ゛ー?闘るんですか?

    ・もしも森山直太朗ちゃまがアニメの主題歌を歌ったら

    亡くなってほしいですね。

    ・もしも葛城さんがあっちの抜刀斎だったら

    それはそれでいいんじゃないでしょうか。(ぇ

    ・もしも蝉○さんが幼稚園の先生だったら

    と考えるとゾッとします。いろんな意味で。

    ・もしもペ・ヨンジュンが実は日本語ペラペラのお笑い芸人だったら

    僕は虜さ。

    ・もしもバック・トゥ・ザ・フューチャー4があったら

    観たかった。

    ・もしもボックス

    最強です、勝てません

    ・もしも今窓の外が明るかったら

    焦る。



    うわ


    おわし

    posted by デューク at 03:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    最近注目してみたカード達その2

    ・和睦の使者
    ・威嚇する咆哮
    和睦と咆哮です。
    殴る1killが大流行の今、これはいい感じだろうと。
    両方フルに積んでチキンデッキ〜とかも笑えますが、これらはアド損カードなんですよね。戦闘アドを取られるはずの場面でモンスターが破壊されないから結局±0とかいう風にも考えられますが、月の書のようにその根本的な解決に繋がるわけではないので結局+にはならないという笑い話。まぁ四天王以外にアド取れる罠も結構あるんですが、前記事のとおり、アドがすべてではないという考えの下にやっていこうじゃないですか。
    つまりアレです。守るモンスターによるっていうことです。
    守るモンスターがアド取れる効果を持っていれば結果的に+にならないでもないはず。(さっきと言ってること矛盾してますが)
    そこで登場するのがスカラベ&イナゴ。わー、大活躍ですね!
    イナゴは攻撃力1000、スカラベは500。2体並んでしっかり守ればどうですか!1500×6=9000
    ほら、相手はぐうのねもでずに昇天です。



    まぁそんなにうまくはいかないにしても…。
    悪くないじゃない…?

    これを前記事のやつと組み合わせてちょっと改良すると―

    こうなりました♪

    うん、なんか…久々にすごく楽しい!デッキ組むのってこんなに楽しかったんですね♪


    おわし
    posted by デューク at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする