新着記事
人気記事

    2005年06月27日

    音楽のこと

    最近新しい曲全然作ってません。作った気になってたのはオーディオファイル化をやっていたのと、『戦いは終わらない』が自分ですごく気に入っちゃったからかな。
    RDさんにCDを渡すの忘れちゃったからあとで夢珠さん用のと同じ仕様で渡します。

    で、そのCDですが、予定として10曲っていうことになってたんですが、ZUNさんのCD見たら13曲くらい入ってるんですよね。神主様があのクオリティでそんなに入れてるのに、俺はあんなんで10曲じゃあ努力が足りなすぎるかなってことで、とりあえず質より量で15曲程度入れようかなーとか考えてます。神主様くらいの曲が作れるようになれればいいですねぇ。

    とりあえずいろいろあやかりたいのでサイン色紙が手に入ったら拝ませてくださいね。>RDさん、夢珠さん


    おわし



    posted by デューク at 22:05| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    我輩は○○である

    せみまるおにいちゃんこと綾小路蝉○さん原案のデッキの研究を俺もお手伝いしたいと思います。

    せみまるさんはまだ書いていない(と言うよりハナから書く気がない)みたいですが、コンセプトとしては『モンスターの強さ』を活かしたデッキです。とりあえずせみまるさんが一昨日使っていたプロトタイプには魔法は2枚しか入っておらず、罠は暗黒の呪縛と連鎖炸裂が入っていました。このように、デッキの大半が強力なパワーを持ったモンスターカードでしめられているデッキです。
    暗黒の呪縛と連鎖炸裂が非常に重要で、相手の行動を制限します。って言うかどっちかと言うとダメージ源です。
    序盤、こちらにこれらの罠カードがあっても相手が構わず魔法や罠を使ってくるとします。するとそのダメージは意外に終盤響いてきます。これは、相手をした俺が一番よくわかります。
    また、相手がスタンダードデッキの場合モンスターはパワーよりも効果を重視したカードチョイスになっていることが多いため、戦闘ではこのデッキのパワー面を任うモンスターには刃が立ちません。しかも、大半がモンスターなので引き勝負にはとても強いです。
    対バーンはどうなんでしょ?罠2種はかなり役に立つと思うんですよね…。

    で、

    まぁそうそううまい話はないわけで、弱点も結構あるんですよね。例えばお触れ。罠2種を潰されると相手への圧力&ダメージ量が激減します。
    まぁ他にもたくさんありますが、一応伏せておきます。

    今のところ、アンデット程度の中途半端な上級モンスターを大量召喚したのでは太刀打ちできないことが確認されています。

    この戦術はまだデッキもプロトタイプしか存在していないし名前もない。研究ははじまったばかりなので詳細なデータも詳細でないデータもアレも何も取れていないのが現状ですが、新しい戦術のひとつの可能性として、おもしろいと思いましたので紹介しました。
    これだけではイメージが掴みにくいということもあると思うので、サンプルデッキができたら第二研究室に載せます。
    いい名前募集中です。(いい名前限定ですよ!)


    おわし

    posted by デューク at 01:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする