新着記事
人気記事

    2005年10月31日

    アレっスよ、パック買いましたよ

    コンビニのバイトはオサーンがやるべきだと思います。

    デュークです。


    パックとか買うときレジがかわいい娘だったら買うのを断念しますね(笑)
    買い物する時見られたくないものってあるでしょ?

    さてさて、昨日から今日にかけてパックをいくつか購入しましたので報告。

    場所:某ショップ
    購入パック:
    フレイミング・エターニティ×2
    ザ・ロスト・ミレニアム×2
    ビギナーズエディション1×1
    エキスパートエディション1×2
    エキスパートエディション2×1

    ウル
    サイレント・ソードマンLV5
    混沌帝龍‐終焉の使者‐

    スー
    ライトニング・ボルテックス
    ヒエラコスフィンクス
    洗脳‐ブレインコントロール
    王家の眠る谷‐ネクロバレー×2
    いたずら好きな双子悪魔


    閉店後葛城さん、ウイング尊師と共に食事に行き、深夜1時頃にウイング尊師宅より山奥に行ってみました。暗くて狭くてくねくねしててとってもおもしろかったんですが、眠いのもあってちょっと酔いました。

    で、尊師と葛城さんと別れてからコンビニでパックを購入するため4軒まわりました。

    場所:某コンビニエンスストアー(某書店&ステーキ屋の前)
    購入パック:
    サイバネティック・レボリューション×2

    1パック目
    悪魂邪苦止
    不屈闘士レイレイ
    G・コザッキー
    ライバル登場!
    ハネクリボーLV10(ウル)

    2パック目
    守護霊アイリン
    シエンの間者
    反撃準備
    ゴブリンエリート部隊(スー)
    システム・ダウン(レア)


    場所:某コンビニエンスストアー(山沿い)
    購入パック:なし


    場所:某コンビニエンスストアー(消防分団前)
    購入パック:なし


    場所:某コンビニエンスストアー(革命軍栃木支部付近)
    購入パック:
    エレメンタル・エナジー×4

    1パック目
    憑依装着‐ヒータ
    W‐ウィング・カタパルト
    ふるい落とし
    E・HERO エッジマン(スー)
    アームド・チェンジャー(レア)

    2パック目
    暗黒界の斥候 スカー
    リボーン・ゾンビ
    暗黒界に続く結界通路
    融合禁止エリア
    E・HERO テンペスター(ウル)

    3パック目
    暗黒界の騎士 ズール
    V‐タイガー・ジェット
    レベル調整
    貪欲な壺(スー)
    暗黒界の狂王 ブロン(レア)

    4パック目
    憑依装着‐ヒータ
    V‐タイガー・ジェット
    おジャマッスル
    ゲットライド!
    ウォータードラゴン(レリ)


    まとめ

    購入金額:2700円
    レリ:1枚
    ウォーター・ドラゴン(EEN)
    ウル:4枚
    混沌帝龍‐終焉の使者‐(EE2)
    ハネクリボーLV10(CRV)
    サイレント・ソードマンLV5(FET)
    E・HERO テンペスター(EEN)
    スー:9枚
    ゴブリンエリート部隊(CRV)
    E・HERO エッジマン(EEN)
    ヒエラコスフィンクス(TLM)
    いたずら好きな双子悪魔(BE1)
    ライトニング・ボルテックス(FET)
    貪欲な壺(EEN)
    洗脳‐ブレインコントロール(TLM)
    王家の眠る谷‐ネクロバレー(EE1)×2


    『混沌帝龍‐終焉の使者‐』様は某ショップの週1店員に400円で売り付けました。他は手元にあります。しばらくは持っていると思うので、もし欲しいカードがあれば連絡ください。

    いやぁ、昨日今日はパック運がいいなぁ(*´∀`)


    おわし

    posted by デューク at 17:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月30日

    のすふぇらとぅ

    石原さとみちゃんが可愛すぎるぜ!

    デュークです。


    今日はアンデット使ってみました。しかし、いろいろ足りなかったり余分だったりするデッキです。

    《アンデット/40枚》

    《MONSTER CARD/17枚》
    2 龍骨鬼
    2 ヴァンパイア・ロード
    1 魔導戦士 ブレイカー
    1 同族感染ウィルス
    1 異次元の女戦士
    3 ピラミッド・タートル
    1 月読命
    1 ならず者傭兵部隊
    1 クリッター
    1 聖なる魔術師
    3 魂を削る死霊

    《MAGIC CARD/17枚》
    1 ブラック・ホール
    1 大嵐
    1 サイクロン
    1 強欲な壺
    1 早すぎた埋葬
    1 強奪
    1 光の護封剣
    1 突然変異
    1 スケープ・ゴート
    1 月の書
    2 抹殺の使徒
    2 強制転移
    3 突進

    《TRAP CARD/6枚》
    1 激流葬
    1 死のデッキ破壊ウイルス
    1 リビングデッドの呼び声
    3 砂塵の大竜巻


    ショップに行ってから『生者の書‐禁断の呪術‐』とかが入っていないことに気付いたりしたけど結局このままデュエル。
    勝率は普通。事故が少ないのと同時に決定的な手がないわけで。まぁ事故が少ないんで週1店員のアレなデッキ&プレイングには間違っても負けませんね。

    まぁ…

    デッキコンセプトは『ノーマルカードでデッキを組もう』なんですけどね!


    おわし
    posted by デューク at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月29日

    リクル・ナイトバグ

    ちょ、ちょっと待ってぇ!…はミスティアか。リグルって誰だ?w

    デュークです。


    かわいそうに、一面ボスは印象が薄いのですね。チルノは今回使用キャラですが。その分レティが印象薄いからいいのか。
    今回はそんな印象が薄くて頭もちょっぴり弱い虫っ娘リグルとはまったく関係ないリクルーターの話。

    デッキを試しに組んでみましたが、すっきりしない。不恰好です。こんな半端な構成じゃまともに大会で戦うのは無理なんじゃないのか…?
    強制転移は入れた方がいいのかどうなのか。リクルで何を引っ張るのか。
    もうどうでもよくなるくらいわからないことだらけですよ。
    まぁ今日からしばらく調整していきたいと思います。


    そういえばディメンション・ゼロのストラクチャーデッキ第2弾を購入しました。今回はフレーバーが書いてありますね。ドロー強化カードも入りました。
    紅白で1弾、青緑で2弾。じゃあ黒はどうすんの?みたいな感じですが、どうすんの?

    相変わらず中身のない記事をお送りしました。では!


    おわし

    posted by デューク at 01:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月28日

    デュークは激怒した。必ず、かの邪知暴虐の王を除かなければならぬと決意した。

    私はお前を疑った。私を殴れ!

    セリヌンティウスです。


    最近新しい曲を2つほど書きました。
    俺…どうしたんだろ?両方ともやたらと暗〜いじめじめした曲になってしまいました。
    次はハードな感じでいきたいけどどうかなぁ…?
    ユーロとかでよく耳にする謎のヒット系の音は何物なんでしょう?
    昔みたいなRPG戦闘意識しまくりな曲も作りたいんだけど、なかなかうまくはいかないものでして…。

    とにかく、次は決して明るくないハード系をめざしてがんばります。そろそろ明るい曲も作れるようにならなきゃなぁ…


    おわし
    posted by デューク at 12:54| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    大会登録と新商品(BlogPet)

    ビリーは、伊勢崎と亜まであなも召喚しないです。
    伊勢崎でローンへ暴走すればよかった?
    伊勢崎で大会っぽい完了したいなぁ。
    亜にローンも登録♪

    ガジェ大好きフリスキー♪デュークです。
    ガジェって、使い方次第でいろいろ遊べるんですよ。
    昨日話してたら懐かしくなったので今日は『ガジェット3イエロー・ガジェット』のことを書きます。
    そこで登場するのが『悪夢の拷問部屋』『イエロー・ガジェット砲』の名前で呼んでいます。
    それで相手のライフが0になればいいわけですね。
    『ガジェット3レッド・ガジェット砲』というマガジンを得たことでさらに連射数を上げました。
    『カタパルト・タートル』な『アマゾネスの射手』でもOKです。
    『打ち出の小槌』にも期待がかかります。
    内容は簡単に言っちゃうと1k i l lっちゃあそれまでなんですが。
    最も原始的なモノなのかわかりませんが、サーチする手段が少なかったり上級モンスターだったりで『トゥーン・キャノン・ソルジャー1ならず者傭兵部隊1クリッター≪m o n s t e r c a r d/17枚≫3グリーン・ガジェット2トゥーン・キャノン・ソルジャー』『レッド・ガジェット3イエロー・ガジェット砲』のことを書きます。
    弾になるのは『トゥーン・キャノン・ソルジャー1ならず者傭兵部隊1クリッター≪m a g i c c a r d/13枚≫1強欲な壺』という呼び名が一般的な物は『グリーン・ガジェット2トゥーン・キャノン・ソルジャー』を砲台にしてガジェ弾を連射するというもの。
    って、また『血の代償あくまでサンプルですのでいいのですが、ビリーはずっと『ガジェット砲』或いは『ガジェ砲/40枚≫≪m o n s t e r c a r d/17枚≫1リビングデッドの呼び声3八汰烏の骸3強欲な瓶3血の代償』とガジェのうち1枚あれば弾1発の威力は500。
    つまり、『トゥーン・キャノン・ソルジャー1ならず者傭兵部隊1クリッター≪m a g i c c a r d/13枚≫≪m o n s t e r c a r d/10回発射します。
    そこで登場するのが『悪夢の拷問部屋3王家の神殿≪t r a p c a r d/13枚≫1強欲な壺2遺言状3トゥーンのも面白いですね。
    砲台を変えてみるのもくじ3悪夢の拷問部屋』です。
    ガジェって、使い方次第でいろいろ遊べるんですよ。
    昨日話してたら懐かしくなったので今日は『トゥーン・キャノン・ソルジャー』よりも使い勝手が悪いかも知れません。
    おわし



    *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ビリー」が書きました。
    posted by デューク at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    ももまんじゅう

    応募者全員大サービスってのは要するに通販だろ?

    デュークです。


    ・Vジャン
    昨日天下の集英社様から定期購読申し込み確認のはがきが送られてきました。よかった、ちゃんと2月号から来るってさ。

    ・ももまん
    今日から30日まで使えるバーミヤンの10%引きクーポンを手に入れたのですが、行くよね?(この記事のメインの話題)

    ・デッキ
    リクルお触れを信じてみたい。が、ダメ…!にならないでぇ(´・ω・`)

    ・ねめしす
    黄色い車でお馴染みのネメシスですが、見た目はすっかりおっさんですね。今度携帯換えたら奴には番号教えん。うっちー軍団はこちらが使うためにメアドのみ教えよう。具合が悪くなったら換えればいいし。尊師も携帯買えばいいのになぁ。

    ・携帯
    換えたいけど消えちゃ困るデータがたんまり入っているのでおいそれと換えることができないのです。第一何がいいのかわからないでしょ、今の携帯。ユーザーのニーズに企業は答えてませんよね。答えられないんだろ?
    携帯にだっていい音源は搭載できるだろうし、インターネットのブラウザだってPCサイトが見られるやつがある。データ容量だってもっと増やせるだろうし、やれることは山ほどある。
    すべてのユーザーが目新しさだけで実用性がない機能を求めてると思ったら大間違い。俺は目新しさなんて要らない。基本をしっかり固めてくれよ。

    あとデザインのことを言えば、個人的には次はブラックかなと思ってる。赤、オレンジと暖色が続いたから、今度はブラックでシックにキメちゃうゾ☆
    形はシンプルスマートなのがいいな。携帯に限ってはコテコテしてるのは好きくない。実は今使ってる携帯、形は気に入ってない。正直カメラは性能悪いから要らないんだよ。性能が良きゃ話は別だが…
    お財布携帯とか使わねぇっす。俺キャッシュ好き。将来は家も車もその場でキャッシュで払える大人になりたいです☆ローン・サラ金うんこ食えだ♪

    携帯ってのはなんつーか、便利なのに不便だよね。『ここまでやれてるのになんであと一歩ができないの!?』みたいな。

    今やパケット定額はデフォですか?もう全然誰も言わなくなっちゃって不安なんですけど…

    機械換えたらデータの移行はしていただけないのかしら?まったく、ダメねぇDoCoMoは!


    おわし

    posted by デューク at 02:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月27日

    インターネットは疲れますね

    生きている者は生きているから尊いんじゃない、何かを生み出す可能性を秘めているから尊いんだ。

    デュークです。


    つまり、ただ生きているだけで何も生み出さない、何も学ばない。また、未来永劫それが変わる可能性がない。そういう者はこれっぱかしも尊くはないと。
    まぁ普通に生きていればその言動は他者に多少なりとも影響を与えるのだから、それだけでも十分価値があるわけだけども。「生きること」よりも「生きていて何をするか」を考えるのが大切ですね。


    ・遊戯
    ちょっと前置きが長くなってしまいましたが、今日使って今日崩すデッキ晒し。もうちょい練れば強くなるのかも知れないですが、そこでやり込まないのがデューククオリティでして。


    《黒忍が使いたかった/40枚》

    《MONSTER CARD/20枚》
    2 火之迦具土
    2 サイバー・ドラゴン
    3 速攻の黒い忍者
    1 魔導戦士 ブレイカー
    1 同族感染ウィルス
    1 魂を喰らう者 バズー
    1 異次元の女戦士
    2 キラー・トマト
    1 月読命
    1 ならず者傭兵部隊
    1 クリッター
    1 サイバーポッド
    3 異次元の偵察機

    《MAGIC CARD/14枚》
    1 ブラック・ホール
    1 大嵐
    1 サイクロン
    1 強欲な壺
    1 手札抹殺
    1 強奪
    1 早すぎた埋葬
    2 増援
    2 ビッグバン・シュート
    3 おろかな埋葬

    《TRAP CARD/6枚》
    1 激流葬
    1 死のデッキ破壊ウイルス
    1 リビングデッドの呼び声
    3 砂塵の大竜巻


    《暴走召喚が使いたかった/40枚》

    《MONSTER CARD/15枚》
    3 デス・ウォンバット
    3 切り込み隊長
    3 ミリス・レディエント
    3 レスキューキャット
    3 電池メン‐単三型

    《MAGIC CARD/22枚》
    1 大嵐
    1 強欲な壺
    1 早すぎた埋葬
    1 月の書
    2 抹殺の使徒
    2 成金ゴブリン
    2 ハリケーン
    3 遺言状
    3 打ち出の小槌
    3 地獄の暴走召喚
    3 リロード

    《TRAP CARD/3枚》
    3 王宮のお触れ


    暴走に『充電器』を入れ忘れました。終わってます。

    で、飽きたんで違うデッキを組もうと思います。しつこく使ってきたガジェ帝もそろそろ悪いところばかり見えてきた上に改善策が思い浮かばないので終わりにしようかな?
    次はなんだろ?リクルが注目されているみたいなので、トマトと社員を中心としたお触れでも組もうかな?お触れはいいと思うんですよね。最近革命軍メンバーの蝉○さんが組んだデッキは正直お触れじゃないと対応できないっぽいっス。葛城さんが得意とするバーンもお触れがあると比較的対応がしやすいですし、その他の多くの特殊デッキも罠を中心としたものが多いので『王宮のお触れ』。
    まぁ流行りの1killやマッチkill、ガジェにはほとんど意味ないんですけどね。もうすっごいダメダメ。
    でもまぁ、そーいうのはいいでしょほっとけば。たぶん勝ちに対する執着心が少ないんですよ。勝てばいいっていう心構えなら俺も1killとか使うでしょうが、そうしないということはそれらでは満たされないってことです。

    私はゲームを楽しむという大前提を破ってまで勝つ気はありません。

    まぁ勝てばいいという人はたくさんいますし、その人たちは勝つことが楽しいのですから、それはそれで楽しんでいるのでいいと思うんです。ただ『俺が勝てば楽しいんだ』と思えない人間もいるということを示しておきたいだけです。

    でも勝てなきゃ勝てないで不満なんですよね、わがままですいません。でも、そういう微妙な位置にいる欲張りさんは俺だけじゃないはず。

    さて、次の大会は何を使おうかな〜?ってかどこ行こうか?
    もっと楽しい大会に出たいですね。大会って大体どこに行っても楽しくないと思いません…?

    俺だけか。


    おわし

    posted by デューク at 23:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月26日

    (´・ω・`) ミサワソス…

    あずきあらいとあずきとぎ、あなたならどっち?

    デュークです。


    GX…

    無問題ナノーネ


    GX…

    R団ムサシ…?


    GX…

    シルクラ使わずに攻撃すりゃいいのに


    GX…

    アリの増殖で生け贄に捧げた代打バッターの効果は発動しません。


    GX…

    生け贄なしでこんな上級モンスターを!…攻1900
    スチームロイド攻1800〜2300


    GX…

    うわ、翔んとこにありんこきた!w


    GX…

    剣山うざい


    GX…

    サレンダーするなら今のうちよ!っていうのはつまり…自分のターンでしかできないってことでは…!?(な、なんだってー!)


    GX…

    (´・ω・`)ミサワソス…


    GX…

    ガビーン


    GX…

    進入禁止、禁止カードに?


    おわし

    posted by デューク at 20:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月25日

    状態:学校が本気で面倒臭い病

    目標となるものを置いたらそこまでしか辿り着けないが、自分の理想を追求すれば誰も追いて来られないところまで行ける。

    デュークです。


    ガイアの夜明けより引用。すばらしい言葉ですね。

    先週来夢さんのDMとガジェ帝を使ってデュエル。勝率は来夢さん相手にあれだけやれればまぁいい方だと思う。
    押されペースからの巻き返しができるカードは『サイバー・ドラゴン』のみ。『ホルスの黒炎竜』が倒せるのは『雷帝ザボルグ』『氷帝メビウス』『同族感染ウィルス』のみ。

    なんだこりゃ?

    これ、あまりに実戦向けでないので次の大会までにはもちっとマシに戦えるデッキ組んでおきたいと思います。

    さて、今日(明日)のアカギは何時からかな?毎週録画予約変更すんの大変。今まで一度もミスってないぜ!
    なんで番組表が来なくなっちゃったんだろ?設定いじってないのにな…


    おわし
    posted by デューク at 00:25| Comment(8) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月24日

    我輩は猫である。名前はレスニャン。

    勝てない時ギャンブルはつまらなく感じるが、絶対に負けないギャンブルはギャンブルではない。

    デュークです。


    負けないギャンブルなんて存在価値がない。と言うよりも成立しない。勝つか負けるか、その瞬間に感じる興奮こそがギャンブルそのものであり、それがすべてなのだ。

    【遊戯】
    なんとなく心の余裕がなくて遊戯サイト巡回をあまりしてません。カイトさんとこのガジェ祭り覗きに行かなきゃ〜♪
    ガジェが楽しい。あれだけつまらないと思っていたガジェだが、工夫次第でいくらでも楽しくなる。
    やっぱ、味付けなんだよね。料理と同じさ。うまく味付けすれば美味しくなる。でも味付けが強すぎれば素材の味が死んでしまう。
    と、いうわけで皆さんもれっつ・ガジェCook☆

    それはそうと、せっかく『打ち出の小槌』と『地獄の暴走召喚』を手に入れたのだから、使ってみたい。

    ・『打ち出の小槌』をガジェ帝に
    手札で腐ったガジェや帝を戻してチャンスの幅を広げる。使えないとチャンスの幅は狭まる。

    ・『打ち出の小槌』をMACVに
    普通に考えて成功率は上がるはず。成功率が上がればMACVが環境を支配することも十分考えられる。

    ・『打ち出の小槌』を1killに
    『現世と冥界の逆転』を使った1killは成功率が高そうですね。

    ・『地獄の暴走召喚』をレスニャン1killとやらに
    レスニャンは『レスキューキャット』のことらしい。別に略称はレスキューでもいいと思うけど…。つか1killまでの道が見えない。


    『打ち出の小槌』は揃えゲー専用カードという見方が一般的だけど、何かもっとないものか…ちょいと考えてみます。
    『地獄の暴走召喚』のことを考えていたら何故か『ナーガ』を思い出しました。


    おわし
    posted by デューク at 10:19| Comment(5) | TrackBack(1) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月23日

    『みゅーたん』と『石崎』

    今まで君に言いたくても言えなかったことがあるんだ…それを今日伝えたい。
    俺と…俺と…俺とピッコロ大魔王は元々ひとりの戦士だったんだ!
    (神様の告白)

    デュークです。


    一昨昨日だったか…Vジャン11月号に次の定期購読の申し込み用紙が入っていたのを思い出して、忘れないうちにと思い郵便局に申し込みに行ったんですよ。
    で、あなはらでFET買ってマナソで軽く遊んだあとわんぱくで新カード仕入れて帰宅したわけです。そしたら、あったんですよ。

    Vジャンプ12月号が。

    で、雑誌が入っている大きな封筒の中に、小さな白い封筒が入っていて、てっきり『聖導騎士イシュザーク』と『ミュータント・ハイブレイン』が届いたのかと思ったら

    《定期購読継続のご案内》

    …は?

    だ、大丈夫だよな…?まさか1月号が自宅に6冊届いたりしないよな?な…?

    まぁ天下の集英社様に限ってそのようなことは万が一にもないとは思いますが、少し心配です。何しろネタ人生ですから。もう泣き笑いです☆

    それはそうと、次の1月号でようやく最初の定期購読が終了します。特典カードのみゅーたんと石崎が楽しみで仕方ありません。とりあえず来月の20日から数日にかけて天気が崩れないことを祈ります(雨が降ると我が家の郵便物は何故かずぶ濡れになります)。


    あー、さっきCGIBOYの俺が書いてた日記(旧第一研究室)を見に行きました。なんか…去年の俺おもしれーぞ。遊戯に対する気合いも今の10倍はあったんじゃないか。10倍ってのはすごい数字だよ。10倍界王拳は界王拳の10倍強いんだぜ?

    あ、俺去年の10月25日に風邪引いたんだ。俺この時期弱いみたいだな。日記書いててはじめて役に立った気がしたよ(笑)


    おわし
    posted by デューク at 01:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月22日

    日に日に内容が薄くなる。そしてそれに連れてアクセス数も減っていく。

    【日本米安全保障条約】
    日本の米の安全を保障する条約。1860年代に日本米協会が中心となり制定。

    デュークです。


    もし仮にこんな条約があったら紛らわしい(笑)

    【今更過ぎる話】
    「スキルドレイン」が発動している時でもフィールド上モンスターの効果は発動できる(する)為、「死霊騎士デスカリバー・ナイト」がフィールド上に存在する時にモンスター効果が発動した場合はこのカードの効果が発動し、そのモンスターの効果を無効にする。(「死霊騎士デスカリバー・ナイト」は生け贄で墓地へ送られてフィールド上に存在しない為効果も無効にならない)

    そうだったのか…と。


    【ガジェ帝】
    ・CGIでの勝率
    75%弱(28勝10敗)

    ・負けた相手のデッキと回数
    アンデット…2
    カオス…2
    スタン…1
    枷ロック…1
    忘れた…4

    ・重大な弱点・欠点
    『死のデッキ破壊ウイルス』が発動されたら素直に負けを認めるしかない。
    引きに左右されすぎ。
    モンスターロックに弱すぎ。
    ガジェ腐りすぎ。
    『血の代償』によるガジェラッシュがどうも1killチック。
    ガジェそのものが強いから強くて当たり前。
    でもあんまり強くない。
    ガジェが嫌われ者だから嫌な顔をされる。
    ガジェ使って負けると惨め。
    多少ロック耐性があるだけで他は普通の除去ガジェの方が強い。
    帝の扱いに慣れている人じゃないとプレイングをミスる。

    そういえば俺がやりたかったのは『血の代償』+『帝』で、ガジェじゃない。
    もう一度見詰め直してみるか…でも今更『ゴブリンゾンビ』には戻れないしなぁ。


    おわし
    posted by デューク at 19:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月21日

    発売情報とルール改正

    いやぁ、参った参った。関節痛いよぉ。

    デュークです。


    最近新カード出すぎてついていけないよ…デュエリストパックのカードから整理したい。全然頭に入ってない。
    次は約一ヵ月後かぁ…

    ・発売情報
    2005年11月17日
    遊戯王OCG「SHADOW OF INFINITY」発売
    全60種
    ウルトラレアカード 4種
    スーパーレアカード 7種
    レアカード      14種
    ノーマルカード    35種
    1パック5枚入り 150円
    「遊戯王デュエルモンスターズGX」第一期終盤に登場する強力モンスターやE・HEROサポートカードを中心に多数収録

    「幻魔皇ラビエル」星10 闇 悪魔族 効果
    ATTACK 4000/DEFENCE 4000
    このカードは通常召喚できない。自分フィールド上に存在する悪魔族モンスター3体を生け贄に捧げた場合のみ特殊召喚する事ができる。 相手がモンスターを召喚する度に、自分フィールド上に「幻魔トークン」(悪魔族・闇・星1・攻/守1000)を1体特殊召喚する。 このトークンは攻撃宣言を行う事ができない。 1ターンに1度だけ、自分フィールド上のモンスター1体を生け贄に捧げる事で、このターンのエンドフェイズ時までこのカードの攻撃力は生け贄に捧げたモンスターの元々の攻撃力分アップする。

    「降雷皇ハモン」星10 光 雷族 効果
    ATTACK 4000/DEFENCE 4000
    このカードは通常召喚できない。自分フィールド上に表側表示で存在する永続魔法カード3枚を墓地に送った場合のみ特殊召喚する事ができる。 このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊し墓地へ送った時、相手ライフに1000ポイントダメージを与える。 このカードが自分フィールド上に表側守備表示で存在する場合、相手は他のモンスターを攻撃対象に選択できない。

    「神炎皇ウリア」星10 炎 炎族 効果
    ATTACK 0/DEFENCE 0
    このカードは通常召喚できない。自分フィールド上に表側表示で存在する罠カード3枚を墓地に送った場合のみ特殊召喚する事ができる。 このカードの攻撃力は自分の墓地の永続罠カード1枚につき1000ポイントアップする。 1ターンに1度だけ、相手フィールド上にセットされている魔法・罠カード1枚を破壊する事ができる。この効果の発動に対して魔法・罠カードを発動する事はできない。

    「古代の機械砲台(アンティーク・ギア・キャノン)」星2 地 機械族 効果
    ATTACK 500/DEFENCE 500
    このカードを生け贄に捧げる。相手ライフに500ポイントダメージを与え、 このターンのバトルフェイズ中はお互いに罠カードを発動できない。

    「古代の機械工場(アンティーク・ギア・ファクトリー)」通常魔法
    手札から「アンティーク・ギア」と名のついたモンスターカード1枚を選択する。 選択したカードの倍のレベルになるように墓地の「アンティーク・ギア」と名のつくカードをゲームから除外する。 選択したカードはこのターンに限り、召喚時に生け贄は必要なくなる。
    第4期 第7弾

    クロノス臨時校長のデッキが再現できるかも。格好良すぎる…!!(笑)
    上の3枚が三幻魔ってやつ?ハモとウリは食え(使え)そうな気がするけどラビは食う(使う)気がしない。
    関係ないけどラビと言うとついこの間やった聖剣伝説2を思い出す。


    2005年12月1日
    遊戯王アカデミア・デュエルディスク発売
    ・アカデミア・デュエルディスク 1個(プロテクター・スリーブ使用可能・光とサウンド機能あり)
    ・取扱説明書 1枚
    ・【デュエリストパック〜十代編〜】 5パック
    ・【デュエリストパック〜万丈目編〜】 5パック
    ・特典限定カード「E・HERO スチームヒーラー」「アームド・ドラゴン LV10」「ヒーロー・スピリッツ」「埋蔵金の地図」
    横幅30cmほど、待機モードから決闘モードへワンタッチで変形する
    価格:5800円(税込)

    もうこれは何度も書いてる気がするけど、基本的に『俺用のメモ』だから気にしない。
    『埋蔵金の地図』ってどんな効果でしょう?エロい効果の香りがする名前ですよね。


    2005年12月8日
    遊戯王OCG「EXPERT EDITION 3」発売
    全267種
    ウルトラレアカード 15種
    スーパーレアカード 20種
    レアカード      30種
    ノーマルカード    202種
    1パック12枚入り 300円
    ウルトラレアとスーパーレアにはアルティメットレア仕様も存在の第4期仕様
    第4期仕様「第4期復刻版」上級者向けシリーズ 第3弾
    「SOUL OF THE DUELIST」「RISE OF DESTINY」「FLAMING ETERNITY」「THE LOSTMILLENNIUM」全収録+α(27種)

    基本的に要らない。けど+αが気になるところ。
    特典カードが再録される気がするのは俺だけですか?


    2005年12月8日
    遊戯王OCG「STRUCTURE DECK -守護神の砦- 」発売
    全40枚
    価格:1000円(税込)
    構築済みデッキ 1セット
    ルールブック 1冊
    プレイングガイド1部
    デュエルフィールド1枚
    新カード3枚
    地属性カードで構築され魔法カード・罠カードを駆使した強力な攻撃と強固なディフェンスが特徴
    ストラクチャーデッキ中級者向けテーマデッキ 第7弾

    『守護者スフィンクス』は入ってそうだよね。岩石メインぽい感じ?
    新カードに期待しまくり。


    2006年1月19日
    遊戯王OCG「Booster Pack Collector's Tin 2006」発売
    【CYBERNETIC REVOLUTION・ELEMENTAL ENERGY・SHADOW OF INFINITY】それぞれ1パック
    【DUELISTPACK -十代編-・DUELISTPACK -万丈目編-・EXPERT EDITION 3】それぞれ1パック
    【スペシャルカード】1枚(アルティメットレア仕様)
    以上のカードを特製缶パッケージに詰め合わせ
    価格:1050円(税込)

    さて、今回のメインカードはどうなるのだろうか?
    デュエリストパックにはレリーフはないらしいから、デュエリストパック初出のカードの可能性が高いかな?E・HEROは勘弁してほしい。


    2006年
    GBA「遊戯王デュエルモンスターズ Expert2006(仮)」発売
    付属カード:「黄金のホムンクルス」「原始太陽ヘリオス」「ヘリオス・デュオ・メギストス」
    ジャンル:対戦型カードバトル
    価格:未定(税込)
    2006年世界大会用ソフト
    GBA:GXを上回る1500枚以上のカードを収録
    現在判明しているゲーム内の収録カード
    「サファイアドラゴン」「青眼の白龍」「パロット・ドラゴン」「魔導師の力」「人喰い虫」「ヂェミナイ・エルフ」「光の護封剣」「デーモンの召喚」「黒いペンダント」「マジック・ジャマー」「メサイアの蟻地獄」

    同梱カードの詳細は不明。
    ヘリオス?と思って調べたら
    『ヘリオス(ヘーリオス ‘Ήλιος)はギリシア神話の太陽神。』
    最近はギリシア神話でもいいんですか。エジプトはもうどうでもいいの?
    まぁカードの能力には期待。


    2006年2月16日
    遊戯王OCG「ENEMY OF JUSTICE」
    全60種
    ウルトラレアカード 4種
    スーパーレアカード 7種
    レアカード      14種
    ノーマルカード    35種
    1パック5枚入り 150円
    「遊戯王デュエルモンスターズGX」第2期のエド・フェニックスのデッキを再現できるカードを多数収録
    第4期 第8弾

    今度は江戸氏ですか。
    『正義の敵』?いわゆるワルモン…ですか?
    遊戯王が正義とか言い出したのはいつからだ、責任者出て来い!


    現段階で判明している情報はこんなもんらしいですね。
    まー発売商品の多いこと…貧乏学生な私はせいぜい『やりくりターボ』することにします。いざとなれば『非常食(家の前に生えている植物たち)』も食う覚悟です。


    ●40枚以上で構築されたデッキと15枚のサイドデッキ
    デッキ構築に使用できるカードは以下の「遊戯王 オフィシャルカードゲーム」に限る。
    1.遊戯王 オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ
    2.Yu-Gi-Oh!TRADING CRAD GAME(英語版・フランス語版・イタリア語版・スペイン語版・ポルトガル語版・ドイツ語版)
    3.Yu-Gi-Oh! OFFICIAL CRAD GAME(韓国語版)
    ※上記3種類の「遊戯王 オフィシャルカードゲーム」から2種類以上の言語のカードでデッキを構築する場合は、カード共通面が隠される『カードプロテクター』の着用を義務づける。
    ※カードにシールを貼る、マーキングを施す等の加工を施したカードは使用できない。

    なんだよ、英語以外の外国語表記も使えるようになったのかよ!早く言えー!!


    ●各ラウンド(マッチ)毎のデッキ初期化
    ・前ラウンド(マッチ)で入れ替えたカードは、初期のデッキ・サイドデッキの状態に戻すことを義務づける。
    ・各ラウンド(マッチ)1デュエル目の開始前にデッキとサイドデッキとのカードチェンジは認めない。

    これって守られてるのかね?


    ●大会では、1マッチ(最大3デュエル)の制限時間を40分とする
    ・デュエル間のインターバル時間(サイドデッキとのカード入れ替え、シャッフルに費やす時間)を含む。
    ・大会では、インターバル時間の最大を3分までとし、円滑なデュエルの進行を心がける。

    インターバルのルールを明確にしたのは評価する。


    ●デュエルの進行を引き延ばす行為には、「罰則」が適用される
    ・故意の有無にかかわらず、過度の長考や無駄の多いプレイングなどによって、対戦時間を著しく浪費している場合、審判の判断によって「注意」から始まる罰則が与えられる場合がある。
    ・対戦相手が対戦時間を引き延ばしていると感じた場合は審判に確認を行う。

    基準は?相手がTODだった場合、ジャッジに言えば何かしてもらえるの?
    何も変わってないよね?


    ●制限時間40分を過ぎた時点で、マッチの勝利条件を満たさない場合の処理
    以下の手順に従ってデュエルの勝敗判定を行い、デュエルの勝敗数によってマッチの勝者を決定する。
    判定1.デュエルの途中で制限時間が終了した場合のデュエルの勝敗判定
    1.そのターンの終了まで継続。
    2.ターン終了時に勝敗が確定していない場合「エキストラターン」に突入。
    3.エキストラターン→相手ターンから数えて3ターンを実施。
    4.エキストラターン(3ターン)が終了した時点でのライフポイントの多いプレイヤーをデュエルの勝者とする。
    5.エキストラターン(3ターン)が終了した時点でお互いのライフポイントが同じ場合は、そのまま継続してサドンデスに突入。
    ※ライフポイントの増減が発生した時点でデュエル終了。ライフポイントの多いプレイヤーをデュエルの勝者とする。
    ※エキストラターン突入条件:限時間終了時点でライフポイントの優劣があっても、そのターンエンドまで継続する。ターンエンド時点で勝利が確定していなければ、必ず3ターンのエキストラターンに突入する。
    ※サドンデス中の判定: ライフをコストとして支払う場合もライフの増減となる。コストを支払った時点でのライフポイントの多いプレイヤーがデュエルの勝者。
    ※エキストラターンの結果、デュエルの勝敗数が1勝1敗になった場合には【判定A】の処理を経てマッチの勝者を決定する。

    エキストラターンのターンカウントは『終焉のカウントダウン』と同じでいいのかな?


    判定2.デュエル開始前(デッキ調整時間中)に制限時間を迎えた場合の勝敗判定
    1.「エキストラデュエル」→4ターンを実施。
    ※ライフポイントは8000から開始。4ターン継続し、終了時でのライフポイントが多いプレイヤーがデュエルの勝者。
    2.エキストラデュエル(4ターン)が終了した時点でお互いのライフポイントが同じ場合は、そのまま継続してサドンデスに突入。
    ※ライフポイントの増減が発生した時点でデュエル終了。ライフポイントの多いプレイヤーが勝者。

    慣れるまで大変だな。


    判定3.片方のプレイヤーが1勝0敗の状態、2デュエル開始前(デッキ調整時間中)に制限時間を迎えた場合の勝敗判定
    1.1勝したプレイヤーがマッチの勝者。


    結局TODもMCVも何の影響もないですね^^
    むしろルールが明確になったことでTODが使いやすく、強くなったのではないでしょうか?
    これはTODの時代でしょ。
    この情報がどこまで届くのかも怪しいところですね。
    ネット環境がない人は新ルール適用の11月1日から早くても12月8日の『守護神の砦』発売まで一ヶ月以上もこの情報を知らずにいるという事ですよね?…どうなん?


    ・その他ルール
    デュエルの手順
    4.各プレイヤーは、対戦相手に自分のデッキをカットしてもらう。
    ※この時に対戦相手は、過度なシャッフルを禁止する。

    イカサマし放題。


    6.各プレイヤーは、デッキの上から手札として5枚のカードを引く。
    ※手札カード5枚を引いてからの先攻・後攻の選択を禁止する。

    これもちゃんとしてないよな。公認大会とは言っても地方じゃほとんど草決闘。


    ●カードスリーブ・カードプロテクターの使用について
    プレイヤーは、カードスリーブ・カードプロテクター(保護カバー)を使用することができる。 ただし、「遊戯王 オフィシャルカードゲーム」から2種類以上の言語のカードでデッキを構築する場合は、ゲーム共通面が隠されるカードプロテクターの着用を義務づける。また、カードスリーブ・カードプロテクターの中に使用するカード以外のものを入れてはならない。カードスリーブ・カードプロテクターに加工を施すことも禁止する。
    カードスリーブ・カードプロテクターを使用する場合は、必ずデッキ (融合デッキ・サイドデッキを含む) に使用するカード全てに対して、同一のカードスリーブまたはカードプロテクターを使用しなければならない。

    後半のは今まで書いてなかったけどようやく書きました。と。
    で、どうして二重スリーブについての記述がないのですか?


    ●反則・違反行為について
    4.デュエル間のインターバル中のカードの入れ替え・シャッフルに3分以上を費やす。

    俺にはこれを守る自信はない!


    9.自分または相手のデッキから引かれるカードを操作する。

    やる人は大抵バレないようにやるものです。よってこれはあってないようなルール。


    16.デュエルフィールド上に、デュエルの進行に必要の無い物を置く。

    Q:自分のデッキにサイコロまたはコインを使用するカードが入っていない場合、サイコロやコインを出しておくのは反則になりますか?


    ●大会中のマナーについて
    2.対戦中の飲食は行わない。

    Q:魔法カード『非常食』は公式デュエルで使用できますか?


    4.無断で対戦中に対戦相手のカードを触らない。

    お願いします。


    5.常にスムーズなデュエル進行を心がけ、フェアなデュエルを心がける。

    Q:TODはこれに違反しませんか?


    6.対戦相手に不快感を与えるプレイングは行わない。

    Q:1killやMCV、TODはこれに違反しませんか?


    7.デュエル終了後は、必ずデッキをチェックしカードの過不足を確認する。

    怠った場合『D.D.アサイラント』を紛失しても文句は言えません。ということですよね?


    後半おバカな質問ばっかりになっちゃった…
    いやぁ…ルールって本当に面白いですね☆


    そうそう、一昨日だったか試しにデュエリストパックをこすりにコンビニに行ったんですよ。
    こっちはすごいねコナミさん。サーチ対策万全。当たりらしき物の見当が付かなかったので何も買わずに帰ってきました。
    何で出来ないんだろう?
    変な紙が入ってるから?
    パッケージの材質が変わったから?
    それともすでに抜かれていたから…?

    まぁ用はないんだけどさ。

    全国のサーチャーオサーンたちが喚く姿が見たいですね。
    小学生が少ないお小遣いで買うのとは違うんだからさ、働いて金貰ってるならサーチなんてみみっちいことすんなって。

    大人はやっぱ大人買い。でしょ?

    サーチ行為そのものが楽しいっていうのもあるのかも知れないけどね。


    おわし
    posted by デューク at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    レゴよりダイヤブロック派(BlogPet)

    今日はよろしく気満々なんですよね
    俺は3枚集める気満々とかをHGしたかった
    俺は3枚集める気満々とか足りないし
    と、デュークが言ってたよ♪


    *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ビリー」が書きました。
    posted by デューク at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月20日

    大会登録と新商品

    やべ、風邪引いた…

    デュークです。


    ・大会登録
    革命軍8名、来月の伊勢崎とあなはらの大会の登録を完了いたしました。

    ・デュエリストパック
    パックはスルー。某店で『打ち出の小槌』と『地獄の暴走召喚』を各3枚ずつ購入しました。全部400円。まぁ微妙っちゃあ微妙だけど最初にしては安く仕入れられたかな。

    ・FET(亜)
    1BOX。

    レリ
    『賢者ケイローン』
    『ガトリング・ドラゴン』
    ウル
    『ネフティスの鳳凰神』
    スー
    『地帝グランマーグ』
    『ブラッド・マジシャン‐煉獄の魔術師‐』
    『ライトニング・ボルテックス』
    『鳳凰神の羽根』


    まぁこれは当たりだね。よかったよかった。

    それだけ。


    おわし
    posted by デューク at 20:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月19日

    遊戯王革命軍ニュース

    突然ですが

    ニュースです。


    遊戯王革命軍は活動開始1周年も過ぎ、第2回革命軍杯を終えました。そして今、新メンバーを入れるための入軍試験をはじめて施行することになりました。
    対象は『ウイング尊師』です。
    彼は我々との交流が深く、チャレンジ&フェアプレー精神を持っているということで、この度正式入軍の機会を与えることとしました。
    入軍テスト内容は以下のとおりです。

    ・事前にアポを取り集まった非革命軍メンバー全員とデュエルする。この時他の非革命軍メンバーには詳細を告知しません。あくまで普段どおりに進めます。

    全員に勝てば正式入軍といたします。
    この件は他の非革命軍メンバーにはくれぐれも秘密にしてください。

    意見等あればお願いします。


    おわし

    posted by デューク at 16:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    ひとこと

    MはマイクのM!!

    バイソンです。


    今日は家に引きこもって実験のレポートをやろうと思います。さすがに12時間以上あれば終わるだろ。明日提出だから背水の陣でなんとかけっぱります。

    ・遊戯
    ガジェ砲はまぁ置いといて、ガジェ帝の話。
    余分なモンスターを省いたらうまく回るようになった。おかしな話だけど、帝を使っているにも関わらず『月の書』の制限が痛いなって思った。攻めに入れれば大丈夫なんだけど、攻められた時が割とどうにもならない。『血の代償』とか『サイバー・ドラゴン』があれば帝につなげるんだけど、そううまくはいかないもので。


    おわし

    posted by デューク at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月18日

    ゴミパッド^^

    東方やりたいのに環境が邪魔をする…

    デュークです。


    何ヵ月か前、10:00頃にヤマダ電機さんに行ったら10:15開店(何それ?)だったので仕方なく行った、『ヤマダ電機さんに一方的にいじめられている満年安値世界一挑戦中の電機量販店コジマ(笑)』で半ば勢いで購入したUSBゲームパッド、ELECOMのJC-U1012FBKはマジでゴミクズだ。訴えてやりたいくらいゴミクズだ。
    前使ってた学校の生協で購入したMICROGRIPのJY-P53USはなかなかしっくりくるいい機体だった。が、なぜか急に正常に動作しなくなった。もともとドライバCD要らずなやつだったので、ドライバ入れろったって…なぁ?値段は前記のゴミの1/5くらいだったんですよ。形状は『エネミーコントローラー』みたいなんだけどね。

    しっかしこのゴミパッドどうしてくれよう?誰か欲しいという物好きな人がいたら1000円くらい(約8割引?)でお譲りしますよ。そしたらもっと使い易そうなパッドを買おう。じゃないと東方すらやる気が起きんわい。EXパチュリーが出てくるまでに2回もボム使うとかありえん。

    ホント、コジマとELECOMマジふざけんな^^
    コジマは安くない。当たり前だ。世界一に挑戦しているというだけで、「安いです」なんて言ってないのだから。実に巧妙な罠だ…(笑)

    ゴミパッド


    おわし

    posted by デューク at 18:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 東方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    デュエリストパック

    一!ジュウダァイ!!

    デュークです。


    デュエリストパックのフラゲミスったので何も書けませんが、俺が一番期待してるのは『地獄の暴走召喚』です。『打ち出の小槌』もいいんですけどね。
    『地獄の暴走召喚』が戦士使い魂に再び火を付けそうな予感です。激しく他所で言われていますが、『切り込み隊長』ですよ!『不意打ち又佐』ですよ!

    『打ち出の小槌』はアサルトで遊べそうですね。

    あー早く欲しい。


    おわし

    posted by デューク at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    ガジェット砲

    ガジェ大好きフリスキー♪

    デュークです。


    ガジェって、使い方次第でいろいろ遊べるんですよ。
    昨日話してたら懐かしくなったので今日は『ガジェット砲』のことを書きます。

    『ガジェット砲』という呼び名が一般的なモノなのかどうかはわかりませんが、私はずっと『ガジェット砲』或いは『ガジェ砲』の名前で呼んでいます。
    内容は簡単に言っちゃうと1killっちゃあそれまでなんですが。
    最も原始的な物は『トゥーン・キャノン・ソルジャー』を砲台にしてガジェ弾を連射するというもの。って、また『血の代償』が絡んでます。

    弾になるのは『グリーン・ガジェット』『レッド・ガジェット』『イエロー・ガジェット』の3種9枚と砲台自身。合計最低10回発射します。それで相手のライフが0になればいいので、一発で800ダメージを与えればいい計算になります。
    そこで登場するのが『悪夢の拷問部屋』です。

    『悪夢の拷問部屋』が1枚あれば弾1発の威力は500+300でちょうど800。
    つまり、『トゥーン・キャノン・ソルジャー』『悪夢の拷問部屋』『血の代償』とガジェのうち1枚が揃えばいいわけですね。


    とりあえずサンプルデッキを載せてみますね。

    ≪ガジェ砲/40枚≫

    ≪monster card/13枚≫
    3 グリーン・ガジェット
    3 レッド・ガジェット
    3 イエロー・ガジェット
    2 トゥーン・キャノン・ソルジャー
    1 ならず者傭兵部隊
    1 クリッター

    ≪magic card/17枚≫
    1 強欲な壺
    1 手札抹殺
    2 増援
    2 貪欲な壺 
    2 遺言状
    3 トゥーンのもくじ
    3 悪夢の拷問部屋
    3 王家の神殿

    ≪trap card/10枚≫
    1 リビングデッドの呼び声
    3 八汰烏の骸
    3 強欲な瓶
    3 血の代償


    あくまでサンプルですので〜(^_^;
    最近『貪欲な壺』というマガジンを得たことでさらに連射数を上げました。
    『打ち出の小槌』にも期待がかかります。『打ち出の小槌』はガジェと相性がいいのか悪いのかわかりませんね。

    砲台を変えてみるのも面白いですね。『カタパルト・タートル』な『アマゾネスの射手』でもOKです。ってか出来ることならそっちの方が与えるダメージが微妙に大きいのでいいのですが、サーチする手段が少なかったり上級モンスターだったりで『トゥーン・キャノン・ソルジャー』よりも使い勝手が悪いかも知れません。


    おわし
    posted by デューク at 02:21| Comment(15) | TrackBack(1) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    知らなかった…

    Seesaaってひろゆき氏の会社だったんですね!
    Seesaaブログ使っていながらそんなことも知らないなんて…orz

    ダメなデュークです。


    ってか、ひろゆき氏がそんなに凄い人だったことすら知りませんでしたよ。

    ・昨日のこと
    昨日学校サボっちゃいました。いろんな意味でだるかったので。

    きんこんでデュエリストパックのフラ探したけどなかった。
    で、予定通りデュエルディスク買おうと思ったらそれもなかった。
    太田のラブに行ったらようやくありましたよ。


    『極上生徒会(一巻)』が!!

    って、そうじゃないだろぉがぁ〜…!!orz


    まぁついでだから『魔法先生ネギま!』の最新刊を買って…遊戯関連はなし。
    しかしこの2冊を同時に購入するのは相当ダメな感じだ…。他の本屋では買えなかったな。

    帰りにトイザらスに寄ろうと思ったけど、どうせデュエリストパックはないだろうし、わざわざデュエルディスクを買いに行ってもしょうがないのでヤメ。第一いい歳こいた男が一人で出たり入ったりできるような店じゃないしな…

    で、最後に足利のわんぱくに寄って『スカゴブリン』とか『仕込みマシンガン』とか漁って帰宅。出費80円。

    帰宅後は今度こそ実験レポート開始!…の前に極上とネギま読んで。
    実験レポートやってる最中にいろいろあって結局遊戯ワールドに引きずり込まれて終了。

    まぁだ終わってませんよ…ははは…


    昨日はアサルトの勝率も良くなかったなぁ。やっぱ6ガジェじゃダメだね。他の余計なモンスター削った方がいいっぽい。『黒蠍−棘のミーネ』はとっくに抜いた。
    カイトさんも書いてた6帝9ガジェの下ネタバランスがよろしい(笑)
    根本から見詰め直そう。

    『カイト』といえば昔俺と来夢さんが革命軍を立ち上げる前に『カイト・コーポレーション』とかっていう遊戯サイトがあったけど、どうしたかなぁ?懐かしいなぁ、若気の至りってやつよのう(´∀`)


    おわし
    posted by デューク at 01:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月17日

    最近充実してんなぁ

    よく考えたら『血の帝王(仮)』って、知る人ぞ知る『アサルトシリーズ』の延長なんじゃないか?

    …というわけで、アサルトシリーズの決定版、その名も『アサルト』よろしくお願いします(笑)

    デュークです。


    遊戯王フロンティア(キロスさん)が私のどうでもいい大会レポと(俺が)楽しいデッキ紹介の記事が紹介して下さいました〜って…うわぁーっ!ほぼ同時に同じこと考えてる人がいたー!!これは興奮モノですね!!111

    もう一人の帝とガジェを『血の代償』で繋げた方はカイトさんと仰る方です。今ガジェット祭り開催中らしいです。
    今回の帝ガジェはその第二弾として紹介されていました。第三弾以降も楽しみですね。

    あーでもこの方と俺とは実はこっそりスタート地点が違うのですね。
    俺は元々ガジェが出回る前は、ガジェを使っていたずらするのが楽しそうだな〜って思ってた阿呆なので、除去ガジェって俺が最初に思い浮かべたガジェの形じゃなかったんですよね。俺の想像してたのは今回の『アサルト』や『ガジェット砲』の類ってことです。捻くれ者ですね(^_^;
    カイトさんは除去ガジェの派生、俺は帝デッキの派生として同じ場所に辿り着いたのはとても面白いですね♪

    さて、今日は記事数がかなり多いぞ…この後日記みたいのも書きたいからね。
    記事数多くてごめんなさいね。


    おわし
    posted by デューク at 19:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    遊戯王に関する商品情報の類

    ×あんぱんまん
    ○アンパンマン

    ×バイキンマン
    ○ばいきんまん

    デュークです。


    最新の発売情報です。(ソース:遊戯王ハウス様)

    遊戯王 BOOSTER PACK COLLECTORS TIN 2006
    ブースターパック コレクターズTIN 2006
    1月19日 \1,050
    商品説明
    ブースターパック×6パックとスペシャルカードを特製缶パッケージにアソート。

    商品内容:
    ・CYBERNETIC REVOLUTION×1パック
    ・ELEMENTAL ENERGY×1パック
    ・SHADOW OF INFINITY×1パック
    ・デュエリストパック-十代編-×1パック
    ・デュエリストパック-万丈目編-×1パック
    ・EXPERT EDITION Volume.3×1パック
    ・アルティメットレア仕様特典カード×1枚
    以上を特製缶パッケージにアソート

    コレクターズティン特製の缶パッケージは、デュエリストアイテムや大切なカードの保管に最適です。
    特典カードとしてアルティメットレア仕様カードを1枚同梱。
    この商品は初回限定生産商品となります。再版による出荷は行いません。
    既存の遊戯王オフィシャルカードゲームシリーズとは完全互換でお使いいただけます。


    遊戯王デュエルモンスターズ Expert2006
    2006年 未定 GBA専用ソフト
    商品説明
    2006年世界大会用ソフト
    GXを上回る1500枚以上のカードを収録
    発売日、価格、タイトルとも未定です。
    遊戯王デュエルモンスターズ エキスパートシリーズ


    金がないっス…
    もうトラバドールは諦め路線だな。DSもお預け。

    今日は授業終わったらデュエリストパック十代編と万丈目編の早売りしてそうな店を当たってくる。あったら十代を10、万丈目を30くらい買ってくるよ。『打ち出の小槌』ほしいからね。
    十代は少なめ。この間来夢さんに『E・HERO シャイニング・フレア・ウイングマン』出しちゃったからE・HERO組んでも微妙だし。そもそも十代編が微妙だし。
    なかったらデュエルディスクでも買ってくるか…『ブロックマン』あと2枚ほしいのー。買ったら加工してスリーブつけてても使えるようにしてやる。


    おわし
    posted by デューク at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    帝位の代償

    できないのは恥ずべきことではない。しかしやらないのは最も恥ずべき愚かなことである。

    デュークです。


    自分のことです。結局昨日も実験レポートやらなかった。終わってる。やらなかったから終わってるんじゃない、やらないこと自体が終わってる。

    レポートやるためにPCに向かったんですよ。で、気付いたらデュエルCGIやってたんです。スーパーヘビー級のダメ人間です。

    でまぁ仕方がないから現実逃避のCGIの話でもしますか。


    6回デュエルしました。結果は5勝1敗。使用デッキはいずれも昨日の血帝(仮・略)です。
    最初のデュエルでいきなり負けて凹みまくりました。相手はバーンでした。
    相手の手札が1枚でライフもあとひと小突きのところまで追い込んだのに『光の護封剣』を引かれて動きが止まる。で、俺は3積みの『氷帝メビウス』を引けば勝ち。が、…駄目。『イエロー・ガジェット』を引く。
    俺のライフは1400で場にモンスターが『同族感染ウィルス』と魔力カウンターの乗っていない『魔導戦士ブレイカー』の2体。適当に『イエロー・ガジェット』を伏せてエンド宣言。
    次の相手ターン、『自業自得』を引かれてアウト。『イエロー・ガジェット』を伏せなければ次のターンが迎えられたかも知れない。まさに自業自得…!
    こういうのはバーンの強みでもあります。相手のライフが僅かなら引いたカード1枚で勝てる。そこではカードアドなどどうでもいいのです。

    まぁこのデュエル、『光の護封剣』を引かれる前のターンに『血の代償』を発動してガジェでもなんでも出していれば勝てたので、敗因はプレイヤーの欠陥です。あとになって考えれば、あの場面でそうしなかった理由がない。万が一『激流葬』を発動されてもこっちには『血の代償』があるわけだからねぇ。

    でも他は勝ち。やっぱり『雷帝ザボルグ』『氷帝メビウス』のコンビと『貪欲な壺』が強い。このデッキには相手の『死のデッキ破壊ウイルス』が紙になるというガジェットの利点はないけど、その分パワー不足問題がない。最悪『雷帝ザボルグ』と『氷帝メビウス』を魔法カードだと考えても、ガジェットで基盤を固めれば問題はない。
    何の脈絡もなく適当に積まれているように見える『黒蠍‐棘のミーネ』は、帝モンスターの生け贄確保とカードアトバンテージ獲得を強化すると共に、攻撃一辺倒だったこのデッキに『守備』という新しい可能性を持たせてくれた。もちろんその裏には相手の『抹殺の使徒』や『シールドクラッシュ』が紙になるというガジェットの利点を殺している事実が存在する。
    純正ガジェットとの比較によって生まれるそうしたジレンマは「これは帝デッキであってガジェではない!」と言い張って昇華する。

    利を手放して他の利を得る。そう考えてもいい。

    何よりトリッキーなプレイングができるのが魅力です。『強制脱出装置』が地味にキーカードですね。生きる生きる…ガジェはもちろん、帝との相性が抜群です。

    いやぁ、育て甲斐がありますなぁ(笑)
    では、今回はこの辺で。


    おわし

    posted by デューク at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月16日

    昨日の大会

    好きな物はさくら餅です。

    デュークです。


    昨日行なわれた公認大会のレポートです。

    大会形式:スイスドロー
    参加人数:32人
    使用デッキ:後記

    1回戦(対除外デッキ)
    1戦目
    序盤は順調だったが決定的なカードを引かずにズルズル長引く。最後は『血の代償』によるガジェット展開で勝ち。

    2戦目
    サイドチェンジで除去ガジェに換装したのが裏目に。1戦目同様序盤は順調だったが、『人造人間‐サイコ・ショッカー』を『神の宣告』でカウンターした辺りから流れが悪くなる。『サイレント・ソードマンLV5』が退けられない!負け。

    3戦目
    負けペース。決死の覚悟で『血の代償』によるラッシュで決めにかかるが、裏守備の『魂を削る死霊』で止まり負け。


    マッチ落としぃ(´・ω・`)


    2回戦(対除去何か)
    1、2戦目共に相手はモンスターを引かず、『地割れ』などを連発。こっちはガジェ入ってるから得意とする場面。勝ち。


    3回戦(対来夢さん)
    来夢さんが龍だぁ。
    1戦目
    うまく噛み合って勝ち。

    2戦目
    押せ押せペースだったけど『F・G・D』出てきて死亡。

    3戦目
    『押収』で『龍の鏡』を落としたら伏せてあった『メタル・リフレクト・スライム』で『突然変異』使われて『サイバー・エンド・ドラゴン』が出てくる。俺の手札は『サイバー・ドラゴン』1枚で、このまま終わりかと諦めたドローフェイズで『雷帝ザボルグ』を運命引き。『サイバー・ドラゴン』を特殊召喚し、それを生け贄に捧げて『雷帝ザボルグ』を召喚。効果によって『サイバー・エンド・ドラゴン』を破壊してあとは殴り切り。勝ち。


    4回戦(対水デッキ)
    相手は『伝説の都アトランティス』と『海竜‐ダイダロス』を軸にした水デッキ。それでも俺のやることは変わらない。

    1戦目
    『雷帝ザボルグ』『氷帝メビウス』の効果が炸裂して勝ち。

    2戦目
    『血の代償』が炸裂して勝ち。


    結果
    ○××
    ○○
    ○×○
    ○○

    7勝3敗

    やっぱ1回戦の2戦目を落としたのが痛かった。サイレンつえー。


    で、使ったデッキ。

    帝(MONARCH)と(AND)代償(COST)で『MAC』とかじゃないですよ(笑)
    『血の帝王』とでも名付けますか?もうなんか…名前募集です。

    帝に『血の代償』積んだら相手のバトルフェイズにカウンターザボルグとかできるんじゃん?っていうデッキなんですが。
    いろいろ考えてるうちに生け贄要員としてガジェが入ってきてどっちがメインだかわからなくなってきましたよ(笑)

    とりあえず昨日使ったデッキのレシピです。


    《UNNAMED/40枚》

    《MONSTER CARD/22枚》
    2 雷帝ザボルグ
    2 氷帝メビウス
    3 サイバー・ドラゴン
    3 グリーン・ガジェット
    3 レッド・ガジェット
    3 イエロー・ガジェット
    3 黒蠍‐棘のミーネ
    1 同族感染ウィルス
    1 魔導戦士 ブレイカー
    1 クリッター

    《MAGIC CARD/11枚》
    1 ブラック・ホール
    1 大嵐
    1 サイクロン
    1 強欲な壺
    1 押収
    1 手札抹殺
    1 早すぎた埋葬
    1 強奪
    1 月の書
    2 貪欲な壺

    《TRAP CARD/7枚》
    1 激流葬
    1 リビングデッドの呼び声
    2 強制脱出装置
    3 血の代償


    大会後、大会でのデュエルの内容を受けて、『雷帝ザボルグ』『氷帝メビウス』を増やし、『クリッター』『血の代償』を1枚ずつ抜いてみました。
    帝、ガジェ、ミーネと俺が好きなカードを適当に積んだようなデッキですが、しばらくこれを育てていこうと思います。


    おわし

    posted by デューク at 20:10| Comment(2) | TrackBack(2) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月15日

    気になるお年頃

    未来デパートは22世紀の人にとっては『未来』デパートではないはずだ。

    デュークです。


    30世紀の人から見たら過去デパートなんじゃないか?(笑)

    たとえば、相手が『押収』を使った時に『抹殺の使徒』(日スー)が割れたとする。で、その後『抹殺の使徒』(日ノー)を引いたとして、いざ『抹殺の使徒』を使う場合ノーかスーかを意識するかどうかという話。
    少し意識していれば間違いなく割れているスーの方を使う。
    もしノーの方を先に使った場合、これは相手次第だが、注意深く見ている相手なら手札に『抹殺の使徒』がもう1枚あると気付く。
    スーの方を使った場合はどうか?少なくともノーの方を引いたことは相手は知らない。相手の思考が温ければ「もう『抹殺の使徒』は持っていない」と考えてくれるかも知れない。割れているスーを使ったことで相手にある種の安心が生まれ、少なからず油断を招くはず。油断は読みを鈍らせることもあるわけです。

    まぁ複数積むカードの言語やレアリティなどは極力揃えるようにするのが理想だが、どうしてもばらけてしまう場合はプレイ中気を付けた方がいいでしょう。

    すごく些細な上に当たり前のことで今更感漂う中お送りしたこの記事。普段まったく意識していなかった人は少し参考にしてみてください。勝者は具体的な努力の結果、勝利を得ているのですってよ。
    ちなみにこのブログ、基本的に対象は身内と中級者以下の方ですのでよろしくお願いします。上級者はこんなブログ見てないでカードと睨めっこした方がいいですよ(^_^;


    おわし

    posted by デューク at 09:17| Comment(4) | TrackBack(4) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月14日

    うはw(BlogPet)

    おわしなどしてください!
    デュークです
    サイカリなどを結婚すればよかった?
    結婚しなかったの?
    ネットでサイカリとか、おわしなどを結婚すればよかった?
    ネットでおわしなどをヌルスヌルスしたかったの♪
    ネットでおわし


    *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ビリー」が書きました。
    posted by デューク at 12:36| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月13日

    解呪

    ミスティック・ソードマンLVフォォォ!

    デュークです。本当です。


    なんなんだ、ころころころころ変えやがって!いい加減にしろぉ!!
    と、言うわけだ。ロックデッキに多少の影響があるかも知れないが、俺の知ったことではない。
    第一最初からそう思ってた。テキストの日本語は明らかにそういう意味の文章だった。今になって解釈を変えたと言うよりも、一度出してしまった誤った回答をどう訂正するかを考えた結果に見える。なんと信用のない会社だろう。

    結論
    『王家の呪い』は『大嵐』に対して発動できない。覚えておこう。


    おわし

    posted by デューク at 00:08| Comment(3) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月12日

    レゴよりダイヤブロック派

    トリッキーズ・マジックフォォォ!

    デューク更科HGです。(嘘です)


    RDさんがデュエルディスクを買ったらしい。デュエルディスクには『ブロックマン』が付いていますね。俺は3枚集める気満々なんですが、RDさんに出してもらって自分で1つ買っても1枚足りないんですよね。そこで。

    誰か出してください。

    よろしくお願いします。
    ちなみに、特に使い道が決まっているわけではありません。効果も把握してないし。


    おわし

    posted by デューク at 22:43| Comment(2) | TrackBack(1) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月11日

    大会デッキ(10/10)

    《サイカリ/40枚》

    《MONSTER CARD/18枚》
    サイバー・ドラゴン×3
    死霊騎士デスカリバー・ナイト×3
    魔導戦士 ブレイカー
    同族感染ウィルス
    異次元の女戦士
    キラー・トマト×2
    ニュードリュア×2
    ならず者傭兵部隊
    クリッター
    ジャイアントウィルス×3

    《MAGIC CARD/16枚》
    ブラック・ホール
    大嵐
    サイクロン
    強欲な壺
    押収
    光の護封剣
    早すぎた埋葬
    強奪
    スケープ・ゴート
    月の書
    抹殺の使徒×2
    ポルターガイスト×2
    突進×2

    《TRAP CARD/6枚》
    激流葬
    死のデッキ破壊ウイルス
    リビングデッドの呼び声
    スキルドレイン×3

    《SIDE DECK/15枚》
    デス・ウォンバット×3
    デビル・フランケン×3
    ハリケーン×2
    リミッター解除
    ご隠居の猛毒薬
    巨大化×3
    砂塵の大竜巻×2


    めちゃくちゃ本気で組んだつもりのデッキです。珍しくサイドが対策中心ではないです。結果は勝てなかったものの、プレイングさえまともにやっていれば成功でした。
    『ポルターガイスト』はTOD対策。のつもりだったんですけど、よく考えたらちょっと浅はかだった。ちょっと戻しただけじゃどうにもならないだろうね。
    しかし全体的に問題ありです。スキドレやポルターガイストだけのせいじゃなくてね。


    おわし

    posted by デューク at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    大会デッキ(10/9)

    《温バーン/40枚》

    《MONSTER CARD/14枚》
    溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム
    スフィア・ボム 球体時限爆弾×2
    デス・コアラ
    ジャイアントウイルス×3
    サイバーポッド
    ステルスバード×2
    メタモルポット
    お注射天使リリー
    マシュマロン
    アメーバ

    《MAGIC CARD/17枚》
    ブラック・ホール
    サイクロン
    強欲な壺
    強奪
    月の書
    強制転移×2
    火炎地獄×3
    ハリケーン×2
    太陽の書
    波動キャノン
    ご隠居の猛毒薬×3

    《TRAP CARD/9枚》
    停戦協定
    魔法の筒
    砂漠の光
    仕込みマシンガン×3
    ディメンション・ウォール×3

    《SIDE DECK/15枚》
    ネフティスの鳳凰神
    サイバー・ドラゴン
    魔導戦士ブレイカー
    同族感染ウィルス
    異次元の女戦士
    ならず者傭兵部隊
    クリッター
    ネフティスの導き手
    大嵐
    早すぎた埋葬
    スケープ・ゴート
    抹殺の使徒×2
    激流葬
    リビングデッドの呼び声


    葛城さんが不参加だったので葛城さんのデッキを参考にしたバーンで参加。結果は散々でした。ぶっつけでは無理です。
    このデッキ、日本語、それも極力レアリティが低いカードで組みました。当日俺がバーンを使うことを誰にも知られないためっていうのもありますが、初心に戻るという意味も含めてそうしました。バーンを使っている時点で初心に戻ってないという話。


    おわし

    posted by デューク at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    ギャンブル

    ブログのサブタイトルは『賭博黙示録カイジ』より引用。利根川さんです。

    デュークです。


    カイジを読むとつい自分のデュエルに置き換えて考える。思い当たる節があると何やら恥ずかしいような情けないような気にさえなる。
    まだ何度も読み返したわけではないから細かい部分はまだ頭で覚えていても心に刻み込まれたとは言えない。とにもかくにも『考える』こと、それが必要不可欠であることを再認識した。

    革命軍メンバーはこうして集まってサイトまで作り、その中で俺は戦っている。しかし、デュエル中は誰も俺を助けてはくれないし、俺も誰かを助けることはできない。それどころか、同じ大会に参加すれば優勝、もっと言えばプロモパラを取り合うのだ。そういう意味では一度戦いがはじまれば仲間も敵になる。他の敵と違うのはお互いの性格を熟知していることくらい。かえって知らない奴よりも質が悪い。
    そんな中で頼れるのは誰でもない、自分自身である。
    『考える』ことを放棄すること、それは唯一頼れる味方を捨てるということだ、そのハンデは大きい。このハンデを背負って勝つのは常人にはまず不可能だろう。思考の放棄=敗北という方程式が容易に成立する。これは昨日俺が身を以て実感したから言えることである。
    俺はスキドレ式のサイカリを使っていて、うまいことスキドレを引いたため浮かれていた。その上『押収』まで引いていたのだから尚更である。ところがその『押収』こそが俺を敗北へと向かわせる。
    『押収』で相手の手札を見た俺の思考は一気に停止した。ネフロードだった。しかも手札には『クリッター』『ピラミッド・タートル』『早すぎた埋葬』がある。スキドレでどうにかなる相手ではない。むしろスキドレは枷になる。そう考えると途端に恐怖心が襲ってくる。手札が1枚使い物にならない。手札1枚の重さはお分りだろう。まして相手はねちっこいネフロード。たまったものではない。
    恐怖に駆られた心は焦るばかり。考えているようで実は何も考えていない。
    結局浅はかな理論の下で『早すぎた埋葬』を選択する。他のカードに対処する術はたった1枚の『異次元の女戦士』しかない。
    第一、他の2枚の手札はもはや見えていない。この時点で冷静さを欠いている…いや、完全に失っている。その後も結局『考えたつもり』になるだけで、何もできなかった。

    2デュエル目もそうだ。俺はサイドチェンジでデビフラシュートに換える。そして初手。

    ・『デビルフランケン』
    ・『デビルフランケン』
    ・『ハリケーン』
    ・『巨大化』
    ・『死のデッキ破壊ウイルス』

    なんという好手、『殺れ』という神の声が聞こえたような気がした。
    先攻だった俺は2枚ある『デビル・フランケン』のうちの1枚を裏守備で出し、『死のデッキ破壊ウイルス』を伏せてターンエンド。相手は裏守備だけでエンド宣言。
    「しめた!」と俺は思った。死デッキによって裏守備モンスターを破壊し、もう1枚のデビフラで『青眼の究極竜』を特殊召喚、『巨大化』を着ければ終わりだ。と、なんとも都合のいい戦略を妄想した。今思えばありえない。死デッキで落ちる裏守備など『異次元の女戦士』くらいしかいない。しかも相手はネフロード。裏守備にするモンスターなど『ピラミッド・タートル』か『魂を削る死霊』くらいなものだ。『ハリケーン』も持っているのだから、何もここで動く必要などなかった。しかし、そんなことなど考えもしなかった。焦っていた。勝負を焦っていた。
    死デッキを発動すると、裏守備は死霊。当然だった。手札には『ネフティスの導き手』があったのを見た。
    「これでは勝てない。」と思った。だがまだ遅くはなかった。ここで一旦待ち、次のターン、死霊が攻撃してくれば儲けもん、守備のままでもまだまだ焦る必要はない。が、ここでも『待ち』の選択肢が見えない。動く。
    デビフラを召喚し、効果で『サイバー・エンド・ドラゴン』を特殊召喚する。『巨大化』を使って攻撃力8000。死霊に攻撃で相手のライフは200。見切り発車もいいところだった。おまけにそこでターンエンド。エンドの攻撃力が2000になっているのはわかっていた。そして、相手が導き手を持っているのも知っていた。が、なぜかエンド。せめて『ハリケーン』で『巨大化』を戻し、死霊に装備して破壊するくらいのことはできたはずだ。それなのにみすみす『ネフティスの鳳凰神』を出されるなど、大馬鹿者としか言いようがない。愚か。浅はか。
    相手ライフは200。当然行動は慎重になる。そうなれば200を削るのは至難の業だ。ましてこちらは切り札を愚かな見切り発車で消費してしまった。可能性はほとんどなかった。相手がミスをするのを待つしかない。それ即ち負けである。
    当然相手はミスなどしない。そのまま。

    勝負は5枚の初期手札を見た時点で決まったのだった。「これなら行ける」と思った瞬間。『相手の分析』や他の手を考えた上での『吟味』をすべて放棄した瞬間。都合のいい妄想しか見えなくなった瞬間。『殺れ』という神の声に似た己に巣食う悪魔の囁きを聞いた瞬間…

    それが『敗北の瞬間』だった。

    緊張、恐怖、焦り、傲慢、怠惰…敗因となり得る要素は誰にでも少なからず心の中に持っている。問題はそれをどう抑えるかである。
    そこで俺が出したひとつの答えらしきもの、それが『場慣れ』である。
    一昨日の大会の決勝を見た。優勝したのは俺の半分生きたのかどうかもわからない少年。だが、彼はかなりの数の大会をこなしている。間違いない。俺とは違う。発想、機転、読み、そして心のコントロール。どれを取っても明らかに俺よりも上。それはウイング尊師にも言えることだった。伯仲した試合に見えたが、俺にはふたりの決定的な実力差が見えた。

    結局のところ、心をコントロールする力は、その人物が元々持っている知力、度胸、忍耐力をいかにして最大限に引き出すか。そして、どれだけ場数を踏んだかによって決まる。この元々持っている力の大きさを『才能』、それを引き出すことと場数を『努力』と呼ぶのだろう。

    最後に俺自身と俺のように勝てなくて悩んでいる人に向けて一言。
    『努力しているのに勝てない』というのは嘘だ。努力したならそれだけの成果は必ず付いてくる。勝てないのは勝てるようになる程の努力をしていないか、努力したフリをしているに過ぎない。何にしても悪いのは相手でも仲間でも神でも運でもない。己の努力が足りないのだ。

    と、カイジを読んだ勢いもあって書いてみた。が、どれも抽象的な言葉でしかない。ひょっとしたらこれこそが、作中の利根川の台詞にある『確信めいたもの』かも知れない。


    おわし
    posted by デューク at 19:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月10日

    うはw

    結婚してください!

    デュークです。


    サイカリで1落ち。ヌルスヌルス。


    おわし

    posted by デューク at 19:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月09日

    大会のこととか

    好きだー!

    デュークです。


    昨日
    使用デッキ:温ガジェ
    1デュエル
    大会形式:トーナメント
    参加人数:16人

    1回戦(対少年A)
    初手ガジェ来ない。相手の動きに合わせてサイドラ出して殴る。
    何ターン経ってもガジェ来ない。大嵐からデビフラ→ツインちゃんで終わり。リミ解あったけど必要なし。

    2回戦(対少年B)
    負けデュエル。俺のライフが200で相手が『地獄戦士』召喚してきて、俺の場に『グリーン・ガジェット』。

    (;´Д`)(負けたぁ

    相手「エンド。」

    (;゜Д゜)エンドぉ!?

    『イエロー・ガジェット』出して相討ちパーンチ!して『グリーン・ガジェット』で終わり。助かったぁw

    3回戦(対少年C)
    なんか大会開始前にケンカ売ってきましたw
    しかし俺は過去の経験を生かして挑発には乗らないことにしました。笑顔でデュエル。
    『血の代償』でガジェ並べたら返しに『ライトニング・ボルテックス』食らって。『貪欲な壺』。また並べて勝ち。


    決勝(対葛城さん)
    負け。ツヨス



    今日
    使用デッキ:温バーン
    3デュエル1マッチ
    大会形式:スイスドロー
    参加人数:いっぱい

    1回戦(対有名なガジェ使い)
    ガジェツヨス。プレイミスがあったけど相手もあったので関係なし。2タテ負け。

    2回戦(対初心者)
    チェーンとか墓地発動とか理解してくださいね♪
    2タテ勝ち。

    3回戦(対シャークさん)
    ははは、勝てねーよw
    2タテ負け。

    糸冬了

    俺のバーン温すぎ〜w

    明日はどこへ行こうかな?


    おわし
    posted by デューク at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月08日

    眠すぎる

    基本的に嫌われます。

    デュークです。


    今日は予定どおり反対方面の公認大会に行ってきました。葛城さんとふたりで。ぬるいなんてもんじゃなかったからいいカモだと思ったけど、つまんないしロクなもんじゃなかったのでたぶん二度と行きません。町も道中もいいところなんだけどねぇ。
    今日は眠すぎて死ねるので詳細は明日以降書きます。

    明日はまた反対方面(笑)


    おわし

    posted by デューク at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    遠出

    硝子の少年時代の破片が胸へと突き刺さりますよ。(31ハッタリー)

    デュークです。


    今日は学校が休みだったため栃木方面を蝉さん、葛城さんとふらふらしてきました。
    収穫はそれほどありませんでした。亜カイクウが欲しかったけど1300円も出して使わないカード買っても仕方ないのでやめ。

    某ショップでまったく売れている気配のないディメンションゼロのストラクチャーデッキを5個購入。蝉さん、尊師が1個ずつ、俺と葛城さんで3個を分けました。本当は890円だったんだけど尊師には定価で売り付けました。ごめんね尊師。
    マナソに帰ってからやってみましたが、割とおもしろいっすね。あとはカードの種類が増えるのを待つばかりか…

    そーいや、マナソに巫女48さんがいました。『魔導戦士ブレイカー』の亜を1000円で購入したそうです。3倍でいいので売ってくださいorz

    さて、明日は反対方向にちょいと足をのばしてみます。うはw楽しみwww


    おわし

    posted by デューク at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月07日

    大会レポ(BlogPet)

    今日は亜で機動砦ストロングと、かわいい気持ちなどを優勝しなかったでカードゲームやあとなどを食わずに解散
    あ、公認の優勝は公認でした
    と、デュークが考えてるみたい♪


    *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ビリー」が書きました。
    posted by デューク at 12:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月06日

    そうだ、

    京都へ行こう。
    (関東人はそんなノリで京都まで行けません)

    デュークです。


    渋川行くぜ。行くだろ?
    連休は大会三昧だぜ。日曜は宇都宮、月曜は微妙だ。
    土曜草加一刻行って日曜休み(埼玉支部でダラダラ)、月曜イエサブでもいいぜ。

    どっちがいい?


    おわし

    posted by デューク at 11:54| Comment(12) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    no-title

    秋の夜長の無音のひととき、ブログやらを巡回するのが私の楽しみです。

    デュークです。


    遊戯はサボりがちで書けることがないので、昨日テレビで見たちょっと興味深い話をば。

    食いもんを食わずに10年以上生きてる人が世界中に何人もいるんだそうで。それも見た目は普通ですこぶる元気。なんでも、最初の2週間だかは絶食。飲まず食わずで耐えるんだと。で、その後は水だけで暮らせるようになるらしい。
    体調は良くなり、空腹も感じないんだってさ。当然トイレも週に1回くらいしか行かないとか言ってた。
    本当にこんなことがあり得るのか?詳しいことはまだ解明されていなくて、それじゃ俺だってわかんないわけで。

    ここで俺は昔抱いていた疑問を思い出した。
    生物の中でも最も新しい生物である人間。これが何故ろくすっぽ優れた能力を持っていないのか?人間はよく『人間の優れた点は知能だ』と言うが、正直微妙だ。チンパンジーだって人間に近い知能を持てる。

    どうだろう、人間はあらゆる動植物の壁をも越えた能力を持っていると考えてみるのは?
    つまり、人間に備わった能力は『順応』。発達した知能はこの順応のひとつの末端でしかない。

    もうひとつのケースを紹介しよう。今度は食ではなく睡眠だ。
    タレントの明石家さんま氏は睡眠時間が極端に短いことで知られているが、世の中には何年も睡眠を取ることなく生きている人がいるのだ。正確には瞬間的な眠りを何度も行なっているらしい。
    オーストラリア在住の男性は仕事の関係で睡眠時間が取れず、起きたまま仕事を続けた結果眠らない体になったそうだ。これも生活環境への恐るべき順応である。
    オスマン・サンコン氏は日本で生活する以前は何キロも離れた山の木にとまるカブト虫が見えたと言うし、古代エジプトをはじめ世界中の遺跡でとても人間が作ったと思えない建造物が残されている。これらはすべて人間という生き物が元々持つ潜在能力なのではないか?

    嗅覚の優れた犬や、走ることに長けたチーター。それらはPCに例えるなら市販されている組み上がりのPCである。それに対して、人間は独自にカスタム可能な最も柔軟で応用が効くコンピュータだ。無駄な機能を削り、ユーザーが欲しい機能を自由に選べる。スペックも希望次第で上げられる。

    簡単な話だ。人間は今までの生物の常識を覆す究極の装置だったのだ。だが、人間はカスタムの方法を忘れてしまった。よって何の優れた能力もない弱い生き物として生きてきたのだ。

    人間には命ある限り無限大の可能性を秘めた、神の最高傑作なのだ。その可能性を能力に変えるのは我々の努力に他ならない。


    おわし


    食わなきゃ普通は死ぬけどなw

    posted by デューク at 10:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月05日

    GX

    オープニングの最初の画面の中央にVドラが映ってる件

    デュークです。


    ・打出の小槌キタ―(゜∀゜)―!!
    ・またイカサマかよ!
    ・ゼラート剣使えよ!
    ・手札0枚とか言っていっぱい持ってなかった?
    ・『〜ザウルス』『〜ドン』は不自然すぎるでR
    ・来週はサンダー対戦士使いっスか!?隊長と荒野ちゃんを確認。イイネ!
    ・最強カード紹介ワロスw八汰烏とか出てくるかと思ったぜwww


    おわし

    posted by デューク at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    サイカリ(サイコロの角をカリカリ削る人の略)

    実験レポートのやり方が一切わからないので明日葛城さんに聞いてみることにしました。

    デュークです。


    今実験レポートやってるはずなんですが、意味わかんないんでやめてCGIへGO!(蝶ダメ人間w)
    ここまで順調に来ていたサイカリがロック厨な方に2連敗。やっぱ『ジャイアントウイルス』ですよ。クリボーはバーン系と当たると紙切れになる(さっき唯一の攻撃要員として頑張ってたけどw)ので抜いちゃって別の何かを考えた方が良さそうですね。

    あー、そんなことより実験レポだよ。どうしよ〜…?イメージさえ掴めちゃえばサラっとできそうなんだけどね。どうしたものか。


    おわし
    posted by デューク at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    第3回革命軍杯

    今年の目標は−10kg痩せることよ!(えー、それって増えてるのでは!?)

    デュークです。


    【第3回革命軍杯】
    気が早いようですが(って言うか気が早いですが)、第3回革命軍杯やります。
    開催は今年から来年にかけての冬。今回はある程度近くなってきたら日にちを決めちゃいます。参加できなかった人は残念でした〜っていうシビアなものに。

    しかしよく考えたら、今累計0ポイントの人は何回やったらトップに追いつくんでしょうね?ちょっとシステムに問題があるように思えてきました。

    えと、第3回はまた順位決定までの採点方式が変わるかも知れません。野球に習って『デュエルの勝率』で計算するやり方を検討しています。不公平にならないようにある一定回数デュエルをこなしていないと失格になるとかそんな感じで。もちろん全員が全試合こなせるようにきっちり進行していこうとは思いますけど。

    大会順位決定後の総合得点計算は変える予定はありません。

    まぁ詳細はまだ決定していないので、決定し次第報告致します。

    【とりあえず決定事項のようなもの】
    ・開催する
    ・冬季
    ・非公認
    ・人数的に可能ならば総当り、ダメならスイスドロー(?)
    ・3デュエル1マッチ
    ・時間制限あり
    ・独自制限無
    ・第2回の反省を生かして余裕を持って大会進行を行えるように十分な準備と時間の確保をする

    まぁこんな感じでよろしくお願いします。
    そういえば、革命軍杯ってどの辺が『杯』なんでしょう?(笑)


    おわし
    posted by デューク at 00:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月04日

    ん?

    今日の4コマの抗議で座った席の机に『桜咲刹那』の絵が描いてあったよ☆
    ちょwwwおまwwwいい歳こいて机にラクガキwwwww
    しかもネギま!てwww

    そしてそのラクガキのネタがわかってしまうデュークです。


    Q:「シエンの間者」の発動にチェーンして、対象のモンスターが「月の書」等で裏側守備表示になった場合、「シエンの間者」の効果は適用されますか?
    A:はい。
    「シエンの間者」の効果は適用され、エンドフェイズ時までコントロールが相手に移ります。

    Q:「エネミーコントローラー」の発動にチェーンして「月の書」を発動し、「エネミーコントローラー」の効果の対象として選択されたモンスターを裏側表示にした場合、その「エネミーコントローラー」の効果は適用されますか?
    A:「エネミーコントローラー」の2つの効果の内、どちらの効果を発動した場合でも、チェーンで「月の書」発動した場合には、「エネミーコントローラー」の効果は不発となります。


    変だなと思いテキストを確認。

    『シエンの間者』(通常魔法)
    自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動する。
    このターンのエンドフェイズ時まで、選択したカードのコントロールを相手に移す。

    『エネミーコントローラー』(速攻魔法)
    次の効果から1つを選択して発動する。
    ●相手フィールド上の表側表示モンスター1体の表示形式を変更する。
    ●自分フィールド上のモンスター1体を生け贄に捧げる。
    相手フィールド上の表側表示モンスター1体を選択する。
    発動ターンのエンドフェイズまで、選択したカードのコントロールを得る。


    は〜ん、ややこしいですね⊂二二ニ(^ω^)ニ⊃ブーン


    おわし
    posted by デューク at 19:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    サイカリと呼ばれているのか…

    波動拳を出そうと思ったのに昇龍拳が出たぁ(嘆き)

    デュークです。


    俺は火曜日が嫌いです。理由は授業がめんどくさいから。2〜5コマとか氏んでくれよ。
    さぼりてぇ…しかし火曜日はムカつくくらい重要教科がかたまっているのです。

    ・遊戯のこと
    スキドレ(第二研究室)

    テスト型には、使っていてこれは要らないかな?っていうカードがいくつかありました。

    『ゴブリンゾンビ』
    微妙でした。最初は『魂を削る死霊』が入っていたので効果が役に立ったのですが、抜いたおかげで呼べるモンスターが『ゴブリンゾンビ』しかいなくなってしまったのです。2枚目をツモると目も当てられません。
    代わりにロック下でも動ける『ジャイアントウイルス』の採用を考えていますが、こちらも『死のデッキ破壊ウイルス』を抜いてしまったので利点は墓地発動であることとロック下で動けることだけです。これならおとなしく『D.D.アサイラント』か『キラー・トマト』×2と『ニュードリュア』を入れた方がいいのかも知れません…
    ところで『D.D.アサイラント』って微妙じゃないですか?このデッキ1枚も入ってないんですよ。初手伏せができるから弱くはないんですけど、『ニュードリュア』の方が強いでしょ。

    『クリボー』
    対『デビルフランケン』『ヴィクトリー・ドラゴン』のための秘密兵器。メイン投入を予想していない場合は止めることができるかも知れないというかなり不確定な理由で採用。しかし実際MACVを完璧に潰すなら『クリボー』のメイン投入は考えるべきだと思う。
    相手がスタンダードやバーンだった場合ほとんど役に立たないのがネックです。
    仕方がないので2戦目からは相手を見て使うか使わないかを判断するのがいいでしょう。サイドチェンジの読み合いは今に始まったわけではありません。重要な駆け引きですので、せめてガジェやバーンにおけるサイドチェンジの定席程度は覚えておきたいところです。(それを覚えても相手はその裏をかいてくるのですけど)


    『クリボー』はともかく、『ゴブリンゾンビ』は何か考えなければなりませんね。『クリボー』は枚数を減らすのもアリです。


    おわし

    posted by デューク at 10:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月03日

    Chant a highrank-spell "DUST TORNADO" !!

    デッキがでっきた!

    デュークです(泣)


    http://dukedeck.seesaa.net/article/7645410.html

    デッキのコメントはリンク先に書きました。やっぱ『サイバー・ドラゴン』『死霊騎士デスカリバー・ナイト』『スキルドレイン』の3枚のカードは頼り甲斐があります。強いです。そして、『砂塵の大竜巻』がとても心強い。正直でっかいモンスター出して除去して攻撃してれば勝てるんですよ。気を付けるべきは『死のデッキ破壊ウイルス』。このカードはこのような高攻撃力なデッキにとっては脅威です。
    そ・こ・で!『砂塵の大竜巻』。何もデッキの攻撃力を下げるだけが『死のデッキ破壊ウイルス』対策ではないのですよ!(本当はエンドフェイズにピンポイントで当てるしかないから微妙なんだけどさ(^_^;
    攻撃力下げまくってビートダウンだかなんだかわからないようなデッキになるよりはこの方が俺らしいでしょ?
    それに、『砂塵の大竜巻』を使えば『サイバー・ドラゴン』を『強奪』されるのを回避できるのですよ。わあ!チョーベンリ!!

    と、言うわけで…使い方次第でハンパない活躍をする『砂塵の大竜巻』。英語表記(アジア版とか北米版とか)持ってたらぜひ譲ってください(これが言いたかった)。5、600しか出せませんけど(笑)


    おわし
    posted by デューク at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月02日

    大会レポ

    夏服より冬服の方がかわいいよね!

    デュークです。


    今日は公認でした。
    予告どおり参加できず。一周忌法要後のお清めを終えてすぐに大会をやっていた店に向かいました。
    で、着く直前にRD野郎から電話がかかってきて「今終わったから。」

    (´・Д・`)エェ…

    店の駐車場に着いて、店に入らずに帰路につく。
    相変わらずm9(^Д^)プギャーな蝉○さんの後ろを頑張ってついて行きました☆
    帰りに寄った店で『魔法効果の矢(300円)』と『機動砦ストロング・ホールド(500円)』を購入。あぁ、あと『スカゴブリン(亜・20円)』ね。

    マナソに戻っても席空いてなくて鬱な気持ちになって、空いたら空いたでカードゲームしない人達が机を独占。(´∀`)シネヨ
    ようやく座って犬氏と数回デュエル。使用デッキは『ヘタレ白角』と『ヘタレスキドレもどき』。久しぶりにデュエルしたから楽しかったよ〜♪
    その後蝉○さんとRD野郎が夜のお仕事(笑)に行くというので飯を食わずに解散。

    あ、公認の優勝は蝉○さんだったらしいです。蝉○さんも強くなったんですねぇ(゜,_ゝ゜)
    いやぁ、二連覇オメデトウ!!

    アレ、タイトルと内容があんまり合ってないかも?w


    おわし
    posted by デューク at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年10月01日

    練り込み

    アレっスよ、兄貴は俺の100倍強いっスよ。(20横綱)

    デュークです。


    スキドレをデッキに組み込む計画を進めていますが、正直現段階では馬鹿っぽいデッキです。スキドレ引かなきゃ勝てねーよ感もありますし、通常のロックを破ることができません。もちろん通常のロックはサイドでメタればいいんですが、サイドはなるべくガジェや侍に対するメタカードを採用したいので、できるだけ余分な負担はかけたくないのです。(ここまで書いて気付いたんだけど、スキドレ採用の本来の目的をすっかり忘れてたw)

    最近はメインに神宣もありかなって思います。そんだけ。

    ところで、最近情報のやり取りが少ないと思いません?まぁ俺はぬるぽだし提供できる情報・知識はほとんどないからアレなんですけどね。とりあえず日曜大会組の結果と考察期待してます♪


    おわし

    posted by デューク at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    9月終わりですの

    学校のノートPCで花映塚(体験版)やったら家の旧PCよりもまともに動いたよ!

    デュークです。


    ・東方花映塚の奇跡
    先月18日に東方花映塚を買ってきていただいたのですが、神主様の日記によると発売日は前日の17日だったらしいです。いやぁ、蝉○さん、RDさん、ナイスなタイミングでしたよ。

    ・2chの奇跡
    昨日のHIT数はいつもの倍かそれ以上ありました。まだアクセス解析してないからわかりませんが、恐らくYPRと2chの力だと思います。偉大です。

    ・教員達との仮契約期間終了
    仮契約期間とも言える温い1週間が終わり、履修登録を完了しました。単位は割と順調に取れてますよ。間違っても5年生をやることにはならないかな。
    卒業研究の研究室どこがいいかな〜。人気がありすぎるところは俺の頭じゃ無理っぽいし、やりたくないことやってもしょうがないしね。某流体の人は就職に有利そうだな。いよいよ切羽詰って参りましたよぉ。とりあえずNEETにはならないように頑張らないと。

    ・明日10月2日
    母親の一周忌法要で大会には行けませんが、実は命日は12日なのです。じゃあなんで2日にやるかと言うと、『寺の都合』だそうです。勘弁してください。
    あ、まぁどっちにしても大会1回潰さなきゃならないのは確実なんですけどね。どっちか潰すなら違う方潰したいよ…。

    ・昨日のコメント
    名無しは誰でしょう?夢珠さん辺りっぽい気がする。

    ・スキルドレイン
    脳内ではうまくまとまらない。やっぱデッキはカードをいじって組むもんですよ。

    ・零次元
    とりあえずやってみよう。


    おわし
    posted by デューク at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 東方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする