新着記事
人気記事

    2006年06月30日

    公認大会情報(7/1〜7/17)

    お待たせしました。いつものアレです。 
     

    7月1日(土)
    11:00 トイ&ホビー イリエ 栃木県真岡市台町2352-1 0285-80-1368
    12:00 一刻館 宇都宮店 栃木県宇都宮市曲師町5-3 第二熊谷ビル1F 028-633-6863
    12:30 ネバーランド 大田原店 栃木県大田原市美原1-3102-46 0287-20-1055
    12:50 黒田書店本店 埼玉県上福岡市上福岡1-7-6 0492-66-0120
    13:00 一刻館 上尾店 埼玉県上尾市春日1-47-5 048-770-2622
    13:00 仔熊 上三川店 栃木県宇都宮市中島町939 FKDショッピングモール宇都宮インターパーク店 028-657-0267
    14:00 キンコンカン ラブ店 群馬県太田市高林寿町1809 ショッピングセンターラブ1F 0276-38-5053
    14:00 ポニーランド 富岡店 群馬県富岡市富岡1346-6 キンカ堂3階 0274-62-4555

    7月2日(日)
    10:00 わんぱく伊勢崎モール店 群馬県伊勢崎市宮古町3420-8 0270-25-2882
    10:30 おもちゃのサカモト 栃木県那須塩原市住吉町1-9 0287-62-2104
    11:30 ポニーランド 北本店 埼玉県北本市中央4-63 ダイエー1F 048-593-0398
    12:30 わんぱく伊勢崎モール店 群馬県伊勢崎市宮古町3420-8 0270-25-2882
    13:00 ソフトプラザ遊基 フェスタ店 栃木県宇都宮市曲師町2-8 オリオン通りフェスタ3F 028-651-0789
    13:00 KOGUMA Hobby 宇都宮店 栃木県宇都宮市今泉町237 福田屋ショッピングプラザ宇都宮店 028-627-3130
    13:00 丸見堂 埼玉県飯能市仲町7-25 0429-72-2585
    13:30 トーア もみじや 埼玉県吉川市吉川団地1-7-103 048-982-8757
    13:00 ワールド 本庄駅南店 埼玉県本庄市駅南1-8-25 0495-24-0202
    13:30 ハローマック 渋川店 群馬県渋川市金井1294-1 0279-22-3767
    13:30 カメレオンクラブ 春日部店 埼玉県春日部市中央2-1-17 048-763-2815

    7月3日(月)
    17:00 イエローサブマリン川越カードショップ 埼玉県川越市新富町2-11-4 マルキンビル3F-A1 049-229-6377

    7月8日(土)
    11:30 ポニーランド 北本店 埼玉県北本市中央4-63 ダイエー1F 048-593-0398
    12:00 カメレオンクラブ せんげん台店 埼玉県越谷市千間台東1-9-6 2F 048-979-3701
    12:30 ネバーランド 大田原店 栃木県大田原市美原1-3102-46 0287-20-1055
    12:50 黒田書店本店 埼玉県上福岡市上福岡1-7-6 0492-66-0120
    13:00 ホビーステーション 所沢店 埼玉県所沢市東住吉5-9 イオボヌール所沢1F 042-924-3612
    13:00 一刻館 上尾店 埼玉県上尾市春日1-47-5 048-770-2622
    14:30 ポニーランド 富岡店 群馬県富岡市富岡1346-6 キンカ堂3階 0274-62-4555

    7月9日(日)
    10:30 おもちゃのサカモト 栃木県那須塩原市住吉町1-9 0287-62-2104
    11:00 トイ&ホビー イリエ 栃木県真岡市台町2352-1 0285-80-1368
    11:00 きんこん館 足利本店 栃木県足利市通1-2710 0284-41-5703
    11:00 ハイパーロム 栃木県宇都宮市中戸祭867-3 028-643-3314
    12:00 一刻館 宇都宮店 栃木県宇都宮市曲師町5-3 第二熊谷ビル1F 028-633-6863
    13:00 Books ながしま 群馬県群馬郡箕郷町生原大通下589-4 027-371-2970
    13:00 ソフトプラザ遊基 フェスタ店 栃木県宇都宮市曲師町2-8 オリオン通りフェスタ3F 028-651-0789
    13:00 丸見堂 埼玉県飯能市仲町7-25 0429-72-2585
    13:00 ワールド 本庄駅南店 埼玉県本庄市駅南1-8-25 0495-24-0202
    13:30 ハローマック 渋川店 群馬県渋川市金井1294-1 0279-22-3767
    13:30 カメレオンクラブ 春日部店 埼玉県春日部市中央2-1-17 048-763-2815
    16:30 カードミュージアム 大田原店 栃木県大田原市加治屋86-2 0287-24-3770

    7月10日(月)
    17:00 イエローサブマリン川越カードショップ 埼玉県川越市新富町2-11-4 マルキンビル3F-A1 049-229-6377

    7月14日(金)
    19:00 ホビーステーション 所沢店 埼玉県所沢市東住吉5-9 イオボヌール所沢1F 042-924-3612

    7月15日(土)
    11:00 三遊堂 矢板店 栃木県矢板市末広町15-11 0287-40-0234
    11:00 トイ&ホビー イリエ 栃木県真岡市台町2352-1 0285-80-1368
    12:00 あなはら 本店 群馬県勢多郡新里村新川596-2 0277-74-2222
    12:00 カメレオンクラブ せんげん台店 埼玉県越谷市千間台東1-9-6 2F 048-979-3701
    12:00 一刻館 宇都宮店 栃木県宇都宮市曲師町5-3 第二熊谷ビル1F 028-633-6863
    12:30 ネバーランド 大田原店 栃木県大田原市美原1-3102-46 0287-20-1055
    12:50 黒田書店本店 埼玉県上福岡市上福岡1-7-6 0492-66-0120
    13:00 一刻館 上尾店 埼玉県上尾市春日1-47-5 048-770-2622
    13:00 仔熊 上三川店 栃木県宇都宮市中島町939 FKDショッピングモール宇都宮インターパーク店 028-657-0267
    16:00 ポニーランド 上尾店 埼玉県上尾市谷津2-1-7 キンカ堂A館3階 048-776-3002

    7月16日(日)
    10:30 おもちゃのサカモト 栃木県那須塩原市住吉町1-9 0287-62-2104
    11:00 きんこん館 足利本店 栃木県足利市通1-2710 0284-41-5703
    11:30 ポニーランド 北本店 埼玉県北本市中央4-63 ダイエー1F 048-593-0398
    13:00 ソフトプラザ遊基 フェスタ店 栃木県宇都宮市曲師町2-8 オリオン通りフェスタ3F 028-651-0789
    13:00 KOGUMA Hobby 宇都宮店 栃木県宇都宮市今泉町237 福田屋ショッピングプラザ宇都宮店 028-627-3130
    13:00 ワールド 本庄駅南店 埼玉県本庄市駅南1-8-25 0495-24-0202
    13:30 トーア もみじや 埼玉県吉川市吉川団地1-7-103 048-982-8757
    13:30 ハローマック 渋川店 群馬県渋川市金井1294-1 0279-22-3767
    13:30 カメレオンクラブ 春日部店 埼玉県春日部市中央2-1-17 048-763-2815

    7月17日(月)
    13:00 カードミュージアム 大田原店 栃木県大田原市加治屋86-2 0287-24-3770
    13:00 ポニーランド 富岡店 群馬県富岡市富岡1346-6 キンカ堂3階 0274-62-4555
    14:00 西那須野マンネンヤ 栃木県那須塩原市西大和1-4 虹の街1F 0287-36-8151
    14:00 おもちゃのアオキ 群馬県館林市本町2-8-29 0276-72-0774


     
    今回の見所は何と言っても『キンコンカンラブ店』。満を持して公認大会に参戦しました。
    多分足利のきんこんの次くらいに自宅から近いのでウヒョーです。
    面子がなんとなく予想できるのは気のせいでしょう。
    そして、足利のきんこんが知らぬ間に月2回になっている様子。雰囲気悪いから多分行かないと思いますがw
    ジャッジが代わればいいと思うけどねぇ…なんであいつ意地張ってんの?w
     
    さ、今日は他にも公認大会絡みのネタをやろうと思います。お楽しみに☆

     
     
    続きを読む
    posted by デューク at 13:43| Comment(5) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    やーめたっ

    設計の課題たまりすぎて処理しきらないし先週テスト受けられなかったからもういいや。
    後期3DCAD取ればいいし、それもダメなら留年でも退学でもすりゃいい。あとは死ぬだけだろ?
    人間遅かれ早かれいつかは死ぬんだから別に怖くはないだろ?死が怖い気がするのはどんな死に方するのかがわからないから。それだけ。

    実際、こんないっぱいいっぱいの状態じゃ他の科目にまで影響する。そうなるよかこれひとつ落として他取った方が利口というもの。後期は前期ほど辛くないから余裕もってやれるだろ。

    あぁ、もっとはやく決断してりゃ良かったなぁ。まぁ学校早く終わってもマナソには行きたくないし別にやることはないんスけどね。
    それにしても理系の大学は行くもんじゃないよ、うん。うちみたいなへっぽこ大学でこんなんなんだから普通はもっと厳しいのは間違いない。これから大学選ぶ人は文系を選ぶべきだよ。特に将来の夢とかやりたいこととかがはっきりしてない人。文系の方がいろいろ選択肢増える。中途半端な意識で理系の大学に行くのは自分が辛くなるだけ。

    あぁ、ひとつ蹴っただけでだいぶ気が楽になったぞ♪他の科目はよりがんばらなきゃな。
    posted by デューク at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年06月29日

    自作服(BlogPet)

    きのうは柄をblogするはずだった。


    *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ビリー」がチワチワワンコ!!を読んで書きました。
    posted by デューク at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    あぁ、大会か…

    うん、大会出なくなって久しいな。
    今度の日曜日は行ってこようかね?でも登録間に合うかな?間に合わなかったらいーや、スルー。どうせプロモドリラゴかなんかでしょ?
    あれ、そういえばもうフェンリル終わっちゃった?ノーマルもう1枚欲しかったんだけど…

    ああもう、休日使ってわざわざ疲れに行く余裕はありませんよと。どーせ1落ちか2落ち、良くて3落ちくらいだし(笑)

    悟った。俺は勝てるプレイヤーじゃない。
    posted by デューク at 03:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    むかつく班長ですね^^

    とりあえず正確なランキングを引き出してきた夢珠さん乙。

    うわぁ、警視や三と同じかぁ〜こりゃキツいなぁ(笑)
    いっしーより下とかちょっと心外ですよねw
    まぁうっちーには相当嫌われてるんでねぇ。進んで嫌われにいってる感が強いし。
    うっちーにどう思われようが関係ない。

    でもまぁとりあえずアレだな。



    死刑♪
    posted by デューク at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年06月28日

    鼻につくアニメですね^^

    結局負けた死神君は「勝ち負けじゃないんだな、デュエルの楽しさは…」で納得してしまいましたが、一緒におもしれぇおもしれぇ言ってた十代はデュエルに勝ったんですよ?

    負けることや引きで勝つことを肯定するような風潮、意味不明な1kill擁護は好きではない。『相手をわくわくさせる〜』とかバカですか?実際1killされたらわくわくしてる暇もなくゲームエンドですよカス。
    引きも実力のうちってのはいいんだけど、十代の引きだけで勝ってる様はどうかと思うし、負けても悔しいと思わないのはおかしい。
    例のセリフは正確に「勝ち負け だ け ではないんだな」としてほしかった。勝たなくてもいいんだって見てる人に思わせるのはまんまゆとり教育だと思う。


    ま、そんなことはどーでもいいんだけど。

    アニメオリカ『一撃必殺!居合いドロー』とかwwwww
    カード化したら犬氏にプレゼントだなw超タイムリーだしwwww

    来週はペガサスさんやらトゥーン・アンティーク・ギア・ソルジャー(ゴーレム?)やらコピーキャットやら出てきて新たなトゥーンとともにコピーキャットのOCG化に期待が。
    そろそろトゥーンのカードをトゥーンデッキのまま活躍させてやって下さい。トゥーンワールドがすぐなくなっちゃう問題とライフが保たない問題さえなんとかなれば結構強いはず。昔のトゥーンモンスターにエラッタかけるだけでもだいぶ違うよね?

    トゥーンはおもしろいな…やるか…!
    posted by デューク at 19:42| Comment(5) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    ZEROの鼓動

    一度戦いの道を歩み始めた者は、外れることも引き返すことも立ち止まることさえもできない。我々はただ、その先にある栄光と、さらにその先にある境地を求める。

    さてさて、最終的なランキングも発表されました。選考会に選ばれた100人のデュエリストのもとに招待状が届いている頃でしょう。
    選考会プレイヤーの方々は長く厳しい予選期間を勝ち抜いた高い志を持ったデュエリストです。もう招待状を手にした誰が日本代表になっても世界の舞台で我々を代表して素晴らしい戦いをしてくれるでしょう。彼等のうしろには常に今まで越えてきたデュエリスト全員がついています。日本代表はそのデュエリストたちの誇りです。
    そして、予選期間を戦って残念ながら招待状が届かなかった方々。その中にも志を高く持ったデュエリストがいるでしょう。その志を忘れなければ来年でも再来年でもチャンスはあります。今日の勝者が明日の勝者とは限らないように、今日の敗者が明日の敗者とも限りません。諸行無常です。

    当ブログは、自己の向上とその形ある結果を志すみなさんを全力で応援するとともに、私自身も今まで以上に高い志を持って戦っていきたいと思っています。
    結果を求めることは非常に困難な道です。その茨の道を敢えて進みましょう。私とともに。

    志なき者に栄光なし…!
    posted by デューク at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年06月27日

    引きこもりニート乙wwww

    また学校サボっちゃった・・・(´・ω・`)
    体調悪いよ。頭痛いしなんか全身だるだる。
    でも熱はないし食欲も普通だから風邪ではないと思う。
     
    きっとキルケウイルスか何かだ。
    posted by デューク at 01:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年06月25日

    警視の話

    警視は霊感があって落ち武者に一万回会ったそうですよwww
    posted by デューク at 13:39| Comment(14) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年06月24日

    フラワリングナイト

    曲名:フラワリングナイト(東方花映塚 十六夜咲夜のテーマ)

    携帯変えたからどんなもんかと思って試しに作ってみましたよ。
    だいぶ短いですけどね。 
    後半のピアノの階段とかがばっさり落ちてるのはいつものアレです。 
    今回はMLDのみ。 
     
    http://duke1.up.seesaa.net/image/kaeisakuya.mld
    posted by デューク at 13:07| Comment(9) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年06月23日

    頭痛

    やばいマジありえないくらい痛い。
    posted by デューク at 22:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年06月22日

    道徳のお時間

    2ちゃんねるが何故叩かれるのかちょっとわかった気がする…
    もちろん全部が全部そうというわけではないけど、往々にして2ちゃんねるには前向きな意見がない。後ろ向きな批判多数。
    これはおもしろい経験ができた。
     
    遊戯、東方、イトケン(伊藤賢治さん)の3つの関連スレッドを覗くとどれも批判や叩きのオンパレード。
    でもこれはこれでいいんだと思う。みんなわかってて利用してるんだしね。
    問題は外ですよ。
    まぁこれは俺が心配することじゃないんだけども、2ちゃんねるでは許されることでもリアルでは許されないことが沢山ある。無意味な批判なんてそれでしょ。
    もちろん前向きに働く意見はいいと思うんだけど、「○○は糞」とかそういうまるで発展性のないものは現実では許されない。ただウザがられるだけ。
    これわかってるのかな?って思うんですよね。これ区別できてないと人間どんどん低レベルになっていきますからね。そんなに自分の周りの雰囲気悪くしてもしょうがない。
    まぁたぶん匿名だからつい調子こいちゃうネット弁慶ならぬ「2ちゃん弁慶」なんでしょうけどね。
    しかしなんですね、匿名というのはあまり感心しませんよね。
    俺はこうしてブログで自分を表現しているわけで、本名ではないけど『デューク』っていうネット社会でのもうひとつの名前があることでここに書いてる文章に対して責任があるんだよね。
    やっぱり責任があって初めて文章には力があるんだと思います。
    ここに書いていることはすべて『デュークの意見』、『デュークの意志』なんです。
    責任があれば適当なことはそうそう書けない。
    『自分』が存在してそれを不特定多数の人が見る場所で表現する。それが表現の基本だと俺は思いますけどね・・・
     
     
    で、まぁ関連して具体的な内容。遊戯のことね。
    ま、本スレって呼ばれてるスレッドでは遊戯王OCGに関する一般的な話題を書き込むところなのね。でまぁそこでずっとやってるのが「ファンデッキとガチデッキの抗争」これ。
    最初の頃はガチ勢が中心で、『スタン厨』とかいう言葉は無視されてきたんだけど、途中で勘違いした人がテンプレに載せちゃった頃から本スレの流れが変わってきたのね。
    本来本スレは『一般的な話題』を取り上げなければならないはずなのに、住人は『ファンデッキ愛好家』ばかりでしかもガチ批判ばかりしている連中になってしまったんですね。
    それはおかしいよね?
    それじゃ本スレがファンデッキスレになってるもんね?(ファンスレは別にあるっちゃあるんですが)
    もちろんファンデッキの話題で盛り上がるのは大いに結構。ファンデッキを楽しむ余裕のない人はぜひファンデッキの楽しさを知ってもらいたいですが、それは遊戯王の楽しみ方のひとつであって全てではない。
    どうしてガチとかファンとかにこだわるんでしょうね?せっかくファンデッキもガチデッキと対等に戦えるような環境になってきたんだからもっと視野を広く持とうよ!
    遊戯王の世界っていつもそうだよ。常に自分と違う価値観を否定して完全に内輪で固まる。これじゃ十分楽しんでるとは言えないよ。
    ガチデッキ使いでファンデッキは使わない!って決めてたって構わないし、逆にガチデッキは使わないっていう信念を持っててもいいと思う。他にも、『このカードは嫌いだから使わない』とか『これは特別思い入れのあるカードだから絶対にデッキから外さない』とかあっていい。その気持ちは捨てる必要はない。でもそれは自分の中で終わらなきゃいけない。ガチデッキを使ってるプレイヤーに『ガチデッキなんかつまんねーじゃん』なんて言ったりファンデッキ使ってる人に『ファンデッキなんて弱ぇよ!』なんて言ったりするのはTCGプレイヤー以前に人間のマナーの問題。
    俺はどちらかと言えばいろんなデッキを使うよりもプレイングを競うデュエルを好むタイプだけど、ファンデッキ使いの人はいろんなデッキを使ったり好きなデッキを練りこんだりしていてプレイヤーとしてすごく尊敬できると思うし、自分もそんじょそこらのプレイヤーよりいろんなデッキを作ってきた自信がある。最近はだいぶ愚痴っぽくなってきてしまったけど、割と最強級にこのゲームを楽しんできたと思う。
    ま、そんな俺にも許せないものがあって、決まるか決まらないかだけの1killだけは受け付けないんだけど、それだって結構前向きに考えてるつもり。諦めたりしないで勝つ方法を考えてる。
    でも1killってやられるとやっぱり面白くないから楽しむことだけを目的としてるプレイヤーからすればちょっと耐え難いかもね…きっと1killはソコが問題なんだろうね。
    俺は普段のデュエルは内容が楽しければ勝ち負けは関係ないと思うし、大会とかでも本当に楽しいデュエルができれば負けても構わないと思う。逆に言えば、大会なら相手も勝ちに来るのは当然だから(相手が1killで)内容がつまらなくても勝てればまぁいいと思ってる。自分から進んでつまらないデュエルをするつもりはないけど。
    さすがにフリーで1killして得意げになる人とか態度が常軌を逸してる人とかは勘弁だけどね。
     
    これって要するにアニメで今盛んに言われてる「相手をリスペクトする心」ってやつかな?
    相手が事故ってて一方的に殴り勝っちゃったときとかは勝ってよかったと思う反面、相手のデッキがどんなものなのか十分に知ることが出来なくて残念だと思う気持ちがある。
    で、お互いに十分力を出し切れれば勝っても負けても有意義だと思う。
     
    今遊戯王プレイヤーに必要なのはまさにリスペクトの精神。遊戯王というゲームをみんなが楽しむために、この気持ちを持たない人には遊戯王をやってほしくない。
     
    デュエルに勝って相手を馬鹿にすることで安っぽい優越感に浸る人、ファンデッキを使って相手がガチデッキだったせいでやりたいことができなかったからと言って自分勝手にガチを批判する人、『俺最強』で他人を一切認めない自己中心的な人。
    遊戯王プレイヤーとして、そして人間として自分のしていることがどうであるか、歪みをここで一端見直してもらいたい。
    posted by デューク at 20:16| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年06月21日

    レスキュージェロイド(BlogPet)

    デュークは
    デュエルが10ターンで終わるとして、使えるカードは初手5枚デッキドローするカード10枚。
    とか書いてた?

    *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ビリー」が書きました。
    posted by デューク at 12:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    デッキ枚数の話をしよう

    ちょっと見掛けたんであたしも考えてみました。(前半読み飛ばし可)
    まず前提条件の提示

    ・通常デッキ枚数はルール上可能な最低限40枚が最も良いとされる(理由は引きたいカードを引きやすくするため)
    ・ガジェの場合ガジェを引きすぎる事故を減らすため枚数を多くする場合が多い(50枚なんてのも見ますね)
    ・やたらデッキ枚数を多くするコンセプトのデッキがある(タワーっていうらしい)
    ・他


    あー・・・っと、まずなんですか、『引きたいカードを引きやすくする』ってことで。
    物凄く噛み砕いて書けば、強奪引けば勝てる状況で強奪を引く確率を上げるってこっちゃ。
    デッキにたった1枚しか入らない制限カードである強奪を引くときに、デッキ枚数が20枚あるところから引いてくるのと10枚のところから引いてくるのでは、圧倒的に10枚の方から引くほうが簡単なんですね。簡単に言えば、 だ か ら デッキ枚数は許される最低枚数40で組むといいよっていう話なんですけど。ま、コンボデッキとかだとコンボ決めるためのカードを集めやすくするためにこの考えを適用して40がいいと。
    で、引きたいカードを引く確率が高いってことは、例えば初手に来ちゃうとちょっと困っちゃうカード(貪欲とかその辺?)を引く確率も高いってことになりますわね?まぁなんかそういう感じでデッキ枚数を多くするっていうのも選択肢にはあるんですよ、みたいな。ま、これは主にガジェの話なんであとで少し書きますけど。

    それで、よく言われるのは『デッキ枚数が多い方がいろいろ対応できて強いじゃん!!』ってこと(例の『確率より可能性』理論)なんだけども、デッキの中にいくらカードブチ込んでも、結局使えるカードの枚数は限られるわけで。デュエルが10ターンで終わるとして、使えるカードは初手5枚+ドローするカード10枚。つまり、デッキ枚数が40だろうが100だろうが使えるのはその中のたった15枚やそこらだということ。デッキ枚数増やしたり同名カードを複数枚入れることをしないでカードの種類ばっか増やしても引かなきゃ使えない。引かなきゃ使えないんだって。結局中途半端になって終わるだけ。で、言い訳は決まって「○○引かなかった」。そら引かないだろうなぁ。
    あれもこれもと欲張って中途半端なカードを何枚も入れるよりも、選りすぐりのカード40枚で戦った方が基本的には強いんですよ。メインデッキだけですべてに対応させる必要なないわけで、サイドデッキが15枚も使用できるのですから、対策はそちらを使えばいい。じゃなきゃ何のためのサイドだよっていう話ですもんね。『明日できることを今日やるな』という名言があります。メタに関してはこれに尽きます。


    でー、ガジェの話。
    ガジェ引きすぎると終わりなんですよ、ガジェは。というより、コンセプトがね、モンスター引きすぎたら終わっちゃうっていうことなんです。だから、理想はスタートになるガジェ1、2枚と除去魔法罠があったらいいんですよ。ま、そこに他にもいろいろ絡んで来るんですけどこの際無視。結局、デッキに9枚入ってるガジェのうち1〜2枚を引けばOK、それ以上引いたらダメっていうことなんで、じゃあデッキ枚数増やしてガジェを引かないようにしようっていうのが普通の考え方。
    確率を元にした理論ではデッキ枚数は42、3枚が良いとされるんだけど、それはあくまで理論値であって、結局理論値よりも少し悪い方向に考えておくのがいいんで、45〜50の間がいんじゃないですか?ガジェと一部のモンスター以外全部除去カードというデッキだから言えることですが。除去カードは少し多めに引いても困りませんのでね。
    ただしデッキ枚数が多すぎると今度は除去使い果たした頃にガジェ引くデッキになってしまうので注意です。ここ、最後は理論ではなく感覚で解決するべきだと俺は思いますよ。

    結局、デッキ枚数決定の段階には一般的思考を適用するのがベストです。ここに奇抜さは要りません。変に捻ってもいい結果にならないことが明らかなので。

    ただし、例外が。
    それが『タワー』です。

    詳しい定義付けがされているのかどうかは知りませんが、要はデッキ枚数がやたらめったら多くてその様子が塔(tower)のようであることに由来するんだと思いますよ!
    ね、これですけど。私は専門じゃないのでよくわかりませんが、このデッキの捉え方は少なくともふたつ。ひとつは先に出した『確率より可能性』という考え方の塊のデッキ。ふたつめは『ただ単にデッキ枚数を多くして楽しむデッキ』という捉え方。
    後者に関してはコンセプト否定になってしまうのでデッキ枚数を減らすことはできませんよね?私もいずれやってみようとは思います。これが例外。
    前者は別。まったく見当違い。理由は書きましたよね?これはいつまでも信じてちゃいけません。いや、本当に強くなろうとするならば、ですけど。
    要するにデッキ枚数の話をすると必ずここが最大のポイントになるんですよ。ちょっとした勘違いなんですけど、人っていうのはなかなか勘違いから抜けられませんから。だから俺に今できること。それが勘違いであることを示し、ここに文章化すること。それだけです。
    そもそもカードゲームの世界に『間違い』というのものは存在しないと思うんですが、本人が意図せずに陥った勘違いはあるんです。

     


    はい、読み飛ばしゾーン終了〜(笑)

    で、読み飛ばした人でもわかるようにまとめると
    ・基本デッキ枚数は40枚
    ・サイドで出来る対策はサイドで
    ・ガジェのように引いては(引きすぎては)困るカードがある場合多少多めに(最終決定は感覚で)
    ・タワーは楽しむデッキで、勝つための近道ではない

    長ったらしく書いて結局こんなもんです。よく言われてることだけしか書いてないですよ?

    読んでもあんま面白くなかったでしょ?書いててもあんま面白くなかったですから(笑)
    読んでも面白くなさそうなんで表現を砕けた感じにしたりして一応読みやすくしてみたつもりなんだけどね。
    まぁこういうカードゲームの理論なんて飽きたら読むの辞めた方がいい。多くの人にとってゲームは楽しむことが最優先だから、ヘタに理論とか読んで『それだけが正しいんだ』って思っちゃうのはあんまりいいことじゃない。ただ『こういう考え方もある』とか、もっと言えば『普段からこんなことばっか考えてる奴がいるんだな、乙』って感じで流し読むのが一番。だから俺も理論やら何やらをブログに書くのはあまり好かんのです。ま、気が向いたら書くっていう感じ?専門じゃないから穴だらけだよ。理論も二転三転してる可能性大。

    みんなこういう理論とかって読んでるのかねぇ…?俺は正直全然知らない人のはかったるくて読めないね。知ってる人とか好きなプレイヤーの人のだったら読むけど。あとはたまたま目に留まったやつを読むくらい。それもこの記事程度の内容だったら途中で読むの辞めるし。
    …とまぁ、この記事を半分くらい否定したところで終わり。

    では!

    posted by デューク at 01:51| Comment(4) | TrackBack(1) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年06月20日

    CGIで見かけたデッキ

    心にもないことをワザと言ってちょっとイヤミな振る舞いをしたりするのが好きです。でも相手が理解力に乏しい人だとそのまま受け止められてしまうので困りますね(笑)
    しかし、そもそも日本人は直接的な表現を避け、遠回しに表現することを好むものだと思うので、今の自分が間違ってるとは思わないし遠回しの表現が理解できない人の方がアレだと信じています。


    と、日頃感じてることをちょっと書いてみた。

     
    そんなことより遊戯の話ですよ。

    昨日CGIで対戦した相手で一番強かったマジカルエクスプロージョンの1kill。推理ゲートで魔法落としまくってエクスプロージョン3枚撃ち込んで勝ちっていうデッキ。
    モンスターは多分フラと黒だけなんじゃないかな?
    引きが神憑ってないと回らないけど決まれば先攻初ターンでも勝てますね。


    <サンプル/40枚>

    <モンスター/2枚>
    1 混沌の黒魔術師
    1 デビル・フランケン

    <魔法/33枚>
    1 天使の施し
    1 大嵐
    1 突然変異
    1 強奪
    1 早すぎた埋葬
    1 手札抹殺
    1 魔法石の採掘
    1 サイクロン
    1 月の書
    2 鳳凰神の羽根
    2 成金ゴブリン
    2 非常食
    3 打ち出の小槌
    3 タイムカプセル
    3 デビルズ・サンクテュアリ
    3 名推理
    3 モンスターゲート
    3 ハリケーン

    <罠/5枚>
    2 ゴブリンのやりくり上手
    3 マジカル・エクスプロージョン
     


    うわ、超適当www
    ま、これじゃ弱いけどこういうのもあるんだなっていう話。正直ネタがないから書いた。

    posted by デューク at 23:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年06月19日

    EX2006制限(6/21 0:00 修正)

    なんで前記事にリスト載せたんだろ?完全に無駄でしたね。
     
    じゃ、RDのためにパスワード載せときますね。
     
    v2AQz 8Gfz● Lup3K
    EWQ÷r mQ=vW GxrMr
    pBLea P=rWQ @zWQ=
    EWQU7 uMvyn ?f7YG
    8-BWg J?D
     
    間違ってたらごめん。
     
    ゲームの大会会場ってデュエル中静かだからなんか異様な光景だよねw

     
    一部間違っていたので修正しました。(6/21 0:00)
    posted by デューク at 23:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    招かれざる客

    学校から帰宅したらポストにEX2006の招待状が入ってた。本当に送れば出られるんですねw
    で、制限見たら普通に今のOCGと同じ。前回みたいにロックバーンマンセーじゃないのが残念ですね!
     
    せっかくなんでリスト載せますね。
     
     
    禁止カード(デッキに入れられないカード)
     
    《ヴィクトリー・ドラゴン》
    《混沌帝龍 −終焉の使者−》
    《カオス・ソルジャー −開闢の使者−》
    《キラー・スネーク》
    《黒き森のウィッチ》
    《サイバーポッド》
    《処刑人−マキュラ》
    《同族感染ウィルス》
    《ファイバーポッド》
    《魔導サイエンティスト》
    《八汰烏》
    《悪夢の蜃気楼》
    《いたずら好きな双子悪魔》
    《苦渋の選択》
    《強引な番兵》
    《強欲な壺》
    《心変わり》
    《サンダー・ボルト》
    《死者蘇生》
    《蝶の短剣−エルマ》
    《ハーピィの羽根帚》
    《ブラック・ホール》
    《王宮の勅命》
    《現世と冥界の逆転》
    《第六感》
    《刻の封印》
    《破壊輪》
    《ラストバトル!》
     
     
    制限カード(デッキ構築の際に1枚のみ入れられるカード)
     
    《異次元の女戦士》
    《お注射天使リリー》
    《クリッター》
    《混沌の黒魔術師》
    《サウザンド・アイズ・サクリファイス》
    《神殿を守る者》
    《人造人間−サイコ・ショッカー》
    《ダンディライオン》
    《月読命》
    《D.D.アサイラント》
    《ドル・ドラ》
    《深淵の暗殺者》
    《ならず者傭兵部隊》
    《ネフティスの鳳凰神》
    《封印されしエクゾディア》
    《封印されし者の右足》
    《封印されし者の右腕》
    《封印されし者の左足》
    《封印されし者の左腕》
    《マシュマロン》
    《魔導戦士 ブレイカー》
    《メタモルポット》
    《闇の仮面》
    《黄泉ガエル》
    《王家の神殿》
    《押収》
    《大嵐》
    《強奪》
    《サイクロン》
    《スケープ・ゴート》
    《団結の力》
    《月の書》
    《手札抹殺》
    《天使の施し》
    《貪欲な壺》
    《早すぎた埋葬》
    《光の護封剣》
    《魔導師の力》
    《魔法石の採掘》
    《突然変異》
    《遺言状》
    《ライトニング・ボルテックス》
    《リミッター解除》
    《レベル制限B地区》
    《激流葬》
    《死のデッキ破壊ウイルス》
    《聖なるバリア−ミラーフォース−》
    《停戦協定》
    《はたき落とし》
    《魔法の筒》
    《無謀な欲張り》
    《リビングデッドの呼び声》
     
     
    準制限(デッキ構築の際に2枚まで入れられるカード)
     
    《暗黒のマンティコア》
    《聖なる魔術師》
    《魔鏡導士リフレクト・バウンダー》
    《見習い魔術師》
    《強制転移》
    《増援》
    《成金ゴブリン》
    《非常食》
    《抹殺の使徒》
    《グラヴィティ・バインド−超重力の網−》
    《ゴブリンのやりくり上手》
    《魔のデッキ破壊ウイルス》
     
     
    普通にガジェとかダークカオスが流行るんだろうか?
    ダンディライオンは増援で持ってきたり生還したりしてもおk?
    ダンディは当日追加禁止のヨカーン。前回の帚みたいにねw
     
     
    日時:2006年7月9日(日) 13:00〜15:30終了予定(受付時間 11:30〜12:50) 
    早いねw 
     
    会場:東京流通センター(TRC)第二展示場Fホール
    去年と同じところかな?わざわざ頭文字3文字で表記したのは遊戯王だから?
     
    持ってくるもの(略記):アドバンス、ソフト、通信ケーブル、当選通知(忘れた場合失格)、世界参加意志確認書、身分証明書、新しい電池(SP使う奴はちゃんと充電しとけよ!)
     一応SPでも大丈夫なんだな。
     
     
    まぁ適当にやるか。せいやりゅうは高くなるだろうか?
    posted by デューク at 19:44| Comment(3) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年06月18日

    【遊戯】遊戯王プレイヤーに50の質問

    posted by デューク at 23:36| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    【遊戯】遊戯王プレイヤーに50の質問

    posted by デューク at 23:36| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    クロアチア戦

    クロアチア戦はじまったね。

    そんなことより今週末は大会行けなかった。残念。

    昨日だったら俺が何故か苦手な悪魔軍団のガジェとかいなかったって話だからオサーンとかもけたんみたいな1kill厨と身内以外はあなはらクオリティだったのにねぇ。あ、いや、1kill厨もあなはらクオリティだけどw

    しかしまた1kill厨が簡単に優勝する環境に戻ってしまったんですねぇ。この数ヶ月のウンコナミの僅かな努力は完全になかったことになってしまったわけですね。
    どうせどこの大会レポ見ても『キメラに負けた』とかって書いてあるんでしょ?俺大会にデッキと戦いに行きたくありませんから。デッキと戦うならコンピューターゲームでやればいいんですよ。作業ゲー・相性ゲーはなくなっていい。

    愚痴しか書けないね。良くないね。でもここに愚痴を書くことが抵抗。愚痴を書くような環境でなければ革命へのエネルギーは生まれない。だから、これでいい。
    ロックや1killが流行る環境、厨環境こそが俺が何かと戦える場所。久しぶりに遊戯王らしくなってきた。強力なデッキを手に入れて勘違いして調子に乗ってる厨房を完膚なきまでに叩きのめすことが俺の使命。そしてそれが革命軍クオリティ。

    というわけで、厨房狩り用デッキ『アサルト』も元気に復活しました☆
    posted by デューク at 23:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年06月17日

    失敗した( ´・ω・`)

    今日大会に行かない理由があったため学校に行くことに。晴れてたんでまた徒歩で行こうと思って出発。

    …?なんか変だ

    あー…

    これ靴じゃねぇ…

    無意識のうちにこの間買ったサンダルを履いて歩いていた俺。時間はない。もう引き返せない。
    仕方ないのでそのまま…って、足痛てぇよ!!
    なんだこれ、有り得ないくらい靴擦れ(サンダルだけど)になった!

    30分かけて学校に行き、80分補講受けて、40分で帰ってきた。帰りは地獄だったよホント…

    やっぱ歩くときは靴じゃなきゃダメですね。

    しかしよりによってなんで今日の2時半から補講だよバカ!
    posted by デューク at 17:52| Comment(9) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年06月16日

    明日の大会

    デッキ1つもないし特別行かなきゃならない理由もないので行かないことにしました。行かない理由ならあるし。

    蝉○さんには悪いけど、そういうわけだからがんばってくれ。以上。
    posted by デューク at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年06月15日

    国破れて山河あり

    今日は午前の授業が早く終わったため、一旦帰宅してだらっとした後、午後の授業を受けるために徒歩で学校に行きました。普段は自動車や自転車を使っていて徒歩での大学通学ははじめてです。
    まぁ普段歩かない道を歩いてみるとまた違った感じですね。何よりそこに楽しさがあるのが魅力。歩くということは余裕。雨が降っていましたがそれもこの季節ならではのことで風情があります。
    今日は非常に有意義な時間を過ごすことができました。

    片道40分程度でしたね。これなら毎日徒歩でもいいかななどと思いつつ午後の授業を受けましたとさ。

    ちなみにタイトルですが、わかる人にはわかる。わからない人はぐぐってみるといいかもですよ♪
    posted by デューク at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    あれ、おかしいな…

    最近の記事で選考会云々の話書いたけど、本当はあんなこと書くつもりじゃなくて、運だろうがなんだろうが負けたデュエルは相手が自分を上回っているんだってことを書きたかった。プレイングで負けたのか、構築で負けたのか、運で負けたのかはわからないけど、いずれにしても負けたわけ。勝負に勝つには運も必要。いわゆる勝負運っていうやつ。運で負けたなら相手を上回る運を身に付けるか運の不足を補う何かを身に付ければいい。できなければ自分の負け。それだけ。

    運で負けたとか言っても言い訳にはならないってこと。
    勝負は強い人が勝つんじゃない。勝った人が強いんだ。過程は関係ない。ただ、勝てばいい。

    んじゃ、朝起きられないとそろそろ本気でヤバいんで寝ますね。って言うか俺睡眠障害かも知んないって一昨日の本当は怖い家庭の医学見て思った。本当に怖かった。
    posted by デューク at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年06月13日

    大会情報(6/17〜6/26)

    6月17日(土)
    10:30 MAX 埼玉県春日部市中央1-50-1 048-731-6656
    12:00 ホビーステーション 所沢店 埼玉県所沢市東住吉5-9 イオボヌール所沢1F 042-924-3612
    12:00 あなはら 本店 群馬県勢多郡新里村新川596-2 0277-74-2222
    13:00 丸見堂 埼玉県飯能市仲町7-25 0429-72-2585
    13:00 一刻館 上尾店 埼玉県上尾市春日1-47-5 048-770-2622
    13:00 仔熊 上三川店 栃木県宇都宮市中島町939 FKDショッピングモール宇都宮インターパーク店 028-657-0267
    13:00 一刻館 草加店 埼玉県草加市高砂1-2-3 048-922-7116
    13:00 金太郎玩具店 栃木県矢坂市扇町1-6-4 0287-43-5196
    13:30 カメレオンクラブ せんげん台店 埼玉県越谷市千間台東1-9-6 2F 048-979-3701
    13:50 黒田書店本店 埼玉県上福岡市上福岡1-7-6 0492-66-0120
    14:30 秋葉原チェルモ 所沢店 埼玉県所沢市日吉町9-2 第65東京ビル4F 04-2922-4887
    14:30 MAX 埼玉県春日部市中央1-50-1 048-731-6656

    6月18日(日)
    10:00 ヤングパワー 栃木県宇都宮市上金井町580 大晃ドライブイン内 028-665-0680
    10:20 おもちゃのサカモト 栃木県那須塩原市住吉町1-9 0287-62-2104
    10:50 ポニーランド 深谷店 埼玉県深谷市西島3-8-1 キンカ堂深谷店4F 048-575-5411
    10:50 トイ&ホビー イリエ 栃木県真岡市台町2352-1 0285-80-1368
    11:00 愛好堂 小山店 栃木県小山市西城南3-12-11 0285-28-2333
    11:00 ポニーランド 上尾店 埼玉県上尾市谷津2-1-7 キンカ堂A館3階 048-776-3002
    11:30 ポニーランド 北本店 埼玉県北本市中央4-63 ダイエー1F 048-593-0398
    12:00 一刻館 宇都宮店 栃木県宇都宮市曲師町5-3 第二熊谷ビル1F 028-633-6863
    13:00 丸見堂 埼玉県飯能市仲町7-25 0429-72-2585
    13:00 カードミュージアム 大田原店 栃木県大田原市加治屋86-2 0287-24-3770
    13:00 愛好堂 鹿沼店 栃木県鹿沼市東町1-1-4 0289-60-1720
    13:00 カメレオンクラブ 春日部店 埼玉県春日部市中央2-1-17 048-763-2815
    13:00 ワールド 本庄駅南店 埼玉県本庄市駅南1-8-25 0495-24-0202
    13:00 ソフトプラザ遊基 フェスタ店 栃木県宇都宮市曲師町2-8 オリオン通りフェスタ3F 028-651-0789
    13:30 ハローマック 渋川店 群馬県渋川市金井1294-1 0279-22-3767
    14:00 西那須野マンネンヤ 栃木県那須塩原市西大和1-4 虹の街1F 0287-36-8151
    14:00 ポニーランド 富岡店 群馬県富岡市富岡1346-6 キンカ堂3階 0274-62-4555
    15:00 ロータス 志木店 埼玉県志木市本町5-19-30 協和第三ビル2-B 048-476-4555

    6月19日(月)
    17:00 イエローサブマリン川越カードショップ 埼玉県川越市新富町2-11-4 マルキンビル3F-A1 049-229-6377

    6月24日(土)
    10:50 トイ&ホビー イリエ 栃木県真岡市台町2352-1 0285-80-1368
    10:50 ポニーランド 深谷店 埼玉県深谷市西島3-8-1 キンカ堂深谷店4F 048-575-5411
    11:30 ポニーランド 北本店 埼玉県北本市中央4-63 ダイエー1F 048-593-0398
    12:00 ホビーステーション 所沢店 埼玉県所沢市東住吉5-9 イオボヌール所沢1F 042-924-3612
    12:00 一刻館 宇都宮店 栃木県宇都宮市曲師町5-3 第二熊谷ビル1F 028-633-6863
    13:00 丸見堂 埼玉県飯能市仲町7-25 0429-72-2585
    13:00 三遊堂 今市店 栃木県今市市今市400 0288-21-4554
    13:00 愛好堂 鹿沼店 栃木県鹿沼市東町1-1-4 0289-60-1720
    13:00 一刻館 上尾店 埼玉県上尾市春日1-47-5 048-770-2622
    13:00 Books ながしま 群馬県群馬郡箕郷町生原大通下589-4 027-371-2970
    13:25 遊’sd 茨城県取手市取手3-4-11 0297-71-3007
    13:30 カメレオンクラブせんげん台店 埼玉県越谷市千間台東1-9-6 2F 048-979-3701
    13:50 黒田書店本店 埼玉県上福岡市上福岡1-7-6 0492-66-0120
    13:50 カタヤマ 群馬県沼田市上之町843 0278-24-8833
    14:00 ポニーランド 富岡店 群馬県富岡市富岡1346-6 キンカ堂3階 0274-62-4555
    14:30 秋葉原チェルモ 所沢店 埼玉県所沢市日吉町9-2 第65東京ビル4F 04-2922-4887
    15:00 KOGUMA Hobby 宇都宮店 栃木県宇都宮市今泉町237 福田屋ショッピングプラザ宇都宮店 028-627-3130
    15:00 りーぶる秀和 埼玉県草加市谷塚町633 048-928-9889
    16:00 ポニーランド 上尾店 埼玉県上尾市谷津2-1-7 キンカ堂A館3階 048-776-3002

    6月25日(日)
    10:20 おもちゃのサカモト 栃木県那須塩原市住吉町1-9 0287-62-2104
    11:00 ハイパーロム 栃木県宇都宮市中戸祭867-3 028-643-3314
    11:00 愛好堂 小山店 栃木県小山市西城南3-12-11 0285-28-2333
    13:00 丸見堂 埼玉県飯能市仲町7-25 0429-72-2585
    13:00 カードミュージアム 大田原店 栃木県大田原市加治屋86-2 0287-24-3770
    13:00 カメレオンクラブ 春日部店 埼玉県春日部市中央2-1-17 048-763-2815
    13:00 一刻館 草加店 埼玉県草加市高砂1-2-3 048-922-7116
    13:00 ワールド 本庄駅南店 埼玉県本庄市駅南1-8-25 0495-24-0202
    13:00 金太郎玩具店 栃木県矢坂市扇町1-6-4 0287-43-5196
    13:00 ソフトプラザ遊基 フェスタ店 栃木県宇都宮市曲師町2-8 オリオン通りフェスタ3F 028-651-0789
    13:30 ハローマック 渋川店 群馬県渋川市金井1294-1 0279-22-3767

    6月26日(月)
    17:00 イエローサブマリン川越カードショップ 埼玉県川越市新富町2-11-4 マルキンビル3F-A1 049-229-6377
    posted by デューク at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    〜トッププレイヤーへの道〜

    ま、遊戯王だろうがなんだろうが突き詰めていけば必ず運ゲーなわけでして。人間社会に於いて別段珍しいことでもないんですよね。運ゲー。
    で、まぁ何が言いたいのか忘れないうちに書くと、運も実力の内ってこと。て言うか、運も偶然も戦略にするくらいの、それこそアカギみたいな人じゃなきゃ一番高いところには行けない。その点俺は凡人、或いはそれ以下の才しかない。いくら努力したって精々ミサワソス程度が関の山。

    と思った上で努力しなきゃダメですよ。大体、遊戯王プレイヤーの9割以上凡人止まりの普通人と考えて間違いないですよ。それでもその中から毎年100人も選考会に行けるんですよ?努力さえすれば必ず届くレベルじゃないですか。
    まぁ実際は行けないプレイヤーよりも行かないプレイヤーが多いことがわかったのでアレなんですが、行きたい人もいるでしょ?だから、行きたい人は来年頑張って下さい。何を頑張るかはわかりますよね?デュエルの強さなんて二の次ですよ。大事なのは大会に一回でも多く出る努力。1マッチでも多くこなす気合い。

    まず、近所に大会やってる店が少ないってのは言い訳にもならないから。本気で目指すなら遠征は基本。その程度のことができないなら選考会とか目指す権利なし。シビアに逝きましょう。

    次。サボらない。朝起きたらだるかったからサボっちゃいました。はい、アウツ。寝坊したので出られませんでした。別室行き。
    だるかったとかあり得ないから。寝坊もダメだよ。仮に寝坊したら別の間に合う場所に行くくらいの機転をきかせる頭と気合いがなきゃ全然お話になりません。毎週土日は必ず大会に出て下さい。可能ならば1日に何回も出ましょう。

    はい、次。トーナメント形式は却下。スイスドローでやってる店を探せなければもう諦めて下さい。同様に、例えスイスでも人数が一桁しかいないような場所はダメです。4マッチ以上できない大会には出ません。他を当たりましょう。トーナメントでしかも当日抽選で当たらないと大会に参加することすら出来ないなんてのは論外です。

    出来れば他の地区で勝ちまくってRT上げまくってるような人がいてしかもその人に勝てて、尚且つ優勝できれば言うことはありません。
    交通に費やす時間とお金、大会に参加するためにかかるお金はケチってはいけません。女に使う時間と金があったらすべて大会のために使って下さい。


    すごいですね。たったこれだけの努力をするだけであなたは運ゲーを跳ね返す無敵のデュエリストになれます。あとは選考会当日ですが、ぶっちゃけそんなもんどうでもいいのです。選考会に参加するだけであなたはトッププレイヤーの一員です。当日1落ちでもまったく問題はありません。
    その後のあなたの遊戯王ライフは薔薇色です。

    まず、ブログまたはウェブ日記を書きましょう。そこで選考会プレイヤーであることをアピールすれば自ずと信者が付きます。遊戯王関連の大型サイトに出入りするようにすればさらに効果的です。これであなたは確固たる地位を手にすることができます。
    あとは適当にそれっぽいこと言ったり書いたりしてたまに情報を隠したりねじ曲げたり知らないのに知っているフリをしたりしながら時々大会に出て、勝ったらこいつら弱い、雑魚だ。負けたら相手の引きがキモいって書けばOK。1落ちでも構いません。あなたの地位は揺らぐことはないので強気に生きましょう。余力があれば変なデッキを考えて適当な名前を付けて盲信者を釣るのも面白いですね。

    どうですか?あなたも来年選考会に行きたくなりましたよね?2、3ヵ月の廃人生活さえ辛抱できれば余裕です。頑張りましょう。いや、頑張って下さい。
    合い言葉は『空気読まない』☆
    posted by デューク at 03:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年06月11日

    レスキュージェロイド

    《レスキュージェロイド/40枚》

    《MONSTER CARD/20枚》
    2 サイバー・ドラゴン
    3 レスキューロイド
    1 魔導戦士 ブレイカー
    1 異次元の女戦士
    3 キラー・トマト
    3 ダークジェロイド
    1 月読命
    1 クリッター
    1 執念深き老魔術師
    2 見習い魔術師
    2 聖なる魔術師

    《MAGIC CARD/12枚》
    1 貪欲な壺
    1 天使の施し
    1 大嵐
    1 遺言状
    1 強奪
    1 早すぎた埋葬
    1 サイクロン
    1 月の書
    1 抹殺の使徒
    3 洗脳‐ブレインコントロール

    《TRAP CARD/8枚》
    1 聖なるバリア‐ミラーフォース‐
    1 激流葬
    1 死のデッキ破壊ウイルス
    1 リビングデッドの呼び声
    2 砂塵の大竜巻
    2 血の代償


    レスキューロイドを使ってダークジェロイドの効果をいっぱい使っちゃおう!っていうデッキ。レスキューロイドは攻撃力が低いですが、代償からダークジェロイド出して相手モンスターの攻撃力を下げれば問題なし。そこで相手がダークジェロイドに攻撃してくれば回収できておいしいし、してこなかったらそれはそれでよし。
    ダークジェロイドは効果で死霊が倒せるし、自身を下げれば死デッキの媒体にもなる。かなり優秀なモンスターだと考えてる。
    極端に魔デッキに弱い構成になってるけど、見習い周辺を削って攻撃力が高めのモンスター突っ込めばよし。

    で、なんでレスキューロイドは上級なんですか?
    posted by デューク at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年06月10日

    カオスポッドって強くね?

    円盤ムツキー
    posted by デューク at 16:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    新たなHERO(BlogPet)

    ほんとうは、デュークは
    元々の攻守はマスター・アン・エキスパートくらい弱いですが、プレイヤーへの直接攻撃時のダメージ・ステップに攻撃力が1000もサッカーします。
    って言ってたよ。

    *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ビリー」が書きました。
    posted by デューク at 14:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    サッカーW杯

    サッカーとか普段興味ないのにW杯になると騒ぎだす。それが日本人クオリティ。
    と言うわけで、俺も普段サッカーなんて全然見ないけど騒いでみる。選手なんて一部の有名な人しか知らないけどそれでも騒ぐ!

    がんばれ、ロナウジーニョ骨川!
    posted by デューク at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年06月09日

    E・HERO

    今日CGIでE・HERO組んでみましたが、ネクロダークマン強いですねぇ〜。エッジマンがボンボン出てくる。超楽しい。
    posted by デューク at 22:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    うっはwww

    メガマリwww高運神様に超オススメしますよwwwwww

    あ、卯酉は思った程悪くなかったですね。
    posted by デューク at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 東方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年06月08日

    卯酉東海道とか

    先日メロンブックスってとこの通販で注文した卯酉東海道やらがさっき届きました。

    幺楽団の歴史は一先ず置いておいて、とりあえず東海道聴いてみたんですが…
    もしかしてこれはアレですか…?
    いわゆるハズレとかってやつですか…?

    いやいや、本気で53分ピッタリに仕上げるのは流石だと思いますよ。(フェードアウトが不自然だったりするのは気のせいですよね!)
    『最も澄みわたる空と海』は良かったです。はい。他は正直ちょっとガッカリって感じ?期待し過ぎた感もあるかなぁ?
    まぁアレです。俺は割と新参なのでよくわかりませんけど、東方シリーズも昔ほどの勢いがないらしいので、このままアレしないようにがんばっていただきたいですね。

    今年の夏はゲーム出さないみたいですよ。俺も出さない方がいいと思います。なんだか無理矢理絞り出してる感じがするじゃないですか?俺も一応曲とか作ってるので言えるんですが、無理矢理作ろうと思って作った物にいい作品はないんですよね。で、プロはそこを無理矢理にでも作らなきゃいけない。だから音楽でもゲームでも現代の作品は昔ほど質が高くなくなったんだと思うわけです。
    でも、上海アリス幻樂団様はあくまで同人サークルです。プロではありません。ですから、無理に作らなくてもいいんです。『今年も何か出さなくちゃ』なんて気持ちで出した作品がいい物であるはずがない。ここは一端休んでいただいて、いつかまた妖々夢をも超える超名作を発表してもらいたいですね。とか偉そうなことを言ってみる。

    そういえば、東方三月精の単行本は出ないんでしょうかねぇ…?ま、出ても買わなくていいような気がしますがね(苦笑)

    あー、あと、一緒に黄昏フロンティア様のメガマリってやつも買ったんですよ。メガマリね。メガマリって何だろって思ってましたよ、ええ。メガマリ。そうか、メガマリね…メガマンね!!ちょっとわかりにくいよね!メガマン→メガマリ!!いや、わかってから書いたり見たり考えたりするとすごく似てるんですけど!前回のスーパーマリサランドがわかりやすかっただけにね!

    ちょっとテンション高くなりすぎてますwww

    それにしても高いね、メガマリ。黄昏さんは高いよぉ。
    てか今回も音がダメかもわからんね。俺のPCは黄昏さんのゲームと相性があまりよろしくないようで。萃夢想もマリサランドも音ダメだから今回もダメっぽいぜ。
    ま、メガマリはマリサランドより面白いんじゃないかってちょっと期待してる。音がダメでも諦めない!それが俺の正義(ジャスティス)!

    そんなこんなで4k超えの出費本当にありがとうございました。ってことで終了。

    早く星の器が聴きたい。
    posted by デューク at 20:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 東方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    新たなHERO

    エレメンタル、デステニー(、おジャマ)に続く新たなヒーロー…それは…!!


    レアメタル・ヒーロー!!


    現在存在するレアメタル・ヒーローのカードは…

    《レアメタル・ソルジャー》
    レアメタル・レディと融合してパワーアップします。機械族ですがヒーローです。攻守がガーゴイルより低いバニラです。

    《レアメタル・レディ》
    レアメタル・ソルジャーと融合してパワーアップします。ソルジャー同様機械族です。攻守はソルジャーの逆で、ATK450なので複製できます。

    《レアメタル・ナイト》
    ソルジャーとレディの融合モンスターです。機械族ですが地属性です。バーローは使えませんが溶接はできます。
    元々の攻守はサイクロプスよりも弱いですが、モンスターとの戦闘のダメージ・ステップに攻撃力が1000もアップします。スカイスクレイパー内蔵とか書こうと思いましたが弱そうに見えるので書きません。
    また、特殊召喚されたターンでなければ融合デッキのレアメタル・ヴァルキリーとチェンジすることが可能なので、状況に合わせた戦い方ができて強力ですね!
    この効果で特殊召喚されたヴァルキリーが墓地に送られると、正規の手順で特殊召喚されていないため墓地からの特殊召喚がたぶんできません。貪欲な壺でがんばりましょう。

    《レアメタル・ヴァルキリー》
    ナイトと同じくソルジャーとレディの融合モンスター。機械族地属性です。
    元々の攻守はマスター・アン・エキスパートくらい弱いですが、プレイヤーへの直接攻撃時のダメージ・ステップに攻撃力が1000もアップします。お注射天使リリーの3分の1の効果をノーコストで使えるとか書こうと思いましたがダメそうに見えるので辞めました。
    また、特殊召喚されたターンでなければ融合デッキのレアメタル・ナイトとチェンジすることが可能なので、パンチ→リミッター解除→チェンジのコンボができて強力ですね!
    この効果で特殊召喚されたナイトが墓地に送られると、正規の手順で特殊召喚されていないため墓地からの特殊召喚がおそらくできません。デス・グレムリンや死者転生でがんばりましょう。


    以上です。モンスターが4種類あるだけでサポートカードはまだありませんが、これからも温かい目で見守ってあげてくださいね^^
    posted by デューク at 11:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年06月07日

    ガジェヴァンダル改

    改良した。

    《ガジェヴァンダル/40枚》

    《MONSTER CARD/15枚》
    3 冥王竜ヴァンダルギオン
    1 魔導戦士 ブレイカー
    1 異次元の女戦士
    3 グリーン・ガジェット
    3 レッド・ガジェット
    3 イエロー・ガジェット
    1 ならず者傭兵部隊

    《MAGIC CARD/9枚》
    1 貪欲な壺
    1 天使の施し
    1 ライトニング・ボルテックス
    1 大嵐
    1 サイクロン
    1 抹殺の使徒
    3 地砕き

    《TRAP CARD/16枚》
    1 聖なるバリア‐ミラーフォース‐
    1 激流葬
    1 八式対魔法多重結界
    1 アヌビスの裁き
    1 トラップ・ジャマー
    2 マジック・ジャマー
    2 盗賊の七つ道具
    2 天罰
    2 昇天の角笛
    3 神の宣告


    40枚の方がいいや。45枚だと祇園引かない。
    あとは噛み合わせゲーですね^^
    posted by デューク at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年06月06日

    ガジェヴァンダル

    カウンターヴァンダルの流れで基礎をガジェで固める、みたいなそんな感じ。

    《ガジェヴァンダル/45枚》

    《MONSTER CARD/16枚》
    3 冥王竜ヴァンダルギオン
    1 D.D.アサイラント
    1 魔導戦士 ブレイカー
    1 異次元の女戦士
    3 グリーン・ガジェット
    3 レッド・ガジェット
    3 イエロー・ガジェット
    1 ならず者傭兵部隊

    《MAGIC CARD/15枚》
    1 貪欲な壺
    1 天使の施し
    1 ライトニング・ボルテックス
    1 大嵐
    1 強奪
    1 サイクロン
    1 月の書
    2 抹殺の使徒
    3 地砕き
    3 エネミーコントローラー

    《TRAP CARD/14枚》
    1 聖なるバリア‐ミラーフォース‐
    1 激流葬
    1 奈落の落とし穴
    2 炸裂装甲
    1 八式対魔法多重結界
    1 昇天の角笛
    2 マジック・ジャマー
    2 天罰
    3 神の宣告


    ほぉら、ガジェっていろいろ遊べるでしょ??
    posted by デューク at 10:35| Comment(1) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    ファ●ク・ユー・ユー・ファッ●ンファ●ク卵ちゃんだみゅん♪

    ( ゚∀゚)<昨日靴買いに行ったら店でアリプロ?の曲が流れてたよ☆

    ( ゚∀゚)<ガジェってやっぱおもしろいよ☆

    ( ゚∀゚)<除去ガジェの類は基本糞だけどね☆

    ( ゚∀゚)<1killはもっと糞だ☆

    (;゚Д゚)<上海アリスサントラ委託は6月1日☆

    ( `Д´)<ロードってムカつくよな…

    ( `Д´)<ロードしてるってことは…

    (#`Д´)<一日中待たされるってことなんだよっ!!

    ( ゚∀゚)<選考会予選期間終わっても遊戯王は遊戯王だね☆

    ( ゚∀゚)<いっそみんなで1kill使えばよくね?☆

    (*゚∀゚)<B・J21見たらキリコキター☆

    ( ゚〜゚)<俺より上が半分死んでも選考会には出られません☆

    ( ゚∀゚)<エントロピーってなぁに?☆

    ( ?∀?)<っていうか熱効率ってなんじゃらほい☆

    ( ゚∀゚)<隣の家に囲いができたんだってサー☆

    ( ´_ゝ`)<フーン

    ( ゚∀゚)<俺イケメンだぜ!韓流スターくらい!って言ってた☆

    ( ゚∀゚)<愛してる〜♪(愛してる〜♪)

    ( ゚∀゚)<トーテムポ〜ル♪(トーテムポ〜ル♪)

    (;゚∀゚)<いや、スター繋がり…☆

    (´・ω・)<ごめん…

    ( ゚∀゚)<うん、めんどい☆

    ( ^∀^)<おわし☆
    posted by デューク at 00:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年06月05日

    昨日の大会

    場所:いつもの
    人数:32
    形式:トナメ
    デッキ:ガジェ

    1回戦(対青年A・1kill)
    1戦目
    先攻でガジェ出したら返しに嵐→サイドラ→デビフラ→ツイン→リミ解
    はいはい、わんきるわんきる。

    2戦目
    むかつくからこっちもサイド1killじゃ!
    はいはい、事故事故。

    ××

    人生\(^O^)/オワタ



    場所:別の場所
    人数:8人?
    形式:トナメ
    デッキ:罠たっぷり

    1回戦(対子供・よくわからん)
    1戦目
    触れされて罠が紙に!
    触れ割って罠ゲー

    2戦目
    同じ。

    ○○


    2回戦(対RD・知らん)
    1戦目
    罠噛み合わせゲー

    2戦目
    罠噛み合わないゲー

    3戦目
    噛み合わされゲー

    ○××


    はいはい、2落ち2落ち


    1kill厨…くそったれが…
    posted by デューク at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年06月02日

    城島商事不祥事諸事情

    ワケあって予定板に書いた今週末の予定は却下で変更で訂正です。
    土曜はスルーして日曜はいつもどおり行きます。一応目標にしてたランキングを少しでも上げたかったけどもっといい目標っていうか目的ができた。
    ランキングは普通かな。やるだけやった結果だから仕方ない。やれるだけのことをやったから納得できる。コレが今の俺の実力。
    たぶん来年からは廃人ゲーに付き合うほど暇じゃないからランキング狙いは今年が最後かな?結局うだつが上がらないままだったかw

    ランキング1位の人って誰なんだろうね?すごいよね。毎週3〜4回参加人数が多いスイスの公認に出ててなおかつ割と勝ってるのかな?もうその時点でヒキボー全開ぢゃないですか!そんな人には勝てませんよねw
    ブログとか書いてないのかな?1位の人とかって大概意外に謙虚でいい人なんだよね。ま、遊戯王だからわかんないけどwww

    さて、葛城さんとRDは大会登録したんだろうか…?
    今夜はスープバーゲーでFAなんだがどうか?
    posted by デューク at 08:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年06月01日

    いきなり貧乏伝説

    困りました。
    月初めだというのにVジャンの定期購読×3と全プレ×3申し込んだら金がなくなりました。
    恐竜ストラク×3と米アサイ買ったらもう無一文だドン。これはカード売って金作るしかないザウルス。
    posted by デューク at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    白騎士団

    白騎士団(ホワイトナイツ)かぁ…このD0の白ユニットみたいな連中もカード化するよね?ね?で、種族は戦士だよね?…ね??
    posted by デューク at 14:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする