新着記事
人気記事

    2007年02月16日

    サブタイ

    たまには「これから死のうとしている人間がそんなことをしてしまう」推理ドラマがあってもいいと思うんですが。
    posted by デューク at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    俺のこと

    俺は礼儀正しい人、自分に対して友好的な人に対してはちゃんと人としての応対をします。っていうか割と人なつこいタイプだと思います。
    そういう関係を故意に切ったりするのは苦手で、自分に不利益になろうともズルズル続けてしまうところもあるようです。
    そういう点がナメられやすい原因かも知れませんね。あと調子に乗りやすかったりツッコミ役だったりドジっこだったりするせいもあるかも知れませんが。
    争いごとも基本的には嫌いですしね。

    でも逆に礼儀の欠片もない奴、態度やマナーが悪い奴、喧嘩売ってるような奴には冷たい態度を取ります。そういう奴はもう人間と認めません。
    で、こういうのを叩くのは結構好きというか積極的だったりします。
    こういう奴とは馴染めません。人の好き嫌いはハッキリしていると他人にも言われますし自分でもそう思います。母親譲りなのかも知れません。

    そうやって割り切ってきたのが俺の21年間です。
    それでも遊戯やるようになってからなのか、それとも年とって少し丸くなったのか、嫌いなタイプともなんとか馴染もうと一応努力するようになりました。
    それでも無理なものは無理ですけど。

    あと甘い方は相変わらずです。
    そんな自分が嫌いだったり好きだったりするんでしょうかね?

    最近では「成り行きでいいかな」っていう気持ちが一番大きいです。
    「人も自分もどうでもいい」っていう生き方がしたいってのが今の本音ですが、俺には生涯到達できない感情のような気もします。

    別に何か言いたいわけじゃなく、ネタがないから自分のことを書いてみました。
    要するに人間を見る人ですよ、と。これは俺の生い立ちも関係しているかも知れませんが、その話はまた別の機会に。

    では。


    おわし
    posted by デューク at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする