キタコレw

デュークです。


エキストラ・ウィン(霧島カイトさん)

マッチ時間内に『自爆スイッチ』を使って3分けしてエキストラデュエルに突入。
する前にサイドから回復&バーンカードを投入して4ターン(自ターンで2ターン)の間ひたすら回復とバーンに徹するというもの。これは激しいですね。
慣れるまでは3分けに持ち込む時にミスったりして負けてしまうかも知れませんが、少し練習すれば大抵は決まるんじゃないですか?あとは"引きゲー"ですよ。

デュエルポイントってなぁに?とか言ってみるテスト。

とりあえずルール上問題はないはずですよね?
遅延行為しない。
デュエルの進行は至って円滑。
サイドチェンジにも時間はかからない。

つまり、合法。

俺にとって一番の問題は、参加する大会で『エキストラデュエル』を採用していない場所があるということくらいですかねw

まぁ、ルールを少しいじくった程度では欠陥は埋まりませんよという良い例でしょう。
『エキストラ・ウィン』。これから熱いんじゃないでしょうか?

ちなみに『エキストラ・ウィン』という名前を見て『風霊使いウィン』を想像したそこの綾小路蝉○さんは放課後先生のところに来るように(笑)


おわし