新着記事

2009年02月07日

【音楽】究極の懐古その2

 
俺が3年間通った中学校の校歌を小学校のよりさらに適当に作ってみた。

めんどかったんでろくに音重ねてませんけど、校歌斉唱ってくらいだから、メロディと伴奏があればおkっすよ、本当っすよ

●ダウンロード
MIDI

以下歌詞

1.
紅匂う暁の
東の空は明け染めて
常盤の松のゆかしさを
讃えて立てる学び舎に
久遠の光輝けり
ああ我が母校ほにゃらら中

2.
雲井に高き三山の
雄々しき姿仰ぎ見て
理想の光たずねつつ
日毎に集ううるわしき
教えの庭の楽しさよ
ああ我が母校ほにゃらら中

3.
流れてやまぬ渡良瀬の
岸打つ波の訪れに
学びの窓に清新の
血潮はたぎり溌剌と
世紀のいのちひらけゆく
ああ我が母校ほにゃらら中


楽譜載ってないかと中学の卒業文集開いたら、そこには黒歴史が広がっていた
そして悔しいから人の読んでやろうと思ったら犬氏は普通におもしろくて来夢さんは普通に賢い文章だった…もうやだ死にたいw
卒業文集ってなんなの?黒歴史増やすための文化なの?


おわし
posted by デューク at 08:18| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
特定しますた

犯罪起こしたときに晒されるようなこと書いてねーん?
Posted by 来夢 at 2009年02月08日 01:55
犬氏の方がネタにはなりそう
俺のはただ痛いだけでした
まぁぶっちゃけこのブログと大して変わんないけど(笑)
Posted by デューク at 2009年02月08日 03:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック