新着記事
人気記事

    2009年04月27日

    【遊戯】たった一人の反省会

     
    昨日のこと。

    決勝、最後のデュエル。

    相手は《死霊騎士デスカリバー・ナイト》を召喚してきた。

    《月の書》等を持っていなかった俺は考えた。

    手札の《レスキューキャット》か《召喚僧サモンプリースト》を食わせるか。

    放置して《月の書》を待つか。

    《死霊騎士デスカリバー・ナイト》がいれば動けないのは自分だけじゃない。

    たぶん正解は放置だったんだろう。

    直後に《月の書》を引いたことから、結果論的にもそっちが良かった。

    しかし俺はデッキの《月の書》の枚数を減らしたこともあって、《月の書》を引く前に《死霊騎士デスカリバー・ナイト》に殴り殺されると考えてしまった。

    今冷静に考えれば、《死霊騎士デスカリバー・ナイト》ですぐに死ぬことはないのだから、少なくとも1、2ターンは放置で良かったはず。

    なんと当たり前の考え方。

    最終的に《レスキューキャット》を食わせた俺。

    そして負け…

    もちろん放置しても勝てたかどうかはわからない。

    しかし、こういう些細なプレイングの差が勝敗を左右することは十分にわかっているはず。

    それを疎かにしてしまったのだから、負けたのは当然の結果だった。

    だから昨日の結果は受け入れられた。

    納得のいく負け方。次に繋がる負け方ができたのは良かったと思う。

    やはり基本は大切。

    なんだかんだ言って、最近俺は考えることを放棄していた部分が大きかった。

    次からは変わる。…かも。

    猫も悪くないな。《大寒波》さえなければ。


    おわし
    posted by デューク at 12:32| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    昨日の自分もそんな感じでしたよ。山波さんの時のゴーズと激流葬の組み合わせ方を間違えましたので。
    その他にも・・やっぱり威嚇はアド損ですね。大沢くんの猫を相手にしたのもあってよくわかりました
    Posted by エリー at 2009年04月27日 13:22
    なんかカッコいっすねww

    寒波は酷いですよね
    試合にならないです(>_<)
    Posted by ライカ at 2009年04月27日 23:03
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック