新着記事
人気記事

    2006年03月23日

    ダメな子ほどかわいいんですよ。

    ダイヤモンドガイのことです。

    うん、ビミョ。

    おもしろいけど晒したデッキはダメダメでした。
    天変地異は要りません。弱すぎ。同時にデーモンの宣告が不要になります。天変地異が抜けたためデッキのトップが通常魔法(特大除去)であることを確かめる手段として何かを使うならばやはり『魔導書整理』になるでしょうか?カード効果を使わずに構築の段階で通常魔法を増やす方法を取ることもできますね。
    あととりあえず今日は鳳凰神の羽根がコストで捨てたカードを対象にできるらしいことが2006で確認できたのでこちらを入れました。いや、2006だから『確認できた』とは言いませんね。エキスパートルールHP様は調整中となっております。どうなんでしょう?これが可能だとすれば羽根3積みが良いです。それでも足りなければ魔導書整理しましょ。ってところです。

    ダイヤモンドガイの効果が出る頃には自分の手札がなくなっていることが多かったので弱肉一色もアリですね。どうせ相手ターンにダイヤモンドガイ自身もいなくなっちゃいますし。そもそもダイヤモンドガイから弱肉一色使ってお互いに手札も場も何もなくなることから名付けた『スーパー引きゲータイム』だったんですよ(笑)

    あとゴブ突がありえないくらい弱かったので抜きたいですね。そこは攻撃力を考えてサイドラを入れるのもいいですが、ケイローンやサモプリなんかを入れてみるのも良いですね。最初は不要かと思ったんですが、魔法の腐り方が予想以上でしたので。
    よく考えればサモプリからダイヤモンドガイを呼ぶこともできるんですよね。ダイヤモンドガイと増援をフル積みしても出せないことが結構あったのでサモプリいいかもですよ!
    そんなところでしょうか?あとは魔導キャノン、デルタハリケーン後手札を削るのにザルーグと死霊も活躍しました(と言うかこちらが強いだけのデッキでしたw)。

    まぁ一番感じたのは"地砕きでいいじゃん"ってことなんですが、やはり特大除去魔法を撃つことに意義があると思うので敢えて使っていきたいなと。ロマンを追い求めるのもいいもんですよ。

    大会では絶対に使いませんがw
    posted by デューク at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック