新着記事
人気記事

    2010年09月13日

    【遊戯】聖なるあかり

     
    俺は《聖なるあかり》というカードを一度も使ったことがありません。

    《聖なるあかり》は、今期はよくわかりませんが、前環境ではインフェルニティやBF等トップに闇属性モンスターを中心としたデッキが多かったことから、
    それ以外のデッキのサイドや場合によってはメインに採用されていましたね。


    《聖なるあかり》
    星1、光属性、天使族
    0/0
    このカードは闇属性モンスターとの戦闘では破壊されず、その戦闘によって発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
    このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、闇属性モンスターは攻撃宣言をする事ができず、
    お互いに闇属性モンスターを召喚・特殊召喚する事はできない。


    で、最初にも書いたんですけど、俺は一度も使ったことないんです。
    その理由は、一つにはずっとBFを使っていたからっていうのがあるんですが、
    それ以外にも理由はあるんです。

    まぁ簡単に言うと、強くないからなんですけど…

    いやまぁすっごい極端な言い方するとね。

    そりゃ時と場合によっちゃそれでゲーム終わるんだけど。
    時と場合によっちゃうのが強くないっていうかなんていうか…

    それ“だけ”じゃ勝てないんですよね。当たり前だけど。
    他のメタっぽいよく使われるカードってそれだけで勝てる可能性があるんですよね。
    《王虎ワンフー》然り《霊滅術師 カイクウ》然り…
    やっぱり決め手になるのは攻撃力だと思うんですよ。

    《聖なるあかり》を召喚したところで、攻め手がいなければいずれ退かされるのをただ黙って見てるだけ。
    相手が止まってる間に手を整えるっていうのもわかるんだけど、それは相手も同条件なわけで…
    相手が《聖なるあかり》を退かす手+自分に致命的なダメージを与える手をそろえる方が早かったりしたら目も当てられないっすよね。

    そしてさらに、BFには後半《ライオウ》なんかが普通に入ってきて普通に倒されちゃうっていう状況になった。
    そうじゃなくてもBFは除去豊富だし、インフェルだって《インフェルニティ・ブレイク》とか《サンダー・ブレイク》とか入ってたし。
    あかりちゃん守るったって限界があるでしょう。
    反転召喚や《月の書》からのシンクロでも退くしね。
    結局、これだけ退かされる途があるということは、一番大事な「いつ動き出すか」を相手が決めることの方が多い気がするんですよね。

    自分がBF使ってる時に《聖なるあかり》を使われて強いと思ったことが少なかったから、そういうことだと思ってます。

    なんかいっぱいちゃんと書くつもりだったけど眠くなってきたw

    今使ってる光デュアルのサイドには、BF対策として戦闘力のない《聖なるあかり》をスルーして戦闘力しかない《BF−暁のシロッコ》を採用しています。
    対BFではデュエル後半に《BF−暁のシロッコ》出して元気玉ぶち込めば勝てるっていうことは少なからずあります。
    個人的には単体で直接勝ちに繋がらない《聖なるあかり》よりは単体で勝ちに直結する《BF−暁のシロッコ》の方がおすすめです。
    まぁBF以外も考えれば《BF−暁のシロッコ》じゃダメなんですけど、他に《聖なるあかり》を使ってまで止めたいデッキ、カードも今のところないと思うんですが、どうでしょうか。

    当然今後の流れ次第で、状況に応じて変化はしていくと思うんですが、現時点での俺の考えはこんなところです。

    と、まぁ書いてはみたんですが、世間で《聖なるあかり》がどれほど評価されていて、どういう理由で評価されているのかが全然わからないので、
    まったく的外れなことを書いたかも知れません。
    そしたら心優しい人がツッコミを入れてくれるものと信じて、投稿しちゃいまーす。

    えーいっ!


    おわし

    にほんブログ村 ゲームブログ 遊戯王(カードゲーム)へ
    にほんブログ村
    posted by デューク at 23:57| 栃木 🌁| Comment(14) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    ベスト8

    脅威の数字ですよ(・∀・)

    誰だかわかりますよねあせあせ(飛び散る汗)
    あの偉業の影の立役者はあかりだったかと、、

    でもBF相手ならそこまで必要ないのはわかります、、

    ただインフェルニティの息の根を止めるには最もこいつが的確かと
    Posted by black at 2010年09月14日 04:06
    あかりでインフェルが止まるっていう意味がわからない…
    あかりで止まるならライオウでも止まるんじゃ?

    ベスト8?
    何の話です…?
    Posted by デューク at 2010年09月14日 12:11
    インフェルニティ使ってて、正直あかりちゃんは全然怖くないよ
    強謙とか増援使えなくなって打点も高いライオウのがヤダ

    あかりちゃんはインブレで落とせるしねぇ。
    Posted by 来夢 at 2010年09月14日 12:54
    グリーンさんと選考会にいく前に一度フリーをする機会がありました。

    ライオウはもちろんあかりを二体出され、、

    もちろんその過程でインブレで1体は消しましたが、、

    ダメ出しで完封されたんですあせあせ(飛び散る汗)

    ライオウならシンクロすることで処理できますがあかりはチューナーの召喚じたいを許さないカードなので、、

    横に立てたライオウでモンスターをやられる感じですあせあせ(飛び散る汗)

    リズムを崩される一手でしたあせあせ(飛び散る汗)

    ちなみにあかりは私も使いやすいと思いません。
    Posted by black at 2010年09月14日 15:14
    あかり2匹いるならあかり放置でライオウ殺した方がよくないっすか?

    粕プレーヤーの意見なんでスルーしてくれても大丈夫です
    Posted by ぷー at 2010年09月15日 01:10
    シロッコの話は参考になりました。
    ウチの息子がライロを使っていてBF対策を聞いてきたので、困ってました。
    この記事を読ませて回答とさせていただきます。(笑)
    ついでにデッキレシピも見せてやろうと思います。
    コピー息子になったらゴメンなさい。
    Posted by TK at 2010年09月16日 12:55
    ライロですかー
    ライロだと引きたいカードが引けるか微妙ですね(^-^;
    まぁ落ちたら転生で回収すればいいですが、ライロなら裁きでも釣った方が強いですよね(笑)

    まぁ私が昔BFライロを使っていたのも対BFが楽だったからなので、私としてはオススメです。

    ただ、今回はこのような記事を書きましたが、プレイスタイルによってはシロッコが使いにくいと感じる方もいるんだろうと思います。
    その辺はご自身で調整されると良いと思います。

    あとは死なない気合いと攻撃を通す勇気ですね(笑)
    Posted by デューク at 2010年09月16日 18:05
    あ、それとコピーの件ですけど、私はコピー否定派ではありません。むしろコピーしなきゃ何もはじまらないと思ってる側の人間です。
    こんなんで良ければ使ってやってください。
    大勢の人が使ってくだされば、このデッキはそれぞれの発展をしていくでしょう。そうして出来上がっていくのが本当の個性です。
    最初から人と違う奇抜なことをしようと思っている人に、真の個性は生まれません。
    Posted by デューク at 2010年09月16日 20:14
    やさしいお言葉ありがとうございます。
    デッキレシピは手本とさせていただきます。
    息子はひとりでデッキを2つ使って一人二役デュエルをしながら調整してます。(笑)
    両方わかってプレイしているはずなのに
    「ああっ、やられた。」とか「ここは攻撃しかない」とかいって本気でやってます。
    こののめり込み度は見習いたいと思います。
    Posted by TK at 2010年09月16日 21:44
    それ、私も昔はよくやりましたね(笑)
    今思えばあれも無駄ではなかったんでしょうね…!
    Posted by デューク at 2010年09月16日 21:54
    そうか、そうやってみんな強くなるんだな〜。
    余談ですが、あまり熱中する息子に奥さんが
    「少しは勉強しなさい、そんなんだから何も覚えられないのよ」と怒ったところ、息子は言い放ちました。
    「俺はカードの効果は一度読んだだけで覚えられるんだい。」
    このバカ息子を救ってやって下さい。(笑)
    Posted by TK at 2010年09月16日 22:48
    まぁ…その辺は難しいっすよね(^-^;
    私もセンター試験前日まで遊戯王やってたような人間なので。

    その結果がこれですよ(笑)
    Posted by デューク at 2010年09月16日 22:57
    いえいえ、何事も好きなことに打ち込めるのが人生で一番幸せなことです。
    このごろは都合上大会でお会いすることも少ないのですが、その分息子がコミカル高崎の大会(大人子供含めて)に参加するそうなので、もし当たったら叩き潰してやってください。
    Posted by TK at 2010年09月16日 23:34
    がんばります(笑)
    Posted by デューク at 2010年09月16日 23:54
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック