新着記事

2006年06月08日

卯酉東海道とか

先日メロンブックスってとこの通販で注文した卯酉東海道やらがさっき届きました。

幺楽団の歴史は一先ず置いておいて、とりあえず東海道聴いてみたんですが…
もしかしてこれはアレですか…?
いわゆるハズレとかってやつですか…?

いやいや、本気で53分ピッタリに仕上げるのは流石だと思いますよ。(フェードアウトが不自然だったりするのは気のせいですよね!)
『最も澄みわたる空と海』は良かったです。はい。他は正直ちょっとガッカリって感じ?期待し過ぎた感もあるかなぁ?
まぁアレです。俺は割と新参なのでよくわかりませんけど、東方シリーズも昔ほどの勢いがないらしいので、このままアレしないようにがんばっていただきたいですね。

今年の夏はゲーム出さないみたいですよ。俺も出さない方がいいと思います。なんだか無理矢理絞り出してる感じがするじゃないですか?俺も一応曲とか作ってるので言えるんですが、無理矢理作ろうと思って作った物にいい作品はないんですよね。で、プロはそこを無理矢理にでも作らなきゃいけない。だから音楽でもゲームでも現代の作品は昔ほど質が高くなくなったんだと思うわけです。
でも、上海アリス幻樂団様はあくまで同人サークルです。プロではありません。ですから、無理に作らなくてもいいんです。『今年も何か出さなくちゃ』なんて気持ちで出した作品がいい物であるはずがない。ここは一端休んでいただいて、いつかまた妖々夢をも超える超名作を発表してもらいたいですね。とか偉そうなことを言ってみる。

そういえば、東方三月精の単行本は出ないんでしょうかねぇ…?ま、出ても買わなくていいような気がしますがね(苦笑)

あー、あと、一緒に黄昏フロンティア様のメガマリってやつも買ったんですよ。メガマリね。メガマリって何だろって思ってましたよ、ええ。メガマリ。そうか、メガマリね…メガマンね!!ちょっとわかりにくいよね!メガマン→メガマリ!!いや、わかってから書いたり見たり考えたりするとすごく似てるんですけど!前回のスーパーマリサランドがわかりやすかっただけにね!

ちょっとテンション高くなりすぎてますwww

それにしても高いね、メガマリ。黄昏さんは高いよぉ。
てか今回も音がダメかもわからんね。俺のPCは黄昏さんのゲームと相性があまりよろしくないようで。萃夢想もマリサランドも音ダメだから今回もダメっぽいぜ。
ま、メガマリはマリサランドより面白いんじゃないかってちょっと期待してる。音がダメでも諦めない!それが俺の正義(ジャスティス)!

そんなこんなで4k超えの出費本当にありがとうございました。ってことで終了。

早く星の器が聴きたい。
posted by デューク at 20:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 東方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
他では、びーとまりおさんとかのDizzy Rainがおもしろかったお

塚旧作やればいいじゃん
Posted by 夢珠 at 2006年06月08日 20:57
drizzly trainね。

あと、今になってはちくまの東方サッカーとかが微妙に気になった
Posted by 夢珠 at 2006年06月08日 20:59
昔のやり方よくわかんないしさ。
東方サッカーはバグが多いって聞くけどどうなん?
Posted by デューク at 2006年06月08日 21:18
持っていないからなんとも言えないけど、多いみたいですね。

Posted by 夢珠 at 2006年06月08日 21:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック