新着記事
人気記事

    2005年04月18日

    いまさらだけど

    東方翠夢想やってみました。格ゲー苦手な俺にはノーマルは結構厳しかったのでまずはイージーで。
    今日ようやく最後までやって、曲もめでたく全部聴けました。めでたしめでたし。

    前のPCのツクールXPのアンインストールするの忘れちゃったんだけど、新しいPCにインストールしちゃって問題ないかな?どうせ前のPC使わないしネット繋がってないしっていう状況なんだけどどうだろう?
    いやね、さすがに随分RPG作ってないとネタっていうか、こういうのが作りたい!っていうのがたまってくるのね。で、久々に作ろうとしたらこんな感じだったわけ。2003もなんだけど、ユーザー登録どうするんだろ?

    RPGと言えば、俺はいくつもネタ振って完成しないので有名ですが、ひょっとしてPRGが作りたいんじゃなくてRPGのキャラクターが作りたいのかも。キャラの設定とかちょっとしたシーンのイメージなんかを考えてる時が一番楽しい。かと言って絵が描けるわけでもなければ文章が書けるわけでもない。ツクールはそんな俺のささやかな表現の手段だった気もする。
    だから、というわけでもないけど、ストーリー、演出、イベントなんかはひどい。小学生かAの人かくらいの次元。まぁAの人よかマシだと思いますが(^_^;
    自分がどれだけ映画とか本とかから離れて生活してきたかが丸分かりっていう話。
    で、今回は鬼を主人公に使おうとしたら翠夢想でだいぶかぶっちゃいまして…おじゃん…かな?まぁ翠夢想からパクったわけじゃないです。むしろぬ〜べ〜です。いや、パクりじゃないです。
    八雲っていう名字は何なんでしょうか?何かあるの?有名な陰陽師の一族とかそういう系?よくわからないけど主人公は金剛っていう鬼で、人間の格好してます。なぜか高校生やってます。で、俺は男の主人公と女を組ませるのが好きなので、級友の女の子と組ませます。こいつの名字が八雲。なんか有名な陰陽師の一族の末裔なんですが、こいつが使えない使えない。はじめは足引っ張ってばかりです。
    でー、まぁ何かと戦わにゃならんので、とりあえず敵も考える。何にしようか。
    魔界みたいなところの連中から命を狙われる八雲、それを助ける金剛。金剛は本来ならば八雲を襲わなければならない立場なんだけど、人間界の生活ですっかり人間の味方に。裏切り者となった金剛は八雲同様命を狙われるハメになる。
    ありきたりやね。つか八雲は使えないのに命を狙われる。なんで?
    まぁはじめは魔界からの使者(金剛の昔の悪友とかいるんじゃないの?)がこっちにちょこちょこくるんだけど、しまいにゃ魔界に乗り込むんだろうなあ。で、ラスボスが金剛の親父とか兄弟とかだったりするわけだ。しっかし…魔界の連中は鬼と陰陽師のたったふたりに簡単に負けちゃうのか?大したことはないな、魔界。
    まぁそんな感じのを考えてたわけ。でもまずツクールをなんとかしなければなりませんとも。


    おわし



    posted by デューク at 23:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    話題豊富

    >RPG
    暇な授業の時とか延々とストーリーやらキャラ設定やら考えるもんだよね

    しかし、俺も作り出すと途中でネタがつきるか、飽きるかするかして放置しちゃうんだよね

    最近は暇な授業中は、何やら音楽のノートに延々と音符を書き綴る作業を

    このあいだ、何やっているのとか突っ込まれた

    >萃夢想
    音楽コンプ何げに大変だよね、永い永い
    萃香使用のストーリーでしか聞けない曲や使われないスペル大杉
    魔理沙のドラゴンメテオとかレミリアのレッド・マジック、霊夢の空飛ぶ不思議な巫女とかね
    ストーリーで萃香使用可能にするのでさえ不毛だというのに
    Posted by 夢珠 at 2005年04月19日 20:33
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック