新着記事
人気記事

    2007年01月13日

    キーワード:「才能の無駄遣い」

    青波さんのブログコメントにも書きましたが、CGIでダスクラ(致死)やモンスター・アイのバグを利用した1killを先攻初手で決めてくる猛者が沢山いるので驚いています。
    いわゆる揃えゲーってやつですが、これにはかなりの人間力が必要だと思うんですよねー
    俺はそれができるということは良いことだと思いますよ。カードゲームの世界ではどうなのかわかりませんが、人生とかそういうスケールでいう「運」ってやつはあればあるほどいいはずです。
    運に恵まれている人は努力すればたぶん成功します。運がない人はそれなりにがんばるか諦めるかしましょう。

    遊戯王に限って言うならば、未だに「運がある人はそれに甘え、努力をしない」という定説があるようで、その定説が「ヒキボー」の類の考え方を肯定し続けているようです。

    まぁ何にしても、俺がそれだけの力を持っていたらもっといろいろ回したいデッキがあるし、今よりずっと楽しめると思うわけです。ファンデッキとかテーマデッキが完璧に回せるなんて夢のようでしょ?ネタデッキ使ってもネタの部分が見せられないままデュエル終了する俺には到底辿り着けない領域です。
    間違ってもバグ1killなんかには走らないでしょうね(笑)


    おわし
    posted by デューク at 03:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    前はダスマイメイン投入してたんですけど、大会では勝ち抜けないんでやめました。
    確かに決まれば強力なんですが、その分事故率も半端ないんすよね。

    だから大会で勝ち抜くことは無理ですね。
    安定性が全くないですもんね。
    まあフリー決闘なら相手も気にせず使ってくるでしょうが、やられてる分には不快にしかならないかもしれませんね。
    Posted by 半減 at 2007年01月14日 11:48
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック