新着記事

2014年12月30日

【ポケモンカード】ポケモンカードGB2の旅(その1)

 
ポケモンカードGB2のデータが消えて早一か月半。
遊戯王をやったりポケモンORを買ったりであまりプレイしていませんが、現状を報告。

再開したものの、ストーリーを進めず、最初の時点で対戦できるトレーナーをぼこって第一弾を巻き上げまくってました。で、今日第一弾はもういいかなってことで、ストーンクラブマスター・ゲンゾウと対戦できるまで進め、ゲンゾウをぼこりはじめました。
ゲンゾウは第三弾「化石のしま」をくれるので、しばらくはゲンゾウをぼこる作業に徹するとします。

現在の使用デッキはこちら。


【どくデッキ】

<ポケモンのカード/16枚>
4《スピアー Lv32》
4《コクーン Lv23》
4《ビードル Lv12》
4《モンジャラ Lv8》

<トレーナーカード/18枚>
2《エネルギー回収》
4《オーキドはかせ》
2《きずぐすり》
3《突風》
1《なんでもなおし》
2《ポケモンいれかえ》
4《マサキ》

<エネルギーカード/26枚>
26《草エネルギー》


■以下コメ
《スピアー Lv32》をメインとしたどくビート。
現時点ではカードプール的に組めるデッキが限られるのですが、その中でこれはかなり強力な部類だと思われます。
ポケモンカードGB2の環境では「どく」がかなり強力であることは以前もお話したとおりです。

《スピアー Lv32》
HP80 タイプ:草
ワザ1:無無無 ダブルニードル 30×
 コインを2枚投げ、「おもて」の数×30のダメージ。
ワザ2:草草草 どくばり 40
 コインを投げて「おもて」なら、[相手]を「どく」状態にする。
にげる:0 弱点:炎 抵抗力:闘

《コクーン Lv23》
HP80 タイプ:草
ワザ1:無無 かたまる
 コインを投げて「おもて」なら、次の相手の番、このカードはダメージを受けない。
 (ダメージ以外の効果はそのまま)
ワザ2:草草 どくのこな 20
 コインを投げて「おもて」なら、[相手]を「どく」状態にする。
にげる:2 弱点:炎 抵抗力:なし

《ビードル Lv12》
HP40 タイプ:草
ワザ1:草 どくばり 10
 コインを投げて「おもて」なら、[相手]を「どく」状態にする。
にげる:1 弱点:炎 抵抗力:なし

《ビードル Lv12》→《コクーン Lv23》→《スピアー Lv32》で草1→草2→草3というエネルギーの流れが作れるため、展開は自然です。
基本のワザ選択は「どくばり」→「どくのこな」→「どくばり」となりますが、ワザダメージが増えるだけでやってることは変わらないんですよね。
《コクーン Lv23》→《スピアー Lv32》でHPが増えないのは残念です。


《モンジャラ Lv8》
HP50 タイプ:50
ワザ1:草無 しめつける 20
 コインを投げて「おもて」なら、[相手]を「マヒ」状態にする。
ワザ2:草草草 どくのこな 20
 [相手]を「どく」状態にする。
にげる:2 弱点:炎 抵抗力:なし

《スピアー Lv32》だけでは戦いきれないのでこちらも採用。
1エネで使えるワザがないので初手では使いにくいのですが、3エネ「どくのこな」は20ダメージ+確定どくとそこそこ高い性能を持っています。
HPは低く、にげるコストも重い。通常では採用圏外のカードなんですが、個人的には嫌いじゃありません。


バーチャルコンソール版ポケモンカードGBもダウンロードしました。
結局実機で2ができるのでプレイしない気もしますが、まぁお布施ということで。
対戦・カードポンができる仕様で2出してくれたらいいのにな〜


おわし


にほんブログ村 ゲームブログ カードゲームへ
にほんブログ村
posted by デューク at 10:59| 栃木 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモンカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック