新着記事
人気記事

    2007年05月18日

    RT計算

    大体マッチ勝ちが+40、マッチ負けが−8くらいで計算すればいいのかな?
    あってるとしたらこれはひどいですね。強さを見るというより暇人度調査みたいなもんです。
    もちろん負ければ下がりますから大会出ればいいってもんでもないですけどね。

    RT上がると増えにくく減りやすくなるのは間違いないけど、変化は小さいみたいですよ。

    あってれば、ですけど。


    おわし


    posted by デューク at 14:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    1つの大会だけ見ても負けて下がるのは、トーナメントの1落ちおよび、スイスの全マッチロスのみですよw
    下がるといっても微量ですし…
    計算大丈夫?

    Rnの算出式「Rn = Ro+16(W-We)」のWeの値は1を超えないので、ひとつの大会だけ見てもスイス4戦中の「引き分け1」の「負け3」でも下がることはないのですよ?

    だから、要はでまくれば確実に選考会本戦に出られますw
    負けても下がらないのですから…w

    強い弱いじゃなくて、暇人度調査というのは的を得た面白い例えですねw
    Posted by 夢珠 at 2007年05月18日 15:14
    そっか、マッチ単位で見ると負ければ下がるけど、大会単位で見れば下がるのはトナメ1落ちとスイス全ロスだけっすね。クソだwww
    なんでこんなシステムにしたのかと。
    せめて週1制限残しておけば少しは違ったのかねぇ?
    Posted by デューク at 2007年05月18日 16:16
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック