新着記事

2015年08月20日

【デッキ】マジェスペクター(H27.8.16)

 
平成27年8月16日(日)にコミかる桐生店で開催された公認大会で優勝した際に使用した優勝デッキのデッキレシピです。

前回のものとそんなに変わらないんですがね…


【マジェスペクター】

<メインデッキ/40枚>
[モンスター/24枚]
3《竜剣士ラスターP》
1《EMシルバー・クロウ》
3《EMドクロバット・ジョーカー》
3《マジェスペクター・フォックス》
3《EMペンデュラム・マジシャン》
3《マジェスペクター・ラクーン》
2《エキセントリック・デーモン》
3《マジェスペクター・キャット》
3《幽鬼うさぎ》

[魔法/6枚]
1《ハーピィの羽根帚》
2《テラ・フォーミング》
3《マジェスティックP》

[罠/10枚]
1《神の警告》
1《神の宣告》
2《マジェスペクター・テンペスト》
3《マジェスペクター・トルネード》
3《魔宮の賄賂》


<エクストラデッキ/15枚>
[シンクロモンスター/4枚]
2《爆竜剣士イグニスターP》
1《オッドアイズ・メテオバースト・ドラゴン》
1《ブラック・ローズ・ドラゴン》

[エクシーズモンスター/11枚]
1《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》
1《星輝士 セイクリッド・ダイヤ》
1《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》
1《セイクリッド・プレアデス》
1《サイバー・ドラゴン・ノヴァ》
1《星輝士 デルタテロス》
1《No.39 希望皇ホープ》
1《鳥銃士カステル》
1《励輝士 ヴェルズビュート》
1《星守の騎士 プトレマイオス》
1《トーテムバード》


<サイドデッキ/15枚>
[モンスター/0枚]

[魔法/9枚]
3《闇の護封剣》
3《サイクロン》
3《揺れる眼差し》

[罠/6枚]
3《ダイヤモンド・ダスト》
3《方舟の選別》


■以下米
本当にいろんな意味でアウトな共通効果を持った「マジェスペクター」モンスターを中心にP使ってアド取っていくデッキ。
《マジェスペクター・クロウ》と《マジェスペクター・サイクロン》は弱いから抜いた。

●メインデッキ
3《竜剣士ラスターP》
爆アドカード。こいつめっちゃ強い。
初手に引いてるだけで嬉しくなる。
チューナーとしてイグニスターを出すのにもガンガン使っていける。

1《EMシルバー・クロウ》
おまけ。ペンマジのサーチ先。
たまに効果もP効果も強いけどもっとマシな奴おらんの?

3《EMドクロバット・ジョーカー》
こいつとペンマジで取るアドが魅力的で入れてるけど、P効果弱すぎて鼻血出る。

3《マジェスペクター・フォックス》
共通効果が頭おかしいのと、普通にサーチ効果が強い。
あと採用してるマジェの中では攻撃力も一番高い。有能。

3《EMペンデュラム・マジシャン》
アド源。P効果もデメリットじゃないし使える。
正直こいつをもっと活用できるデッキにした方が強いと思うけど、EMしかサーチできないんだよなぁ…
あとなんか超高いらしいけど俺には関係ないね。

3《マジェスペクター・ラクーン》
マジェのエアーマン。戦闘力が中途半端だけどもってりゃ困らない。
Pスケール的にもハンドに持っておきたい一枚。

2《エキセントリック・デーモン》
《サイクロン》入れるくらいならこっちかなって思う。
このデッキだと高スケールサイド支えられるから割と重宝する。
残念ながらP封じとして使われる《魔封じの芳香》等には弱いんで、その辺は環境に合わせて。

3《マジェスペクター・キャット》
効果はエンドフェイズでちょっと遅いけど、守備力高い。
《マジェスティックP》で出すと安定。召喚はしたくない。
出す優先度は低め。

3《幽鬼うさぎ》
結局ハンドからぶん投げるカードは強いってことなんだよね。
《エフェクト・ヴェーラー》じゃ根本的な解決にならないことが多いからこっち。
あと普通にチューナーとして活躍することが多い。

1《ハーピィの羽根帚》
クソカード。

2《テラ・フォーミング》
《マジェスティックP》への信頼度によって考え方が変わると思う。
俺は割と信頼度高いんで、多少リスク背負っても採用。
有効なマジェ対策であるサーチ潰しに弱すぎるからなくてもいいとは思う。

3《マジェスティックP》
アド。マジェの戦闘力底上げも地味にうれしい。

1《神の警告》
1《神の宣告》
神のカードでマストカウンター見極められればほぼ勝ちじゃね遊戯王って。クソゲーかな?

2《マジェスペクター・テンペスト》
別名「マジェスペクターの戦車」
フォックスからサーチして置いとくだけでプレッシャー放つ。
枚数は調整。

3《マジェスペクター・トルネード》
除外がうれしい。こっちもフォックスからサーチして置いておくといい感じに縛れる。
ミラーに弱いから困る。

3《魔宮の賄賂》
箒引かれて負けてモヤモヤするくらいならデッキパワー落としてでもカウンターしたい。
押し込みに使えれば御の字では。


●エクストラデッキ
2《爆竜剣士イグニスターP》
なんか強そうなことが書いてある。戦闘員。

1《オッドアイズ・メテオバースト・ドラゴン》
なんか強そうなことが書いてある。アド源。

1《ブラック・ローズ・ドラゴン》
なんか強いことが書いてあるけど使う機会ない。

1《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》
クソカード。

1《星輝士 セイクリッド・ダイヤ》
ほぼプトレの素材。効果強いはずなんだけどね。

1《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》
気が狂ったような効果なのになんか地味。

1《セイクリッド・プレアデス》
安定のプトレの変身先。

1《サイバー・ドラゴン・ノヴァ》
踏み台。

1《星輝士 デルタテロス》
ほぼ素材。別にエクシーズしてもいいけど。

1《No.39 希望皇ホープ》
踏み台。

1《鳥銃士カステル》
戦闘員だが別に使う機会はない。

1《励輝士 ヴェルズビュート》
割とよく出てくるけどマジェ倒せないし…
なんか最近アドバンス召喚した《クリフォート・エイリアス》が倒せるらしいけどそれはそれ。

1《星守の騎士 プトレマイオス》
無限の可能性を秘めている割に俺とは相性があまりよくない。
うまく使えたためしがない。

1《トーテムバード》
とりあえず入ってるけどなんのために入れてるのかよくわからない。
値上がってるらしいけど気のせい感すごい。


●サイドデッキ/15枚>
3《闇の護封剣》
いろいろ便利なんじゃん?
速攻魔法の《皆既日蝕の書》の方が強いと思ってたけどそんなことなかったかも。

3《サイクロン》
どうせ《魔封じの芳香》とか入ってくるから入れとけ的なこと。

3《揺れる眼差し》
メインに入れる人もいると思うけど俺はサイドに落ち着いた。
《クリフォート・ツール》みたいに引っ張ってきた先がもう片方のPモンスター引っ張れるなら余裕でメイン採用だけどね。
主に対Pデッキでクソゲーするためのカード。

3《ダイヤモンド・ダスト》
水恐い。狂犬病かな?

3《方舟の選別》
ミラー対策にと思って入れたんだけど、タイミングなくて使ってない。
いや、サイドからインすることはあるんだけど、引かないのよね。
で、引いたら強いんかって言われるとそれも微妙だと思います。
正直過去にもっと強かった時期があるんだと思うよ。使ってなかったけど。


ま、こんなんですわ。


おわし


にほんブログ村 ゲームブログ 遊戯王(カードゲーム)へ
にほんブログ村
posted by デューク at 23:15| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック