新着記事

2017年11月04日

【デュエルリンクス】クロノス・デ・メディチLv40周回(デッキスキル不要・7000〜)(15:15追記)

 
こんにちは、デュークです。

いよいよクロノスイベントも大詰めですね!
やり残したことはありませんか?
私は今日ようやくドロップカードをトリプルコンプしました!

少し前まで、〔合体魔神招来〕をメインで使い、〔迷宮作成〕の可能性を模索していたんですが、結論的には〔迷宮作成〕は安定しませんでした。
で、現在はと言うと、迷宮兄弟は経験値がカンストしてますし、デッキスキルも掘りきったので、別のキャラクターを使いたいと思い、別の切り口でデッキを検討しました。
結果、《一族の掟》を使ったロックデッキが動画サイトで紹介されていたので、それを参考に自分用にアレンジして使用することにしました。

今日はそのデッキを紹介します。


【肥大化カタパ(掟ロック)】

Screenshot_20171104-102048.png

デッキスキル:フリー

<メインデッキ/20枚>
[モンスター/6枚]
1《カタパルト・タートル》(S加工)
3《暗黒プテラ》
2《不幸を告げる黒猫》

[魔法/4枚]
1《化石調査》
1《クロス・ソウル》
2《強欲なカケラ》(S加工1)

[罠/10枚]
1《一族の掟》
3《ゴブリンのやりくり上手》(S加工1)
3《強欲な瓶》
3《肥大化》(S加工1)


■デュエル評価

Screenshot_20171104-101421.png Screenshot_20171104-101430.png

逆転勝利 2500
デッキ超ギリギリ 500
効果ダメージのみ勝利 1000
9999ダメージオーバー! 3000
魔法発動 100
罠発動 100
アドバンス召喚実行 300
合計 7500

逆転勝利がつかなかった場合は7000ですので、加工加点500〜1000で8000到達ということになります。
ただ、このデッキは加工加点があまり望めないデッキなので、ギミック自体の調整で他のボーナスを得ることも検討が必要かと思います。
例で貼っている私のデュエル評価も、キャンペーンボーナス1000がなければ8000に到達してませんね笑


■使い方

Screenshot_20171104-094211.png

1、フィールドに《一族の掟》と《暗黒プテラ》をそろえる
 ドロー加速やサーチ等を全力で駆使し、上記2枚をそろえます。
 《一族の掟》は、宣言した種族のモンスターが攻撃宣言を行うことができなくなる永続罠カード。
 クロノスのモンスターはすべて機械族モンスターなので、機械族を宣言すれば、一切攻撃してこなくなります。
 また、クロノスのデッキにはこのカードを破壊する手段がないので、一度形ができてしまえば勝ち格というわけです。
 《一族の掟》は毎ターン自分のスタンバイフェイズにモンスター1体のリリースを維持コストとして要求してきます。これを、戦闘破壊以外でフィールドから墓地に送られた時に手札に戻せる《暗黒プテラ》で維持し続けるというコンボです。

2、相手のモンスターに《肥大化》を使い、攻撃力を上げる
 《古代の機械巨人》等に《肥大化》を発動し、攻撃力を上げます。最終的に攻撃力が20000以上になっていればOK!途中でリリースされてしまわないように注意。

3、最終ターン
 自分のデッキ枚数が0枚になったら、《一族の掟》を維持せずに破壊します。
 場に残った《暗黒プテラ》等のモンスターをリリースし、《カタパルト・タートル》をアドバンス召喚。
 《クロス・ソウル》を、《肥大化》で攻撃力20000以上となった相手モンスターを対象に発動。《カタパルト・タートル》の効果でリリースすれば、相手に10000以上の効果ダメージを与え、ゲーム終了となります。
 戦闘を介さないので、《重力解除》もなんの影響もありません。


■コメント
このデッキのポイントは、入手困難なカードや特定のキャラクター・デッキスキルを使わなくても組めるところです。初心者の方でも少しがんばれば組めますし、そこそこやりこんでいる人でも、迷宮兄弟で周回することで得られるメリットが少なくなってきていることと思いますので、幅広い層に使っていただけるかと思います。
また、性能的にも《一族の掟》によるロックが他の周回デッキのギミックよりも確実にロックできますし、厄介な《重力解除》にも影響を受けないため、その点でも評価できると思います。
悪い点としては、メインのロックパーツである《一族の掟》がリシドのレベルアップ報酬(Lv38)なので、積極的にレベルを上げていない方には構築がやや厳しいかも知れません。《不幸を告げる黒猫》についても、イシズのレベルアップ報酬(Lv18、35)です。入手していたとしても、3枚積むことができないので、デュエル中にロックを完成させるのがやや難しいと思われます。
そして、レベルアップ報酬とカードトレーダーで入手するカードが多いことから、シャイン・プレミアム加工を採用しづらいということも挙げられます。私のレシピを見ていただければお分かりいただけるとおり、普段比較的加工重視で構築する私でもシャイン加工4枚を採用するのが精一杯でした。

正直、普段紹介する周回デッキはほぼ100%成功するものですが、それに比べるとこのデッキは、元々成功率の高い周回デッキが存在しない対クロノス40でなければ許されないレベルの成功率ではあると思います。
他のデッキの成功率も低く、迷宮兄弟を使用しないとまともに周回ができないという前提のもと、その中では一定の結果は出せているのではないかと思いますので、紹介するものです。


以上です。


ちなみに現在の私のクロノスイベントの達成状況はこのような感じです。

Screenshot_20171104-102102.png Screenshot_20171104-102123.png

3枚目の《古代の整備場》が落ちるまでに他のカードの加工が高くなりました笑
【古代の機械】は普通にランク戦で使って行けるレベルの性能なので、今後形になれば紹介したいと思います。
そういえば最近は周回デッキばかりでランク戦のデッキ紹介してませんでしたね…

ではまた!


おわし


(追記11/4 15:15)
「2《強欲なカケラ》(S加工1)」を「2《光の護封陣》(S加工2)」に変更しました。
これにより、クロノスの攻撃を遅らせるとともに、加工加点500を確保し、キャンペーンボーナスがなくてもデュエル評価8000に届くようになりました。

Screenshot_20171104-153152.png Screenshot_20171104-153017.png

Screenshot_20171104-153049.png Screenshot_20171104-153102.png




にほんブログ村
posted by デューク at 13:27| 栃木 🌁| Comment(0) | デュエルリンクス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]