新着記事

2017年11月05日

【デュエルリンクス】デッキスキルについて

 
どうも、本日三回目の更新、デュークです。

最近やけに張り切っております笑

さて、皆さんは、デッキスキルについてどれくらい理解できていますか?
お恥ずかしい話ですが、私は実際のところよくわかっていないことが多く、今までなんとなーく過ごしてきました。
しかし、先ほど上げた【ケルベロス】など、デッキスキルに依存するデッキは多く、周回から対人戦までかなりの影響があるのは事実です。

というわけで、このままではいかんなと思い、思い切って、各キャラクターが習得できるデッキスキルを調べてみることにしました。


■デッキスキルの習得方法
デッキスキルは、キャラクターのレベルアップ報酬で習得できるものと、レジェンドデュエリストとの対戦によって得られるデュエル報酬(ドロップスキル)で習得できるものがあります。
レベルアップによって習得できるスキルは、各キャラクターの選択画面で確認が可能です。
しかし、ドロップスキルについては、誰が何をどれくらいの確率で習得できるか、公開された情報はまったくありません。
今回は主にこのドロップスキルについて調査を開始しましたというお話です。


■デッキスキルの基本
デッキスキルは、デッキごとにセットし、その特性によりデュエルをさまざまな形でサポートするものです。
多くのデッキでデッキスキルに依存した構築が見られ、デュエルリンクスではかなり重要な役割を担っています。特に対人戦では、相手のデッキスキルを読むことが勝敗を分けたりすることもあります。
デッキスキルのセットはデッキ編集画面から行うことができます。

デッキスキルには大きく分けて二通りのものが存在します。
一般的に、「共通スキル」と呼ばれるものと、「固有スキル」と呼ばれるものです。
この呼称ですが、公式用語ではなく、プレイヤーの間で自然発生的に生まれた用語です。もはや定着してしまったものなので当ブログではこのまま使っていきます。
しかし、この呼称については検証が不十分な初期の環境が背景にあり、また、キャラクターの増加等もあって、現在では誤解のもととなる要素を含んでいることをあらかじめお断りいたします。


■「共通スキル」について
一般的に「共通スキル」と呼ばれるデッキスキルですが、現在15のデッキスキルをさします。
多くのキャラクターが共通して習得できるデッキスキルです。
該当するのは以下の15スキルです。

 ・〔LP増強α〕
 ・〔LP増強β〕
 ・〔LP増強γ〕
 ・〔リスタート〕
 ・〔バランス〕
 ・〔ドローパス〕
 ・〔ドローセンス:闇〕
 ・〔ドローセンス:光〕
 ・〔ドローセンス:地〕
 ・〔ドローセンス:水〕
 ・〔ドローセンス;炎〕
 ・〔ドローセンス:風〕
 ・〔ドローセンス:ローレベル〕
 ・〔ドローセンス:ハイレベル〕
 ・〔ドローセンス:魔法・罠〕

これらが「共通スキル」と呼ばれるデッキスキルです。
「共通スキル」と聞くと、すべてのキャラクターが共通してすべて習得できると思われるかも知れませんが、そこがこの呼称の誤解を招くところでして、実は「共通スキル」も習得できるものとできないものがキャラクターによって決まっています。
ですので、習得不可能なキャラクターを使って〔ドローセンス:光〕がほしいと言っていくらレジェンド周回をしたところで、習得することはできません。恐らくこれで時間とゲート・キーを無駄にした経験があるのは私だけではないはずです。
全キャラクター共通という意味ではなく、比較的多くのキャラクターが習得できるスキルと考えてください。
初期は情報が錯そうしており、全キャラクターが共通して習得できると勘違いされていたため、このような呼称となってしまったようです。


■「固有スキル」について
「共通スキル」に対して「固有スキル」と呼ばれるものがあります。
こちらは、ある特定のキャラクター1人のみが習得できる、その名の通り「固有」のデッキスキルと、それに近いデッキスキルをさす用語です。
闇遊戯の〔ディスティニー・ドロー〕や迷宮兄弟の〔迷宮作成〕等がこれに当たります。
その多くはその名の通りキャラクター「固有」のものですが、中には〔ライフコスト0〕や〔戦力補充〕〔粉砕!〕のように、2人以上のキャラクターが習得できる場合もありますので、この点が誤解を生みやすい部分です。


■「共通スキル」と「固有スキル」の区別について
「共通スキル」と「固有スキル」の区別についてですが、明確な定義があるわけではありません。
この呼称が生まれた時代には、「共通スキル」と呼ばれるデッキスキルが全キャラクター共通だと多くのプレイヤーに思われていたというだけの分類でしかありません。
現在は、「共通スキル」の項目で挙げた15のデッキスキルを「共通スキル」、それ以外のデッキスキルを「固有スキル」と呼んでいるという風に理解するしかありません。


■効率の良いデッキスキル習得方法について
皆さんが一番気になるのは、どのようにしたら効率良くデッキスキルを習得できるか、という部分だと思います。私もここについては常に考えております。
しかし、現在までに公開されている情報からは、はっきりとした方法を示すことができないというのが正直なところです。
レジェンドデュエリストのレベルによってドロップ率がどの程度変化するのか、変化しないのかという情報が一切ないため、その部分がはっきりしないからです。
多くのプレイヤーが検証していますが、Lv10周回ですぐに「固有スキル」が習得できたというプレイヤーもいれば、「共通スキル」さえまったく落ちないと話すプレイヤーもいる。つまり、「落ちる時は落ちるし、落ちない時は落ちない」のです。
一つだけ間違いないのは、ハイスコア周回をして、できるだけ1回のデュエルで得られる報酬の数を増やすことは、ドロップスキルのみでなく、効率の良い報酬稼ぎであるということ、その他のドロップ報酬(特にカード)は高レベルの方が良い報酬が得られるという事実だけです。
つまり、「(どうせスキルのドロップ率はわからないのだから)せっかく周回するなら高レベルハイスコアで」というかなり適当な結論しか出せないというわけです。


■各キャラクターが習得できるデッキスキルについて
さて、習得できるスキルとできないスキルがキャラクターごとに決まっているという話をしました。
では、誰がどのスキルを習得することができるのか?
これ、いろんな情報があります。そもそも「共通スキル」と呼ばれるスキルが全キャラクター共通であるという間違った認識も、インターネット等で広まったデマによるものです。
なので、私はどこの情報も信用せず、自分が自分のアカウントで確認したもののみをまとめることにしました。
いや、実際はネット上にも証拠画像付きで上がってる十中八九間違いない情報もあるにはあるんですが…
とにかく「自分の力で検証すること」に意味があるということで、検証してみようと思っています。
まぁ、私の検証結果を信じられるのは私だけということになりますが笑

で、実際私のスキル掘り作業なんですが、よく使用するキャラクターは結構掘れているんですが、あまり使用しないキャラクターは全然掘れていないんですよね。
なので、きちんとした形で検証結果を示すのはかなり先のことになりそうです。

とりあえず、現時点で確認できているものをまとめた表を載せます。
表に載っていないもので、対戦相手が使っていて認識しているものもあるんですが、あくまで私のアカウントで習得できたものだけを載せるというルールでやっていきますので、参考までに。

デッキスキル.pdf(H29.11.5 17:00)
デッキスキル.pdf(H29.11.11 13:00)

今後、確認できしだい随時更新していきます。


■まとめ
デッキスキルについて割と真剣に書いてみました。
私自身まだよくわかっていないことはあります。
何かわからないことや、こんなこと知ってるよ!っていう話がありましたら、ぜひコメント欄にでも書いてください。

それでは!


おわし



にほんブログ村
posted by デューク at 17:04| 栃木 ☀| Comment(0) | デュエルリンクス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]