新着記事

2017年12月17日

【デュエルリンクス】闇マリクLv50周回(デッキスキル不要)

 
どうも、全キャラレベル40到達しました、デュークです。


パンドラLv20に続き、闇マリクLv50の周回デッキを紹介します。
《ラーの翼神竜》は強力ですが、一部ではLv40よりも周回しやすいとも言われているようです。

では、レシピです。


【肥大化カタパ】

H29.12.17 闇マリク50周回1-5.jpg

デッキスキル:なし

<メインデッキ/20枚>
[モンスター/2枚]
1《カタパルト・タートル》(S加工)
1《カード・ブレイカー》

[魔法/7枚]
1《クロス・ソウル》
1《強欲なカケラ》(S加工)
3《酸の嵐》(S加工3)
2《無欲な壺》(S加工1)

[罠/11枚]
3《分断の壁》
1《八汰烏の骸》(S加工)
3《ゴブリンのやりくり上手》(S加工1)
1《イタクァの暴風》
3《肥大化》(S加工1)


■デュエル評価

H29.12.17 闇マリク50周回1-2.jpg H29.12.17 闇マリク50周回1-3.jpg H29.12.17 闇マリク50周回1-4.jpg

デュエル勝利 2000
ノーダメージ 500
デッキ超ギリギリ 500
効果ダメージのみ勝利 1000
9999ダメージオーバー! 3000
魔法発動 100
罠発動 100
特殊召喚実行 100
アドバンス召喚実行 300
合計 7600

加工加点400以上で8000到達です。


■使い方

H29.12.17 闇マリク50周回1-1.jpg

1、序盤
相手が《ラーの翼神竜》を特殊召喚してくるので、《肥大化》で直接攻撃を封じます。
相手モンスターが3体になったら《分断の壁》で脇のモンスターの攻撃力を0にします。
《ボーガニアン》を召喚された場合は、《酸の嵐》で破壊します。

2、中盤
ドローを加速しつつ、《肥大化》を《ラーの翼神竜》に重ねてかけて攻撃力を上げていきます。
お互いのデッキ枚数を見ながら、《無欲な壺》で《肥大化》の再利用を狙います。

3、終盤
自分のデッキ枚数が0枚になった時点で《肥大化》によって相手の《ラーの翼神竜》の攻撃力が20000以上になっていればOK。
不要な魔法罠カードをセットし、それを墓地へ送って《カード・ブレイカー》を特殊召喚。
《カード・ブレイカー》をリリースし、《カタパルト・タートル》をアドバンス召喚。
《ラーの翼神竜》を対象に《クロス・ソウル》を発動。
《ラーの翼神竜》をリリースし、《カタパルト・タートル》の効果を発動して、ゲーム終了。


■コメント
そこそこ安定して周回できます。
《ラーの翼神竜》の攻撃力がカンストするのがおもしろい笑

●デッキスキル
特にセットしていません。何か有用なものがあれば採用してください。

●メインデッキ
1《カタパルト・タートル》(S加工)
今回のフィニッシャー。

1《カード・ブレイカー》
当初は《クロス・ソウル》を2枚採用していたんですが、《ラーの翼神竜》の脇に《ラーの使徒》が2体出てくるとどうにもならなくなってしまうのでこちらに。
《伝説の都 アトランティス》だと特殊召喚実行とアドバンス召喚実行が獲得できません。

1《クロス・ソウル》
肥大化カタパギミックのパーツ。
今回の《ラーの翼神竜》みたいなのの対応はこれが一般的になりつつありますね〜

1《強欲なカケラ》(S加工)
ここはなんでもよかった。ドロー加速した方が早く終わります。

3《酸の嵐》(S加工3)
《ボーガニアン》対策。

2《無欲な壺》(S加工1)
《肥大化》を再利用する目的で採用。
《分断の壁》で《ラーの翼神竜》の攻撃力も下がってしまいますし、相手も相手で《ダークジェロイド》の効果で《ラーの翼神竜》の攻撃力を下げてくる場合があるので…

3《分断の壁》
《ラーの翼神竜》の攻撃力まで下げてしまいますが、《肥大化》再利用で乗り切ってください。

1《八汰烏の骸》(S加工)
なんでもよかった。ドロー加速したら早く終わります。

3《ゴブリンのやりくり上手》(S加工1)
ドロー加速。とにかく《肥大化》と《分断の壁》を1枚ずつはさっさと引かないと話にならないので…

1《イタクァの暴風》
こちらは《肥大化》《分断の壁》が引けていない時のつなぎ用ですかね。
《分断の壁》も相手のモンスターが3体並んでから使いたいので、つなぎが必要なんですよね。

3《肥大化》(S加工1)
肥大化カタパのパーツ。


■ドロップカード回収状況

H29.12.17 闇マリク50周回1-6.jpg

うん、まぁとりあえず一通り済みましたね。
現在はどちらかというとスキル掘り目的で周回してる感じです。


ではまた!


おわし



にほんブログ村
posted by デューク at 18:25| 栃木 ☁| Comment(0) | デュエルリンクス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]