新着記事

2018年01月06日

【デュエルリンクス】海馬瀬人Lv40周回(要固有スキル・スコア6000〜7000)

 
こんばんは!三連休もデュエルリンクスのデュークです!


さて、いよいよ!ここに切り込んでいきます!!

海馬瀬人Lv40!!!!


皆さんご存知のとおり、海馬40の安定ハイスコア周回デッキはweb上にも有効なものがまったく紹介されておらず、動画サイト等にも現在使用可能なものは一切存在しません。
海馬瀬人Lv40の安定ハイスコア周回はもはや不可能の領域と言えます。

過去にはAIの思考の穴を利用したハイスコア安定周回デッキがいくつか存在しましたが、現在はどれも修正され、使うことができなくなってしまいました。

海馬瀬人Lv40は、ハイスコア周回云々以前に、初心者では普通に勝てないレベルのデッキを使用してきます。
海馬瀬人のドロップカードの中には、あらゆる場面で必須カードになる《エネミーコントローラー》をはじめとした強力なカードが存在しており、実は今までに紹介した周回用デッキにしれっと3枚採用していた《青眼の白龍》もここに含まれているので、周回難度が高い割に、デュエルリンクスを始めたプレイヤーが早めに手に入れたいカードが揃っているというなんともプレイヤー泣かせなレジェンドデュエリストとなっております。


私も今回の周回デッキ紹介までには少し苦戦しました。
というのも、普段は他の人が紹介しているデッキ等を参考にした上で、大まかな方向性を決め、そこから自分の考えで肉付けをしていくんですね。
しかし今回はそもそも方向性が定まっていない状態から1から構築するということなので、今回紹介するものが実際にどの程度「正解」に近いのかがわからないんですよね。
組んでから何十回何百回とテストしたわけでもないので、これが絶対だという自信のあるものではないことだけ、先にお話ししておきます。


さて、先に言い訳をしたところで、デッキレシピの方、行ってみましょう笑


【迷宮ユニアタ従者(海馬瀬人Lv40用)】

H30.1.6 海馬40周回4.jpg

デッキスキル:〔迷宮作成〕

<メインデッキ/20枚>
[モンスター/2枚]
1《オオアリクイクイアリ》
1《墓守の従者》

[魔法/4枚]
2《ユニオン・アタック》(S加工2)
1《右手に盾を左手に剣を》
1《財宝への隠し通路》(S加工)

[罠/14枚]
1《八式対魔法多重結界》
1《八汰烏の骸》(S加工)
3《早すぎた帰還》(S加工1)
3《ゴブリンのやりくり上手》(S加工1)
3《威風堂々》(S加工3)
3《フォースフィールド》


■デュエル評価

H30.1.6 海馬40周回2.jpg H30.1.6 海馬40周回3.jpg

デュエル勝利 2000
ノーダメージ 500
デッキ超ギリギリ 500
9999ダメージオーバー! 3000
魔法発動 100
罠発動 100
特殊召喚実行 100
合計 6300

普段紹介するデッキに比べて圧倒的に低いですね。
画像では加工加点700でギリギリ7000に届いています。
ユニアタ従者のギミックを搭載していますが、相手が《異次元の戦士》で自爆特攻してくる関係で、「効果ダメージのみ勝利」が付かないのが痛いですね。


■使い方

H30.1.6 海馬40周回1.jpg

1、序盤
デッキスキル〔迷宮作成〕を発動し、《迷宮壁ラビリンス・ウォール》をフィールドに出します。
この時、デッキに戻すカードは罠カード以外を優先して戻します。
バックには《エネミーコントローラー》対策枠から2枚、《異次元の戦士》対策枠から1枚のカードをセットするのが理想形です。《エネミーコントローラー》対策枠は《八式対魔法多重結界》と《フォースフィールド》、《異次元の戦士》対策枠は《早すぎた帰還》と《威風堂々》です。
《エネミーコントローラー》は相手のデッキに2枚しか入っておらず、《異次元の戦士》の自爆特攻もライフポイントの関係から2回しかできないので、それぞれ2回ずつ防げばOK。それ以上伏せてしまうとかえって邪魔になるので注意が必要です。相手が《エネミーコントローラー》や《異次元の戦士》を使ってこなかった場合に魔法罠ゾーンが埋まってしまわないように注意してセットするようにしてください。

2、中盤
上記罠カードを使って《エネミーコントローラー》と《異次元の戦士》を処理します。
〔迷宮作成〕で自分のデッキが2枚増えているので、先に相手がデッキ切れを起こさないよう《八汰烏の骸》と《ゴブリンのやりくり上手》を使ってドローを加速します。同時に《ゴブリンのやりくり上手》によるボトム操作で《墓守の従者》等のフィニッシュパーツをデッキのボトムに送っておきます。

3、終盤
自分の残りデッキ枚数が1枚になった時点で、相手が《エネミーコントローラー》を使い切っていない場合、残りの《エネミーコントローラー》の枚数だけの《八式対魔法多重結界》か《フォースフィールド》をフィールドにセットします。
次ターン、デッキ枚数が0枚になったら、《右手に盾を左手に剣を》を発動。そこからユニアタ従者でゲーム終了です。
相手の妨害札は《エネミーコントローラー》のみなので、前のターンに伏せた罠カードで対処します。
今これ書いてて気が付きましたけど、せっかく《エネミーコントローラー》対策の罠を2枚伏せていても、《オオアリクイクイアリ》の特殊召喚のために墓地に送ってしまうことになるので、その点は欠陥ですね…
まぁ、ここまで《エネミーコントローラー》が1枚も使われてないってことは多分ないので問題ありませんよ!笑


■コメント
出来としては80点くらいでしょうか。
8000安定周回には程遠く、細かい欠陥もちらほら見受けられます。

●デッキスキル
〔迷宮作成〕を採用。一から周回デッキを考えるということで、まずはこの辺からかなという。
海馬瀬人Lv40のデッキは攻撃力も除去力も高いので、スキルフリーで考えるのはかなり難しいと思います。
今後何か思いつけば紹介します。

●メインデッキ
1《八式対魔法多重結界》
3《フォースフィールド》
《エネミーコントローラー》対策。これ以外に有効な手段が思い浮かばない。

3《早すぎた帰還》
3《威風堂々》
《異次元の戦士》対策。これ以外に有効な手段が思い浮かばない。
《早すぎた帰還》だと戻ってきた《迷宮壁ラビリンス・ウォール》が裏側守備表示なので、《エネミーコントローラー》対策も兼ねられて良いです。


いずれにしてもこの辺の罠が肝となります。


■ドロップカード回収状況

H30.1.6 海馬40周回5.jpg

このデッキを使って周回して集めたカードではないので参考にはならないと思いますが。


まぁこんな感じで、6000〜7000のスコアで安定周回したい場合はこれで十分いけますので、ぜひ参考にしてみてください。

そして、どうしてもスコアを上げたい方向けに、もう一つデッキをご用意しましたので、それは次の記事で紹介したいと思います。
安定性も操作のしやすさもこの記事で紹介したデッキの方が上だと思いますので、よほど物好きな方以外はこちらを参考にされた方がよろしいかと思います笑


おわし



にほんブログ村
posted by デューク at 20:25| 栃木 ☀| Comment(0) | デュエルリンクス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]