新着記事
人気記事

    2019年01月05日

    【デュエルリンクス】"本気"の「十代」Lv40周回(スキル不要)

     
    こんにちは、昨日から全開通常勤務モードのデュークです!


    さて、今回は、昨日から開催されているイベントで登場する、"本気"の「十代」の周回デッキを紹介します。

    本気の十代と言えば、前回はなかなかに周回難度が高く、《ラス・オブ・ネオス》が3枚揃わなかった記憶が蘇ってきます。
    が、今回は前回ほど周回難度は高くないようです。

    とは言え、《ラス・オブ・ネオス》や《デュアルスパーク》等の除去カードが数多く搭載されているので、ここ最近のイベント周回よりは難度高めの設定にはなっています。


    で、今回のデッキ選択なんですが、【罠ラー】はまだ試してません。
    なんとなく前回ダメだった印象があって、避けてました。
    【ユベル電卓ユニアタ従者】は一応何戦かは問題なく取れたんですが、普通に考えて《二重召喚》がきついのでやめました。
    【おジャマユニアタ従者】は恐らく除去の多さに耐えられないので捨てました。(相手が初動で《E・HERO エアーマン》辺りを召喚してくれれば取れますが…)
    【薄幸バリアラー】は完全に除去に対応できません。

    で、今回紹介するに至ったのが【ブラパラユニアタ従者】でございます。
    今回の十代のデッキは魔法カードに除去等を頼っている部分が大きいので、そこを押さえればいけるだろうという発想ですね。


    ではレシピです。


    【ブラパラユニアタ従者(対本気の十代Lv40用)】

    H31.1.5 本気の十代用ブラパラユニアタ従者.jpg

    デッキスキル:不要(画像及び動画では〔リスタート〕をセットしています)

    <メインデッキ/20枚>
    [モンスター/10枚]
    3《沼地の魔神王》
    3《バスター・ブレイダー》
    1《墓守の従者》
    3《ブラック・マジシャン》

    [魔法/10枚]
    1《融合賢者》
    2《ユニオン・アタック》
    3《融合》
    3《竜破壊の証》
    1《財宝への隠し通路》

    [罠/0枚]
    -


    ■デュエル評価
    デュエル勝利 2000
    デッキ超ギリギリ 500
    効果ダメージのみ勝利 1000
    9999ダメージオーバー! 3000
    モンスター破壊10 300
    魔法発動 100
    特殊召喚実行 100
    融合召喚実行 400

    合計 7400

    これにノーダメージか逆転勝利が入るので+500で7900。
    加工加点100以上で8000到達となります。


    ■使い方


    とにかく《超魔導剣士-ブラック・パラディン》を融合召喚します。
    あとは相手の魔法カードを《超魔導剣士-ブラック・パラディン》の効果で無効にしつつ戦闘破壊をしていきます。
    この時、相手に戦闘ダメージを与えないよう注意が必要です。
    また、《超魔導剣士-ブラック・パラディン》のコストにも限界があるので、なるべく相手の《E・HERO ネオス》や《E・HERO アナザー・ネオス》等の除去のトリガーになるモンスターを優先的に戦闘破壊していきます。
    相手は《E・HERO エアーマン》や《E・HERO プリズマー》の効果でデッキを圧縮してくるので、こちらも《沼地の魔神王》や《竜破壊の証》でデッキを圧縮します。
    デッキ枚数が0枚になったら、2体目の《超魔導剣士-ブラック・パラディン》を融合召喚。
    《墓守の従者》を召喚し、これを対象に《財宝への隠し通路》と《ユニオン・アタック》2枚を発動。
    直接攻撃で12300ポイントの効果ダメージを与えてゲーム終了です。


    今回は罠カードでの妨害がないので、《局所的ハリケーン》等の不純物に割くスペースが少なくて済んでやりやすいです。


    こんなん。


    体感では【罠ラー】もいけるんじゃないかなと思ってますので、そちらも用意ができれば紹介したいと思います。


    では。


    おわし



    にほんブログ村

    遊戯王ランキング


    posted by デューク at 12:57| 栃木 ☀| Comment(0) | デュエルリンクス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]