新着記事
人気記事

    2020年12月07日

    【ラッシュデュエル】コミかる高崎店第1回非公認大会(12/6)

     
    こんばんは、デュークです。


    今日はコミかる高崎店で開催された、遊戯王ラッシュデュエルの第1回非公認大会に参加してきました。
    制限時間は40分、サイドデッキなしの2デュエル先取です。


    大会形式:スイスドロー
    参加人数:7人
    使用デッキ:【竜魔】

    ■1回戦(ふゅーねるさん・【鳥魔】)
    〇〇

    記念すべき最初の対戦。
    ほとんど【魔竜】なのかなと思っていたので、初手アドバンスセットでいきなり出鼻をくじかれるという。
    《ライトニング・ボルコンドル》や《ダークネス・クレステッド・ホーク》でこちらの主力が倒されていく展開。
    さらの《トリック・ピジョン》で再利用されるわけですね。
    運良く《ダーク・リベレイション》が発動できたから良かったものの、今回の構築では勝てたのが不思議なくらいな感じでした。
    さらに言うと、途中相手のバックが1枚はがせずに無理やり押し通った場面、セットされていたのが《ダーク・リベレイション》であれば負けていたわけで、運が良かったとしか言えないですね。

    ■2回戦(トロピカルさん・【悪魔】)
    〇×〇

    ロイヤルデモンズを中心とした悪魔族デッキでした。
    ロイヤルデモンズのカードは個々の効果が割と強力ですし、私も気になって一応チェックはしていたつもりですが、
    恥ずかしながら、この対戦をするまでどう動かすのかまったく理解できていませんでしたので、大変勉強になりました。
    また、最も苦戦したのは《世紀末獣機界ビーストギア・ワールド》でしょう。
    張りっぱなしにしていればモンスター同士の戦闘で圧倒的に不利であるだけでなく、魔法罠除去カードをこれに使わざるを得ないところが厄介でした。
    これまた運良くなのか、採用されていないのかはわかりませんでしたが、《激唱デモンズロック》は発動されませんでした。踏んだら取り返しがつかないという意味では《ダーク・リベレイション》に匹敵する強力な罠カードなんじゃないかと思います。
    あと、2デュエル目はデッキ残数の管理に失敗してドロー死するというなんとも初歩的なミスをしました。これはマジで反省。

    ■3回戦(RD・【竜魔】)
    〇××

    1デュエル目は相手が盛大に事故って即サレなので実質勝っていません。
    2、3デュエルはそこそこそれらしい応酬はあったものの、結局《ダーク・リベレイション》を踏まされたのと、《火の粉のカーテン》が効きました。
    罠をある程度読み切って、かつ除去カードを的確に引いて当てることができないと勝てません。
    ここを努力でなんとかできればラッシュデュエル強くなれる気がしています。
    あと今回秘密兵器で採用していった《ドラゴンズ・セットアッパー》《ドラゴンズ・アップセッター》を《ささやきの妖精》で的確に処理されたのがきつかったですね。
    数週間前から調整に付き合ってもらっていましたが、調整中8割負けてましたから、結果としてはしょうがないと思うんです。
    でもやはり第1回の優勝を逃したのは悔しい。
    というか、なんでこんなにも結果に差が出るのかがわからない。構築差はほとんどない(というかパワーカードは俺の方が多いはず)わけだから、何かしらプレイング面で俺の掴んでいない何かがあるんだと睨んでいるけど、それが何なのかはわからない。


    というわけで、たぶん2位でした。

    ここで勝てないのがデューククオリティ。

    ともあれ約5年ぶりとなるカードゲームの大会参加は緊張しましたが、楽しかったです。

    次回はもっとがんばる。


    おわし




    チャンネル登録お願いします!


    にほんブログ村

    遊戯王ランキング


    posted by デューク at 00:09| 栃木 ☀| Comment(0) | ラッシュデュエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]