新着記事
人気記事

    2005年07月30日

    芸術音楽

    こんにちわ(残念)

    デュークです。


    先日、行きつけのカードショップの週一店員が、有線で流れてたさだまさしさんの曲を聴いて、眠くなるから変えろって言ってました。その時は俺も笑ってたんですが、非常に嘆かわしいことですよね。
    俺は音楽は芸術であるべきだと思うんですよね。今の流行音楽はどうも芸術としての価値がなさすぎると思うんです。
    で、実力も価値もあるすばらしい音楽を聴けば『眠くなる』ですって?あー嘆かわしい。
    まぁね、俺の音楽観を高卒の負け犬カードショップ店員ごときに理解できるとも思えませんが(笑)
    オレンジレンジでも聴いて喜んでればいんじゃねん?(*´∀'*)
    俺はこの拙い作曲スキルで芸術音楽の再興を目指したいと思います。ルネサンスっすよルネサンス(違う)


    おわし


    posted by デューク at 16:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    眠くなる代名詞のクラシック好きな夢珠さんです。

    まあ、価値観なんて人それぞれですからね…



    オレンジレンジ?アレンジレンジの間違いじゃねん?
    Posted by 夢珠 at 2005年07月30日 18:45
    眠くなる歌ってのは褒め言葉だと思うんですよね
    だって、子守歌の中では眠れるけど、騒音がする環境じゃ眠れないから
    聞きながら眠れるというのは、それだけ心地いい曲だからという事なんじゃないかな


    俺m9(^Д^)プギャー

    眠くなる曲の良さがわからないのはモグリ
    Posted by 来夢 at 2005年07月31日 02:23
    おっ、いい事言う〜

    そうか、心地よいから眠くなるのか?
    Posted by 夢珠 at 2005年07月31日 03:17
    心地いい曲か、確かに騒音じゃない心地いい曲が作りたいですね。もちろん聴くのもそうです。
    Posted by デューク at 2005年07月31日 04:22
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック