新着記事
人気記事

    2007年12月23日

    【音楽】暗い日曜日

    聴いた人が何人も自殺したという『暗い日曜日』という曲を聴いてみました。
    悲しく暗い曲ではありましたが不快感はなく、単純にいい曲だったと思います。
    まぁ聴きたい人は聴いてみてください。ただし、命の保証はできません。

    そしてもうひとつ。精神崩壊曲と言われるカールマイヤーというアーティストの曲(?)ですが、こちらは明らかな不快感がありました。

    どちらが怖いかと言うと、ジャパニーズホラー的な怖さで言えば暗い日曜日。海外のホラーのような物理的な恐怖感、不快感で言えばカールマイヤーです。
    普段聴くなら暗い日曜日がいいなぁ…


    おわし


    posted by デューク at 07:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
     暗い日曜日ってにわさんのやつか。

     イギリスかどっかで放送禁止くらってるんだよね。

     アヤ・エイジア的な効果でもあるんだろうか…精神が特定タイプの状態のひとが聞くと心が震えて死ぬとか…

     「この歌を聴いたら自殺する」とか、エターナルフォースブリザードみたいだよな。
    Posted by 犬 at 2007年12月23日 09:10
    暗い日曜日
    自殺したくなる。聴いたら死ぬ。
    Posted by デューク at 2007年12月23日 12:04
    お初ですー
    「暗い日曜日」の真の恐ろしさは逆再生にあるという・・・
    Posted by 紫苑 at 2007年12月23日 23:05
    はじめましてデュークです。

    逆再生は聴いたことないですねー
    今度聴いてみます♪
    Posted by デューク at 2007年12月24日 02:28
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック